J:COM

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】明治大学付属中野高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

昭和6年創部、86周年を迎える明治大学付属中野中学・高等学校野球部。今年のチームの特徴は、ピッチャーを中心に「守り勝つ」チーム

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立成瀬高等学校

都立成瀬高校は、部員27名が牧野監督指導の下、練習に励んでいます。 チームのために心を一つにして戦おうというスローガンを掲げ、試合に挑みます。 エース加藤選手を中心に試合を組み立て、どこからでも点が狙える打線で勝負! 開校40周年の節目の年。成瀬高校は昨年の3回戦を上回る勝利を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立町田高等学校

町田駅の繁華街からほど近い所にある 都立町田高校は、昭和初期の開校以来 地域住民に親しまれ、  自主・自立を重んじる教育方針として  知られています。 その精神をうける野球部でも 「考える野球」を大切にし、 部員総数28名、日々充実した練習を 行っています。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 1月前半号

番組リポーターの欣様こと安田欣司さんは、 河内地域のJ:COMチャンネルで活躍する、 もって生まれたオーバーリアクションと もって生まれた大きな声が特徴の地域タレントです。 皆さま、新年明けましておめでとうございまーす。 あっというまに2017年になりましたねー。 月日が流れるのは早いものです。 さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、 八尾市でーす。 地域産業の栄える八尾市の企業や美味しいお店にお伺いしながら、 地域の魅力をご紹介していきまーす。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立千歳丘高等学校

昨年から校舎改築工事のため、グランドが思うように使えない中、千歳丘野球部は日々努力を重ねています。打撃を中心に、小技や足を使って繋げる野球で得点をつみ重ねていくのがチームの特徴です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

北区王子にある駿台学園高等学校の野球部は部員数59人。1番から9番までどの打順からでも得点が狙える打線が強みです。去年の夏の大会は3回戦で敗退、今年春は都大会に出場し初戦で敗れました。チームのモットーは一戦必勝。打撃力を活かし攻めの野球で夏の大会に挑みます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 1月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 魅力満載の柏原市の中でも今回は オガタ通り商店会会をフューチャーし その魅力をふわっとご紹介しまーす。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2018年5月22日号

西宮甲山高校vs西宮南高校 定期戦(西宮) 第20回からたち杯争奪少年野球大会 開会式(尼崎) 富松一寸豆収穫(尼崎) 「ゐなの花野」サポーター講座(尼崎) 田能のヒメボタル観察会(尼崎) パパとキッズdeクッキング 初めてのうどん作り(伊丹)

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(郡山高校 筝曲部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「郡山高校 筝曲部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

西東京市向台町にある都立田無高等学校。 野球部員数は、1年生15人、2年生11人、3年生18人、マネージャー4人の、合計48人です。 今大会では、日々の練習成果を120%出し、 過去最高成績のベスト16を上回れるよう、日々練習に取り組んでいます。

佐原の山車行事

「佐原の大祭」として知られる八坂神社祇園祭(7月)と諏訪神社秋祭り(10月)は、関東三大山車祭りのひとつに挙げられ、約300年の歴史がある。 山車は24代あり、夏は10台、秋は14台の山車が曳き廻される。総欅造りの本体に関東彫りの重厚な彫刻が飾り付けられ、上部には江戸・明治期に制作された高さ4mにも及ぶ大人形などが飾られている。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】連合チーム 都立六郷工科・都立大山・都立産業技術・東京学園

今大会4校による連合チームで臨む 都立大山、都立六郷工科、都立産業技術高専、 そして、東京学園の野球部。 各校マネジャーを含む18人の部員が所属しています。 今年のモットーは、「連合旋風」。 合同練習は、毎週土日と少ない時間を有効に活かし練習に励んできました。 少ない時間ながらも濃厚に過ごした各選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。 連合チームの底力を見せ、まずは初戦突破を目指します。

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立清瀬高等学校

清瀬市松山にある都立清瀬高等学校。 夏の大会では、2017年は3回戦、2016年は2回戦で退いていますが 今年は『ベスト8』を目標に日々練習に励んでいます。 この日はあいにくの雨。選手たちは、筋力トレーニングやバッティングなど、室内の練習メニューに取り組んでいました。 チームの強みは「打撃力」。 勝負強いバッティングの野村選手、安定感のある寺谷選手、 思い切りのよいスイングが持ち味の金澤選手を中心に、 強く積極的なバッティングを心がけています。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 船橋啓明高校

船橋啓明高校は、ベスト8入りを目指し、日に日にリーダーシップが増しているキャプテンの中村選手を中心に練習に励んでいます。 ピッチャー、バッターともに頼もしい選手がいるほか、足の速い選手が揃っていることから、足を使ったプレーにも注目です。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本学園高等学校

130年の歴史を持つ伝統校。野球部は、長打力と広角に打ち分ける技術をもつ主力打者を筆頭に、次につなげる打撃を強みとします。今年は先輩たちがつくったベスト16の壁を越え、ベスト8を目指します!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 上野学園】

上野学園野球部は 今年で創部から、10年と比較的新しいチームです。 2010年夏の大会ではベスト16に入り、今年は更に上位をめざします。 エースの傍島選手は主力打者でもあり。上位を目指すチームの中心選手です。 上野学園野球部は革命・レボリューションを合言葉にチーム一丸となってこの大会に挑みます。

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 県立佐倉高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

ピックアップ

まる○ひたち散歩#16「燦別館」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「燦別館」

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】東京都市大学付属高校

世田谷区にある東京都市大学付属高校。24人の部員たちは独特のトレーニング法で、レベルアップを図ってきました。グラウンドを走る部員たちが履いているのは、地下足袋。現代の若者に不足している「地球からエネルギーをもらう感覚」を 養おうと、常に地下足袋で練習に臨んでいます。  ともにパワフルな打撃が持ち味で、守ってはバッテリーを組む2人のキャプテン・松岡選手と桑原選手を軸に、夏の大会では飛躍を目指します。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 ARUKAS KUMAGAYA 対 北海道バーバリアンズディアナ

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

ならカフェめぐり「いとをかし」生駒市 川端風太朗

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年12月)

J025 輪廻の鎖-AiHana-

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立国分寺高等学校

国分寺市新町にある都立国分寺高等学校。 部員数は、1年生15人、2年生7人、 3年生25人、マネージャー3人の 総勢50人で甲子園を目指しています。 就任2年目の森監督は部員たちに感性で野球をしてほしいと話します。

Y057 僕らの足音(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作この作品は進路に悩む高校生を描きました。よろしくお願いします。

Y046 「だから、俺は。」 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 山村学園高等学校 オーディオビジュアル部 人生に対する葛藤。自分は何故ここにいるのか。何のために生まれ、何のために生き、何のために死んでいくのか。自分の生きる価値とはなんだ。答えのない問いに対して、高校生なりに、一つの答えとして提示する作品。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】調布北高校

調布市深大寺にある都立調布北高校。春の大会では一次予選の初戦で敗れたものの、10点ビハインドから粘り強い攻撃で、8点を返す激戦を演じました。キャプテン・南選手を中心に、「つなぐ野球」にさらに磨きをかけ、ジャンプアップを目指します。

「高校球児の夏2016」(修徳高等学校)

葛飾区青戸にある修徳高等学校は春3回、夏5回の甲子園出場経験をもつ、東東京ブロック屈指の強豪校。今年の部員数は総勢102人です。 攻撃力に絶大の自信を持つ今年のチーム。一方で、夏の大会に向けては、課題の守備力強化にも取り組んできました。今年の夏は、泥臭く戦い、更なる高みを目指します。