J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立小金高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

県立小金高校は現在選手21人、マネージャー6人の総勢28人が所属しています。今年のスローガンは「全員粘勝(ぜんいんねんしょう)」。相手の隙をつく攻撃や走塁など、細部にまでこだわった粘り強い野球で接戦をものにします。去年は過去最高の4回戦に進出した小金高校。念願の甲子園に向けて夏の大会を戦いぬきます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

優勝候補の呼び声高い強豪日大三高。春にはセンバツ出場も果たしましたが、69名の部員が目指すのはライバル早稲田実業を下しての甲子園出場です。切れ目のない打線が強みの日大三高。打線が爆発すれば早実からの白星をものにできます。ピッチャーでの登板も予定している金成選手と、エース櫻井選手。最後の夏の戦いに注目です。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】成立学園高等学校

4年ぶりの甲子園出場を目指す成立学園高等学校野球部。 キャプテンが中心となって練習を組み立て、監督やコーチからアドバイスを貰いながらチームを育ててきました。部員の中から「学生コーチ」と呼ばれるポジションを設けたことが大きな特徴。「学生コーチ」は、練習をはじめ、チーム全体をサポートし、選手たちの生の声を拾い上げ、練習に生かしています。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立翔陽高等学校

去年夏の1点差で初戦敗退という悔しさを今大会にぶつけるべく、3年生を軸にした繋ぐ打撃と、投手を中心とした堅実な守備力を強化してきました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立犢橋高等学校

千葉県立犢橋高校野球部には一年生から三年生まで37人が所属。三年生の5人のメンバーが中心となってチームを盛り立てています。犢橋高校の目指す野球は、しっかり守ってチャンスがあれば点をしっかり取る野球です。全員野球で全力を尽くして部員一丸となって夏の大会に挑みます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 2月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて今回お伺いしましたのは東大阪市でーす! 魅力満載の東大阪市の中でも今回は、 JAグリーン大阪さんにお伺いして、 施設のご紹介をしたり、 創作料理のお店で素敵な料理をいただいたりしながら、 地域の魅力をふわっとご紹介しまーす。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸高等学校

選手9人、マネージャー3人の総勢12人で活動している県立松戸高校野球部。まだ部員が少ないため、他校と連合チームを組んで公式戦に出場することもありますが今年の夏の大会は単独で試合に臨みます。3年生を中心とした全員野球でまずは初戦突破を目指します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

福丸がゆく2017年10月16日放送 尼崎市田能・椎堂

福丸がゆく2017年10月16日放送 尼崎市田能・椎堂

高校球児の夏 福大大濠高校

夏の高校野球 福岡県大会の注目校をご紹介します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校 県立市川南高校

マネージャーを含め全部員32人のうち、最後の夏となる3年生が半数以上の 18人と多い県立市川南高校は、守備からリズムを作る野球を掲げ 日々の練習に取り組んでします。 市川南の初戦の相手は3月までこのグラウンドで指導を受けていた前監督がいる県立船橋東高校です。 夏の大会を前にチームが一つになった今、前監督にもその成長を見せられる最高の場面が7月15日、地元市川国府台球場を舞台に整いました。

この坂のぼれば2016年12月(眼鏡橋から風頭山まで)

今回は眼鏡橋をスタートして風頭山の龍馬像まで歩きます

まるごと動物ウォッチ#12 円山動物園(北海道)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、札幌市の円山動物園をご紹介。2015年10月にニホンザルのサル山をリニューアル!より自然に近くなった姿は必見!

あなたにおすすめ

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立鷺宮高校

中野区の都立鷺宮高校は、マネージャーを含む総勢32人が 日々練習に励んでいます。 今年は変化球のコンビネーションを得意とする投手陣がチームの武器。 打撃陣も打線を繋ぐ攻撃で試合の流れを生み出します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校 県立国分高校

部員43人の県立国分高校は、正統派の野球をモットーにバッティングやキャッチボールなどひとつひとつの動きを大切に夏の大会に向けて試合や練習に 取り組んできました。 今年は、ひとつひとつのプレーを大切に、真剣に野球を楽しみながら上位進出を目指します。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】高津高等学校(川崎市高津区)

高津高等学校(川崎市高津区) スローガン・意気込み「初戦突破」

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校紹介 昭和学院高校

秋の大会で創部以来、春夏合わせて初のベスト16に進出した昭和学院高校は今、勢いのあるチームです。 今回、西千葉大会の選手宣誓を見事引き当てた昭和学院高校。 勢いそのままに甲子園を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立六郷工科高等学校

12年前の平成16年に創部の都立六郷工科高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め13人の部員が所属しています。 平日で、グラウンドが全面使用できるのは、 週1回の水曜日、午後4時からの1時間。 部員たちは、その貴重な時間を効率よく使い、一生懸命練習しています。 六郷工科ナインは、思いを一つにし、全力で初戦突破を目指します。

ピックアップ

ほんでミーゴ 2018年5月31日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は天理駅前を散策しています。

第100回全国高等学校野球選手権記念 東東京大会 二松學舍大学附属が2年連続3回目の優勝!

あらぶんちょ地区の二松學舍大学附属高等学校(千代田区九段南)が夏の高校野球 東東京大会の決勝戦を制し、2年連続3回目となる甲子園出場を決めました。 東東京大会の優勝を記念し、7月29日決勝戦当日に行われた祝勝会・壮行会の模様をお届けします。 優勝メンバーに甲子園での抱負を語っていただきました!

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(高田高校 女子バレーボール部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「高田高校 女子バレーボール部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2014年2月放送 Track06 「はじめての紅白で」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年2月放送 Track06「はじめての紅白で」

まる○ひたち散歩「#5森のパン工房」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「#5森のパン工房」

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 チーム紹介】都立小岩高校

江戸川区本一色にある都立小岩高校。今年の野球部員は総勢37人。小岩高校野球部のモットーは「全力疾走、カバーリング、ベンチワーク」。今年はホームランを打てる選手もおりビッグイニングも期待でき攻めの野球で粘り強く戦います。キャプテンを務めるのは高畑選手。常に真面目に野球に取り組み選手たちをまとめ、勝利に導きます。エースは戸村選手。力のある直球、高めのストレートで空振りを取りに行きます。昨年のチームより打力が強化され、打線爆発で先攻逃げ切りが小岩高校の勝ちパターン。自慢の打線で「甲子園出場」を目指します。

「高校球児の夏2018」千代田区立九段中等教育学校

千代田区九段北の千代田区立九段中等教育学校は中高一貫6年制の学校。チームの結束力はどこにも負けない!今年の中心選手3人、女子マネージャーを紹介します。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(畝傍高校 小倉百人一首かるた部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「畝傍高校 小倉百人一首かるた部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 翔凜高等学校

君津市の翔凜高校では「妥協せず、一戦一戦を大切に」を心掛け、夏の予選での勝利のため部員それぞれが日々の練習に励んでいます。打撃陣は昨年以上の仕上がりを見せており、チャンスで確実に得点し勝利に貢献することが期待されています。練習でもチームワークを意識して互いを高めあう翔凜高校野球部。強豪校に勝って甲子園出場を目指します。