イッツ・コミュニケーションズ(株)

めざせ!甲子園2018 国士舘高等学校

番組紹介

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。

国士舘高等学校のスローガン・意気込み:「明るく元気よく軽快に」

【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】
https://www.itscom.net/089

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

めざせ!甲子園2018 桜町高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 桜町高等学校のスローガン・意気込み:「練習100%試合と同じ」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

めざせ!甲子園2018 小川高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 小川高等学校のスローガン・意気込み:「不可能を可能に!」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

めざせ!甲子園2018 深沢高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 深沢高等学校のスローガン・意気込み:「常笑」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

目黒区動画ニュース(2017年8月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月22日と23日の2日間、目黒区民センターで 毎年恒例の「目黒リバーサイドフェスティバル」が開催され 今年も多くの人で賑わいました。 この「目黒リバーサイドフェスティバル」は、 区内に拠点を置く企業などが出展して 地域の産業振興と街の活性化を図る 「商工まつり」で、今年で54回目の開催となりました。 イベントでは、区内に拠点を置く企業を知ってもらおうと 今年も70を超える企業と団体が出展したほか、 コンサートやワークショップなど様々なプログラムが行われ 幅広い年代の人たちがイベントを楽しんでいました。

目黒区動画ニュース(2016年11月8日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 10月10日・体育の日、碑文谷体育館や野球場などで 「めぐろスポーツまつり」が開かれました。 この日は、開会式のアトラクションとして 日本体育大学トランポリン競技部の部員による デモンストレーションが行われました。 また今年、めぐろスポーツ大使に就任した ケニア出身のマラソン選手エリック ワイナイナさんによる 「かけっこ教室」も開かれ、 参加した子どもたちは走る楽しさを学んでいました。 今年も多くの区民がスポーツを楽しんだベントの様子を 是非ごらんください。

目黒区動画ニュース(2015年4月29日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する「目黒区動画ニュース」 4月29日更新分の放送では、「目黒区総合庁舎建築ガイドツアー」の様子を ご紹介しています。 日本を代表する建築家・村野藤吾が設計した目黒区総合庁舎。 かつては、生命保険会社の本社ビルでしたが目黒区が買い取り、 2003年に庁舎として再生しました。 目黒区美術館は、この文化的価値の高い建築物を 知ってもらおうと毎年、建築ガイドツアーを開いています。 コンバージョンした建物として注目を集め、 毎回多くの人が参加するツアーの様子を是非ごらんください。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】橘高等学校(川崎市中原区)

橘高等学校(川崎市中原区) スローガン・意気込み「笑顔でテッペンを取る」

わがまちの風景【福島区吉野】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

お休みになる方も、そしてお目覚めの方も、一日の始まりと終わりはこの番組で。高画質4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

UP!アップ!関ガール シーズン2vol60

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立大泉高等学校

練馬区東大泉にある都立大泉高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生3人、3年生2人、マネージャー3人の、合計20人です。 人数は少ないですが、その分しっかりと築き上げられたチームワークを武器に、メンバーが団結してつなぐ野球をするよう心がけています。 このメンバーで、相手がどんな強豪校であろうとも全員で立ち向かうと心に決め、謙虚な心と素直な気持ちを持って日々の練習に取り組んでいます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立紅葉川高等学校

江戸川区臨海町ある「都立紅葉川高等学校」。 部員数はマネージャーを含む総勢59名。 一昨年の夏の大会はベスト16過去にはベスト8まで勝ち残った実績のある都立の強豪高です。 今年のチームは、昨年の秋の大会で、チャンスを生かせず逆転された 悔しい経験から、例年以上にバッティングを強化してきました。 一方、守備面では、チームの大黒柱でエース右腕の吉本投手に期待がかかります。 チームのモットーは「明るく、楽しく、軽快に」。 キャプテンを務める岸選手を中心に全員が積極的に声を出しチームを盛り上げます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立西高等学校

足立区江北にある「足立西高校」。 野球部員は3年生5人、2年生7人、1年生9人の総勢21人。 笑顔を絶やさず、全力疾走をモットーに日々練習に励んでいます。 チームの持ち味は楽しく元気ハツラツ全力プレー! 選手が一丸となり、みんなで声を出してチームを盛り上げます。 いつでも全力プレー!1戦必勝で足立区からの甲子園出場を目指します!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立佐倉南高等学校

7月11日に開幕する千葉大会に向けて、主な出場校をダイジェストでご紹介。選手・監督インタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「大村工業高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「大村工業高校」 【制作局:おおむらケーブルテレビ(株)】

ピックアップ

ながさき水中散歩#1ウミガメに会いに行こう!

長崎の海で意外と知られていないのが、ウミガメ! 実は長崎の海でも見ることができるんです。 今回は、水中観察家の中村さんのマル秘ポイントでウミガメを探したいと思います。

映像詩いき8月

長崎・壱岐の島、夏は最高です。美しい海水浴場がたくさんあって1度の観光で、すべてを回ることは無理です。 壱岐の人でも、見たことがない砂浜もあります。今回のトップカットの海水浴場も、すぐに分かる人が少ないかもしれません。 壱岐の魅力を言葉と映像で自由に感じて楽しんで頂ければ幸いです。

繋げるもの

沖縄県立開邦高等学校 映画研究部 制作作品 私達が撮影した商店街は、実際に来年には再開発が始まるところです。この映画のような商店街ならではの絆を撮影中に実感しました。商店街はなくなってしまいますが、この絆を私達から次の世代へ繋げていきたいです。

C055 忘れてしまった故郷

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 4歳のころまで暮らしていた故郷僕はそのころのことをあまり覚えていません。

28NAGASAKI水中散歩#28「ホヤが作る不思議な世界」

ホヤと聞くと東北などの北の生き物のように思いますが 実は長崎にもホヤはいるんです! 今回は水中観察家の中村さんが発見した珍しいカンザシボヤの 群生地をご紹介いたします

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回の「ふわっと欣様」は、5月20日に開催された催し 「東大阪ワクワクフェスタ」の様子やイトーヨーカドー東大阪店の魅力をお伝えします。

J012 「呼吸」

東京都立六本木高等学校映画部 制作 短い作品ですが、楽しんでいただけますと幸いです。

どーでもネタ百科 第8回 加古川の源流が見てみたい!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

まる○ひたち散歩#14「awake」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「awake」

レーシングスピリット 2018年10月号(全日本モトクロス 小島庸平選手)

全日本モトクロス選手権のチャンピオン、小島庸平選手(三重県鈴鹿市出身)が新たなステージへ。今季、自らのチーム「ベルズレーシング」を立ち上げ、プライベート体制で参戦。名阪スポーツランド(奈良県)での全日本モトクロス選手権に密着しました。