J:COM

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】都立浅草高等学校・かえつ有明高等学校・都立科学技術高等学校・都立桐ヶ丘高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

浅草・かえつ有明・科学技術・桐ヶ丘の4校からなる連合チーム。各部が大会出場人数に満たないために結成され、人数は全部で17人です。合同練習は毎週日曜日の週1回のみですが他校のどの出場チームにも負けない「野球が好き」という思いのもとチームワークを磨いてきました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2018夏・第100回全国高等学校野球選手権記念南埼玉・北埼玉大会 チーム紹介】熊谷工業高等学校

埼玉県立熊谷工業高等学校は、1966年に熊谷商工高等学校から分離独立して開校。現在は709人が学んでいます。 野球部は1966年の開校とともに創部。今年は選手、マネージャー合わせて52人で練習に打ち込んでいます。 練習では学校近くの熊谷さくら運動公園野球場も使っています。 埼玉大会の試合会場にもなっているこの球場で練習できるのは熊谷工業高校の強みです。 今年のテーマは「ワクワクしよう!」。ピンチもチャンスも笑顔で乗り切ることを心がけています。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】板橋高等学校

板橋区・大谷口にある都立板橋高校。部員数は全部で27人。 高校は現在、校舎の建て替えのためグラウンドの半分に仮設校舎が建っている中、限られた練習スペースで、生徒達は工夫しながら練習にはげみます。 チームワーク抜群の今年の野球部は、一戦必勝、一球一球を大切に、全員野球で夏の大会に挑みます。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立山崎高等学校

守備・走塁ミスが多くみられるが、日々の練習で基本のプレーをしっかり出来るよう練習を重ねています。この夏1つでも勝てるよう、納得の試合が出来るよう選手一丸となって頑張ります。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- PR大使を務める欣様が9月9日と10日に八尾市の久宝寺緑地で 開催される「第40回八尾河内音頭まつり」のPRをかねて 地域を歩きながら町の魅力をふわっとご紹介します。 そして、今回も番組後半ではデイリーかわちの 三野キャスターが登場し欣様と一緒に祭りに関わる グルメなお店をご紹介します!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回の「ふわっと欣様」は、5月20日に開催された催し 「東大阪ワクワクフェスタ」の様子やイトーヨーカドー東大阪店の魅力をお伝えします。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて今回お伺いしましたのは東大阪市でーす! 魅力満載の東大阪市の中でも今回は、 近鉄石切駅の目の前にありますステキなステキな お店をご紹介します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

そんなバカな話(予告編)

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品 なんとか完成できました。

J046 「だから、俺は。」

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 山村学園高等学校 オーディオビジュアル部 人生に対する葛藤。自分は何故ここにいるのか。何のために生まれ、何のために生き、何のために死んでいくのか。自分の生きる価値とはなんだ。答えのない問いに対して、高校生なりに、一つの答えとして提示する作品。

米子が生んだ心の経済学者~宇沢弘文が遺したもの~

中海テレビ放送:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 【番組概要】 鳥取県米子市出身で2014年9月に亡くなった東京大学名誉教授の宇沢弘文さん。「心を持った経済学者」として、経済成長至上主義の社会の在り方を批判し続けた宇沢さんは、「人間の心を大切にする経済学」を追求し続けた経済学者であった。番組では、宇沢さんのプロフィールや功績を紹介するとともに、「宇沢理論」を継承する経済学者、さらには家族らの証言なども交えながら宇沢さんの人物像を探っていく。 【審査員コメント】 宇沢弘文さんは日本を代表する経済学者でシカゴ大学で教員をしていたが、米国の自由主義的な経済学が異を感じ帰国、自動車問題や晩年は成田闘争にも関られた。非常に優しく、経済学の学問を武器にしつつ人々に分け入っていく人だった。その方の生涯を優しく番組として作られており、かつ、宇沢さんの仕事と米子をうまく入り込みながら番組にし、丁寧な人物記になっている。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】国際基督教大学高等学校

小金井市にある国際基督教大学高等学校。 海外に暮らしていた帰国生が、3分の2を占める学校です。 野球部員は、27人。 夏の大会は、全員野球で、ひとつでも多くの勝利を目指します。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(関西中央高校 新体操部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「関西中央高校 新体操部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も 登場。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】大成高等学校

粘り強く最後まで諦めない大成高校野球部。シード校や強豪校に対しても堂々と戦い一戦必勝の気持ちで臨みます!

100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校紹介 県立浦安高校

部員35人、マネージャー5人の県立浦安高校は、冬からの練習で力を付け、 技術力は去年のチームを上回っています。 今年は千葉県制覇という目標を掲げている浦安高校。 目標を達成するためには、チームの精神的な弱さを克服することが必要不可欠です。

ボウリングアカデミー#4

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!「めざせ!ボウリングヒーロー」はマイボールを作ろう篇!「出張!フォーム拝見」ではボウリング歴30年60代男性のフォームをチェックします!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】安田学園高等学校

安田学園高等学校野球部は創部89年。千葉県鎌ケ谷市にあるグランドで練習をしています。2013年には、春の選抜高校野球大会で甲子園に初出場を果たし、今年も2度目の甲子園を目指します。 走・攻・守の3拍子が揃った今年の安田学園。打線の主軸を担うのは、渡部賢也選手です。 また投手陣もエースの森航洋選手を中心に充実したメンバーで大会に挑みます。 マネージャーもおむすびを作って選手たちをバックアップしています。 安田学園野球部は「今日一日のこと」、この学校創始者 安田善次郎のことばをモットーに、全力でプレーしています。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 滝川第二 対 横浜隼人

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 習志野 対 栃木

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

高岡しっとる検定#1 高岡古城公園検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。 第1回:高岡古城公園検定

海遊人

今月の我ら海遊人の舞台は、徳島県小松海岸。夏の風物詩のキスを投げ釣りで狙います。今回は、キス釣りプロ矢野さん、レジャーフィッシング高木さん、やのっちとの三つ巴の数釣り対決!キス釣りプロが、連掛けを連発する中、やのっちはお決まりのトラブル三昧・・・。果たして、対決は成立したのか?大丈夫か?やのっち!?

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】都立篠崎高校

江戸川区篠崎にある都立篠崎高校。部員数は総勢50人です。3年前には夏の大会でベスト4に進出するなど強豪として知られています。そんな篠崎高校野球部を引っ張るのは、キャプテンの大関月人選手。守備、打撃ともに安定感のあるプレーが持ち味の2塁手です。この夏に向けで打撃力の向上に努めてきた篠崎高校野球部。目指すは3年前の先輩たちのベスト4超え、そして甲子園出場です。

瀬戸大橋架橋の島々の民俗写真展

現在、瀬戸内海歴史民俗資料館では、「瀬戸大橋架橋の島々の民俗写真展」が開かれています。 KBNいきいきワイド2018年8月7日(火)放送 (動画の公開期間は30日間程度)

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 あずさ第一高校

千葉市中央区弁天に千葉キャンパスを持つ、あずさ第一高校。 複数の都道府県で生徒募集を行う広域通信制普通科の高校です。 野球部には、現在19人が所属しています。指導する石浦監督によると、 今年は1番から9番までチャンスメイクできる打撃力のチーム。 特に上位打線は長打もあり、大量得点が狙えるとのことです。 2016年夏大会での4回戦進出が過去最高の成績というあずさ第一高校。 今年はそれを上回る5回戦進出を目指します。

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#1

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

オトナはミナイデ! 2015年10月放送 #7

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね 2015年10月放送 #7 出演:みりおん えりこ・MAIPU・もやし・ERIPISU

地域の逸品 ~長野県・杏都ブランド~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回は「日本一のあんずの里」として知られる長野県千曲市の地域活性化プロジェクトに密着。そのプロジェクトではこの地を“杏都”と名付け、「杏都ブランド」としての新商品開発に力を入れています。果たして、そこにはどんなストーリーがあるのでしょうか?

めざせ!甲子園2018 目黒高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 目黒高等学校のスローガン・意気込み:「日進月歩」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089