J:COM

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】都立篠崎高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

江戸川区篠崎にある都立篠崎高校。部員数は総勢50人です。3年前には夏の大会でベスト4に進出するなど強豪として知られています。そんな篠崎高校野球部を引っ張るのは、キャプテンの大関月人選手。守備、打撃ともに安定感のあるプレーが持ち味の2塁手です。この夏に向けで打撃力の向上に努めてきた篠崎高校野球部。目指すは3年前の先輩たちのベスト4超え、そして甲子園出場です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】明星学園高校

三鷹市牟礼にある明星学園高校。去年夏は連合チームでの出場でしたが、今年は1年生9人が入部し、単独での出場が叶いました。ミスを恐れないのびのびプレイで、初戦突破を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

優勝候補の呼び声高い強豪日大三高。春にはセンバツ出場も果たしましたが、69名の部員が目指すのはライバル早稲田実業を下しての甲子園出場です。切れ目のない打線が強みの日大三高。打線が爆発すれば早実からの白星をものにできます。ピッチャーでの登板も予定している金成選手と、エース櫻井選手。最後の夏の戦いに注目です。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年1月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-、新年、二回目の放送は、東大阪市で~す。 モノづくりのまち・東大阪市でオリジナルノートの製造販売を行っている会社にお伺いしたり、体質改善のお手伝いをしてくれる所にお伺いしたりして地域の魅力を ご紹介していきまーす。 ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 9月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、八尾市でーす。 とある街角から番組をスタートし、 欣様は今回も様々な人とふれあいながら、地域の魅力をご紹介しまーす。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平高等学校

小平高校野球部は、1年生11人、2年生14人、3年生25人の計50人で、西東京大会に挑みます。 特に3年生が多く、レギュラー争いも熾烈です。 「一戦必勝」を合言葉に、目の前の試合に勝つことの大切さを伝えているそうです。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 千葉日本大学第一高校

昨年の夏の大会では4回戦まで進出しましたが、千葉敬愛高校を相手に涙をのみました。今年は、点を取って守り抜く!ベスト8を目標に日々練習を行っています。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明治大学付属明治高等学校

これまでに7回の甲子園出場実績がある明大明治の野球部。制球力を強みとする投手を要に、今年は総勢54人で甲子園出場を目標に夏の大会に挑みます。応援してくれるすべての人への感謝の気持ちも込めて大会に出場します。

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】水が作り出す風景~真米甌穴群~

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、長い年月をかけて水が作り出した、霧島市牧園町にある真米甌穴群をご紹介します。

高校野球2018 東筑紫学園高校

2018年の高校野球、福岡県の注目校を紹介。

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】東京成徳大学高等学校

東京成徳大学高校,今年のチームの柱となるのが右と左の2人のピッチャー。滝本選手は、多彩な変化球を駆使し打たせて取るピッチングで、2年生の福本選手は、キレの良いスライダーで相手打者のバットから空を奪います。守備からリズムを作り攻撃につなげる野球で100回の記念大会に挑みます。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 中央学院 対 秋田中央

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立農業高等学校

府中市寿町にある都立農業高等学校。 部員数は、マネージャーを含め7人ですが、 都立片倉高校から部員を派遣してもらい、今年は、単独での出場となります。 この日は、練習試合の予定でしたが、あいにくの雨で中止に。 選手たちは、筋力トレーニングなどの室内練習で汗を流しました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立葛飾商業高等学校

葛飾区新宿にある「都立葛飾商業高等学校」。 部員数は選手25人、マネージャー5人の総勢30人。 葛飾商業高校野球部は、バランスのとれた守備と 下位打線からも得点が取れる強力打線が特徴のチーム。 この日は、夏の大会に向けたベンチ入りメンバー20人の発表日。 チームを率いる山田監督は、ベンチ外となった選手も含めた 30人チーム全員で一丸となって勝ちに行こうと選手たちに声をかけていました。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】東海大高輪台

現在、マネジャーを含む113人の部員が所属。 今年のモットーは「一戦一戦大切に全力で臨む」。 つなぐ打線で勝利をもぎ取り目指すは甲子園出場です

ピックアップ

君との約束

名古屋市立中央高等学校 映画制作部 いとでんわFilms制作作品 初監督、悪天候など紆余曲折がありましたが、部員や顧問、家族の協力と支援の下、なんとか形になりました。故郷の懐かしい青春の日々の切なさと、大人へと成長する心の疾走感を、是非とも感じていただきたいです。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立八千代西高校

今年のチーム、部員数は11人と少ないですが、波に乗ると実力以上の力を発揮できると元島淳志監督は言います。 昨年の冬からバッティングに重点を置き、攻撃力を高めた全員野球で夏の大会、初戦突破を狙います。

掲示“番”5月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

~2018年須高地域の冬景色~ お休みになる方も、そしてお目覚めの方も、一日の始まりと終わりはこの番組で。高画質4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

見取り図のおすすめ!グルメ図鑑2019年1月号

「(><)寒いのが苦手なので冬を忘れたい」という寒がりの方からの依頼で 大阪市大正区の沖縄料理店「いちゃりば」さんへ~ 南国・沖縄の家庭料理で冬を忘れて頂きます! M-1決勝進出を果たした見取り図に、と沖縄では祝い事に欠かせないというメニューやソーキそばが登場!

レーシングスピリット 2016年3月号(鈴鹿8耐の父・故藤井璋美氏追悼企画)

鈴鹿8耐を作った男、藤井璋美氏(レーシングチームTSR 名誉会長)が、昨年11月に亡くなりました。在りし日のインタビューを交え、藤井氏の功績を振り返ります。 また、TSRの最新情報もお伝えします。

鯛&ヒラメ狙いin瀬戸内海

今回の我ら海遊人は、瀬戸内海の船釣りをお届け!初冬の海を満喫します。

Kパラnext Tuesday2017年12月19日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:Pizzeria HARU)

粋、日本橋 老舗あるき♯3

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は毎年1000柄の浴衣・竺仙が登場。また、つくだ煮「鮒佐」の“寿々め焼”、さるやの辻占楊枝、140年の明治座をご紹介。

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018秋田大会【#30-34】

5月27日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された、今シーズン2戦目となる秋田大会の#30-34試合の模様をお届けします。