シーシーエヌ(株)

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#5

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#6

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#4

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#3

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

ヒットの兆し(玉井屋本舗)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「玉井屋本舗副工場長」の山本 隆広さんを紹介します。

ヒットの兆し(CHA-CHA NOTE 伊奈葉、水の音 カフェ&ギャラリー)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「CHA-CHA NOTE 伊奈葉、水の音 カフェ&ギャラリー」の板倉 倫子さんを紹介します。

ぎふでないと(くしびき)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市住ノ江町にある「くしびき」にぶらり立ち寄ります。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

オトナはミナイデ! 2016年2月放送 #11

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2016年2月放送 #11 出演:岐阜美少女図鑑 みさき・なっきー・あまんだ・ううら

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】横浜翠陵高等学校(横浜市緑区)

横浜翠陵高等学校(横浜市緑区) スローガン・意気込み「走打圧倒 (そうだあっとう)」

我ら海遊人 ~高知沖でジギング祭り~ 

今月の我ら海遊人は、高知県でジギングに挑戦します。 狙いは昨年釣り上げることができなかったネイリ(カンパチ若魚)。 今回はフィッシング ハヤシの宮地店長、シーフロアコントロールの弘田さん、シマノオシアモニターの西川さんを迎え、最強メンバーで挑む!今年が絶対に失敗は許されない!!

UP!アップ!関ガール シーズン2vol58

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵村山高等学校

公式戦直前を除き、できる限り全員同じ練習を行い、練習試合も全員に出場できる機会を与え、試合で得た経験を練習に生かす取り組みをしてきた武蔵村山高等学校。冬の間に振り込んできた打撃で積極的な攻撃野球を目指します。

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#10

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】山村学園高等学校

山村学園高等学校野球部は、2008年に創部。現在85人の部員が日々練習に励んでいます。今年のチームは、打線をつなぎ、点を取るのが特徴。春の大会は、創部以来初めて、県のベスト4に輝きました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 東葉高校

創部史上最多、54人の部員が夏の大会に向けて連日汗を流している東葉高校野球部は、昨年の秋の大会、今年の春の大会、ともに県大会に出場し初戦突破。今、勢いに乗っているチームです。今年のスローガンは常笑野球。ねばり強く全員野球で甲子園を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】熊谷商業高等学校

「熊商」の愛称で地元から親しまれる熊谷商業。野球部は1947年に創部、現在は80人が在籍しています。1964年に夏の甲子園に初出場以来1985年までに夏5回、センバツに1回出場しています。合言葉は「継続は力なり」。目標を決めてコツコツ技術を積み上げてきます。

ピックアップ

ヒットの兆し(鮎菓子たべよー博)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、鮎菓子たべよー博を紹介します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年4月放送 Track20 「岐阜でレコーディングしてるんです」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年4月放送 Track20「岐阜でレコーディングしてるんです」

G-MOAT

久留米大学附設高等学校 映像研究同好会 制作作品 僕はここが好きです。

ぎふでないと(バル・バロッサ)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市金町にある「バル・バロッサ」にぶらり立ち寄ります。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.91.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校 県立市川東高校

県立市川東高校は、「練習や試合で大きな声を出すこと」を大切にしていて 「真後ろで見ているお客さんが応援してくれるようなチーム」を目指しています。 去年からレギュラーに入っているメンバーが5人いる市川東。 豊富な経験を活かしながら大会に臨みます。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.26(2018年5月分)☆新装開店☆すすめ!アイランダース

まず初めに、隠岐★ドキ!あまチャンネルという番組についてあらためてご案内させていただきます。 この番組は、あまチャンネルが島の情報を島外に向けて発信するための『あまチャンネル・アワー』とも呼ぶべき放送枠のようなもので、現在のところ次の4つのシリーズで制作しています。 ♦『すすめ!アイランダース』シリーズ 元々が「隠岐の情報バラエティ」というキャッチフレーズで制作していた『月刊あまチャンネル』の後番組として始まったのが『隠岐★ドキ!あまチャンネル』で、その系統を引き継いでいるのがこのシリーズです。 ♣『歴史と伝説の島々』シリーズ 島外にあまり知られていない隠岐の歴史のひとコマや、島に残る伝承・伝説を紹介する番組です。 ♥『ドキュメントAMA』シリーズ あるテーマに基づいて隠岐海士町の産業、行政、教育、島人の暮らしなどを追いかけます。あまり重くないライトなドキュメンタリー番組です。 ♠『ふるさと映像ライブラリー』シリーズ 四季折々の映像に島の暮らしを織り混ぜて構成する番組です。 そして今回お届けするのは「すすめ!アイランダース」シリーズで、サブタイトルが『☆新装開店☆すすめ!アイランダース』 あまチャンネル初期のバラエティ番組テイストにリニューアルしました。 番組MCは、海士町のお土産品としても人気のあるキンニャモニャ人形を作っている方に、番組のために特別に作っていただいた人形のキン太とモニャ子。 今回お届けするのは次の2つのコーナーで、この島の島民であるアイランダーたちが得意の分野を担当してコーナーを受け持ち隠岐の情報を伝えます。 一つ目の「島めぐり語り部ツアー」は、島内14の地区をその地域に詳しい語り部さんに案内してもらいながら巡っていこうという内容です。 二つ目の「地産知食の島レシピ」は、島の食材を使った料理レシピを紹介します。

洛西いきものグラフティVol.3

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.3は、秋のニュータウン「ラクサイ紅葉」。草木が色づく洛西ニュータウン、落ち葉との付き合い方、樹木の多様性に魅せられる人たちの活動に迫りました。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年2月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も天理駅周辺を散策しています。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】松蔭高校

世田谷区北沢にある松蔭高校。今回のチームは、単打でつなぎ流れを引き寄せるスモールベースボールが信条。守っては正確な送球で相手の進塁を防ぎます。抜群の制球力を誇るエース・糸賀投手を軸に、手堅い野球で初戦突破を目指します。