J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千城台高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

若葉区千城台にある県立千城台高校。「自律」「調和」「貢献」の校訓の下、向上発展に取り組む高校です。野球部には、1年生11人、2年生5人、3年生6人、マネージャー8人の30人が所属。「戦う集団であれ」を合言葉に中村監督の下、日々、練習に取り組んでいます。ここ数年は、守りのミスで初戦敗退が続いていることから守備練習にチカラを入れ、今年の夏こそ、初戦突破を狙います。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立京葉工業高校

稲毛区穴川にある京葉工業高校。高い教養力、社会に適応する工業技術者を育成することを掲げている学校です。京葉工業高校・野球部には、「千葉県一の五か条」があります。挨拶や礼儀、全力疾走など、千葉県一の部訓を胸に日頃から練習に取り組んでいます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

北区王子にある駿台学園高等学校の野球部は部員数59人。1番から9番までどの打順からでも得点が狙える打線が強みです。去年の夏の大会は3回戦で敗退、今年春は都大会に出場し初戦で敗れました。チームのモットーは一戦必勝。打撃力を活かし攻めの野球で夏の大会に挑みます。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立鷺宮高校

中野区の都立鷺宮高校は、マネージャーを含む総勢32人が 日々練習に励んでいます。 今年は変化球のコンビネーションを得意とする投手陣がチームの武器。 打撃陣も打線を繋ぐ攻撃で試合の流れを生み出します。

「高校球児の夏2016」(都立荒川商業高等学校)

足立区小台にある都立荒川商業高校。大正7年に夜間の商業補習学校として始まった伝統高です。野球部の部員数は総勢18人と少ないながら、選手一人一人のパフォーマンス、特に守備力には自信を持っています。夏の大会に向けては、石川監督の指導の下、投手力と攻撃力の強化に取り組んできました。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立習志野高校」

市立習志野高校野球部は、春、夏の大会を合わせて11回の甲子園出場を果たし、 2度の全国制覇を成し遂げている千葉県を代表する名門です。 春の大会はベスト8で優勝に手の届くところの敗戦に選手達は悔しい思いをしてきましたが、 春の敗戦で生まれた危機感を原動力に換え、練習では打撃強化に取り組みました。 ミーティングでは選手から活発的に意見がでるようになり、 強豪校との練習試合では粘り強さが表れ、春の大会の敗戦は、習志野高校を更に成長させました。 習志野高校は、夏の大会で活躍してきたことから「夏の習志野」の異名で呼ばれています。 12回目の甲子園出場にむけて習志野高校の夏が熱くなりそうです。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】明法高等学校

東村山市富士見町にある明法高等学校。 野球部員は、1年生12人、2年生9人、3年生11人の、あわせて32人です。 今年のチームは、1年生から3年生まで仲が良いのが特徴。 普段からみんなで声を掛け合い、練習メニューも監督から指示されたものを さらに自分たちで工夫して考えているそうです。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立国分寺高等学校

国分寺市新町にある都立国分寺高等学校。 部活動の時間は午後5時30分まで。この、2時間程度の限られた時間内で効率よく練習をするために毎日のメニューも自分たちで決めています。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月19日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 君津商業高校

君津商業高校は、創立から50年近い歴史を持ち、 多くの球児を育ててきた伝統校です。 46人の部員は夏の大会に向けて、 チーム一体で練習に取り組んでいます。 チームのモットーは、「負けない野球」。 ミーティングを重ねながら、 基本に丁寧なスタイルを守り、 夏の大会の勝利につなげていきます。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「都立芦花高校」

世田谷区粕谷にある都立芦花高校。 野球部はマネージャーを含め 18人と少数ながらも 日々、熱心に練習に取組んでいます。 チームを引っ張るのは2人の3年生。 は広角に打ち分ける打撃が魅力の 技巧派バッターキャプテンの島尻(しまじり)選手。 そしてもうひとりの三年生河合選手は 不動の4番としてチームの打線を牽引します。 メンバーで思いを一つにし勝利を掴み取ります。

米子が生んだ心の経済学者~宇沢弘文が遺したもの~

中海テレビ放送:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 【番組概要】 鳥取県米子市出身で2014年9月に亡くなった東京大学名誉教授の宇沢弘文さん。「心を持った経済学者」として、経済成長至上主義の社会の在り方を批判し続けた宇沢さんは、「人間の心を大切にする経済学」を追求し続けた経済学者であった。番組では、宇沢さんのプロフィールや功績を紹介するとともに、「宇沢理論」を継承する経済学者、さらには家族らの証言なども交えながら宇沢さんの人物像を探っていく。 【審査員コメント】 宇沢弘文さんは日本を代表する経済学者でシカゴ大学で教員をしていたが、米国の自由主義的な経済学が異を感じ帰国、自動車問題や晩年は成田闘争にも関られた。非常に優しく、経済学の学問を武器にしつつ人々に分け入っていく人だった。その方の生涯を優しく番組として作られており、かつ、宇沢さんの仕事と米子をうまく入り込みながら番組にし、丁寧な人物記になっている。

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 桜丘高等学校

北区滝野川にある桜丘高校野球部は2004年に創部。28人の部員の中で3年生は3人と少ないですが、夏の大会にかける意気込みには熱いものがあります。 グラウンドはあまり広くありませんが、キャッチボールとティーバッティングを2つの班に分かれて行うなど効率の良い練習を心掛けています。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】八王子実践高等学校

夏の都大会ベスト4という好成績を収めたことのある、市内では強豪校の一つ、八王子実践高校。練習場所は他の部活動と兼用で、限られたスペースを使ってトレーニングを行っています。指揮を取るのは今年4月に就任した河本ロバート監督。アメリカマイナーリーグなどでプレーした経験を生かして指導しています。ベスト4以上を目指すという今年、一戦一戦、全力で戦うことを胸に、大会に挑みます。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】桐朋高等学校

国立市 中(なか)にある桐朋高等学校は、自由な校風を特徴とする中高一貫の男子校です。野球部のモットーは、「文武一道」。バッテリーを中心とした守りの野球で甲子園を目指しています。現在の部員は53人。キャプテンでマスクを被る佐藤選手は、高校通算16本のホームランを放つ強力スラッガーです。エースの百合(ゆり)投手は、最速130キロの伸びのある直球が持ち味です。投手力を武器とした全力プレーでこの夏、甲子園に挑みます。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 久慈 対 千葉明徳

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立井草高等学校

練馬区上石神井にある都立井草高等学校 1941年に、創設され1951年に硬式野球部が創部しました。 過去夏の大会最高成績は、2004年のベスト16。 現在部員数は、1年生4人、2年生3人、 3年生2人の、合計で9人です。 少ない人数ではありますが、チーム一丸となって夏の大会に挑みます。

ピックアップ

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】城北高等学校

板橋区の進学校、城北高校。野球部は選手自らが練習の課題を見つけ、練習メニューを作る、自主性の高いチームです。チーム内で何でも言い合い部員が抱える問題点をチーム力でカバーするところが大きな特徴。キャプテンが頼りにするセンターの山本選手は「走攻守そろったリードオフマン」との呼び声が高い選手です。

レーシングスピリット 2018年5月号(鈴鹿モータースポーツ友の会)

モータースポーツを通じて社会貢献と地域活性化を目指す、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会。レーシングドライバーによるシニア向けのドライビングレッスンや レーシングマシン同乗走行など、モータースポーツ都市宣言の街、鈴鹿市ならではのユニークな活動に迫ります。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(桜美会奈良)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は舞踊サークル「桜美会奈良」に突撃。

2017となみ野の風景「城端別院の鯖寿し」

富山県南砺市の城端別院善徳寺で毎年夏に行われる虫干し法会の時、関係者に振る舞われる鯖寿し。塩漬けにした鯖とご飯、木の芽を何層に重ねて漬け込む発酵食品です。今年も7月に行われる虫干し法会に1ヶ月漬け込んだ城端の伝統の味が振る舞われます。(2017年6月)

掲示“番”8月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

~須高地域の冬の景色2017~ お休みになる方も、そしてお目覚めの方も、一日の始まりと終わりはこの番組で。高画質4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

原爆散歩-時を紡ぐ

現在長崎ケーブルメディアで放送中の「ながさき原爆記録全集」の番組内企画 「原爆散歩」の総集編。 長崎に数多く残る原爆写真の場所を特定解明する企画を 心地よいBGMに乗せてお届けします。 70年以上前の原爆写真と同じ場所の現在を見つめ直します。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立足立新田高等学校」

足立区新田にある都立足立新田高等学校。部員数は現在68人で有馬監督の下厳しい練習に励んでいます。 このチームをひっぱるのは、キャプテンの小川耕汰選手。堅実な守備と攻撃での小技が得意で、誰よりも声を出してチームの士気を高めています  投手陣の要は、瀧口岳投手。抜群のコントロールとキレのある変化球を用いてバッターに堂々と挑みます。 一人一人チームの為に何をすべきか考えながら練習を積んできた足立新田。チーム全員を繋ぐ野球で強豪校を抑え、甲子園出場を目指します。

レーシングスピリット 2019年3月号(モースポフェス&TSR)

ホンダとトヨタの全面協力で開催された「モースポフェス2019 SUZUKA」を大特集。見所は、2018年の2輪・4輪の「ルマン24時間耐久レース」優勝マシンの共演! 番組では、2輪の世界一を制した地元鈴鹿のチーム「TSR」のスペシャルインタビューもお届けします。

ニュースウォーカー1223放送「高甫公民館のシダレザクラが冬支度」

12月23日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市・高甫公民館にあるシダレザクラの「冬支度」の様子を紹介します。雪の重みに負けないように、地域の方が補強作業を行いました。