J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 袖ヶ浦高等学校.

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

「夢、挑戦、感動、日本一」をスローガンに掲げる、袖ヶ浦高校野球部。チーム全員が活気に溢れ、渡慶次監督の厳しい指導のもと日々練習に励んでいます。「俺たちが歴史を変える」を合言葉に、この夏培ってきた力を出し切り甲子園出場を全力で目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】本庄東高等学校

本庄東高等学校野球部は1965年に設立され、現在は83人が所属しています。限られたスペースで効率的に練習を行うため、自分たちで毎日練習メニューを決めて取り組んでいます。意見を積極的に出し合う「心のキャッチボール」をモットーに練習に励んでいます。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】東海大高輪台

現在、マネジャーを含む113人の部員が所属。 今年のモットーは「一戦一戦大切に全力で臨む」。 つなぐ打線で勝利をもぎ取り目指すは甲子園出場です

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京工業高等専門学校

25歳の青年指揮官が率いる東京高専。学校近くの坂道を走って鍛え上げた強靭な足腰で、強豪校撃破を狙う!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立野田中央高等学校

野田市の野田中央高校野球部は野田北高校と野田高校の合併から今年で創部13年目を迎えます。部員数は総勢44人。「笑顔で全員野球」のチームスローガンのもと、みんなで心を一つにして日々練習に励んでいます。去年からは特に打撃中心の練習に取り組んでいて、一打一打を大切に夏の大会に挑みます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年4月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年4月前半号 さて、3月6日の日曜日、待ちに待った 「欣様と行く日帰りバスツアー」が開催されました。 ツアー当日は、お集まりいただいた、沢山の欣様ファンの皆様と共に、赤穂浪士を祀る大石神社(おおいしじんじゃ)、国史跡(くにしせき)の赤穂城跡(あこうじょうあと)を巡った後、赤穂・鹿久居荘(かくいそう)で牡蠣満載のかき料理に 舌鼓を打って参りました~。 今回の「ふわっと欣様」は、この「欣様と行く日帰りバスツアー」の様子をたっぷりとお届けしまーす。 それでは今回もふわっとごらんくださーい。

「高校球児の夏2016」(都立篠崎高等学校)

江戸川区東篠崎にある篠崎高等学校。野球部はマネージャー5人を含む総勢63人の大所帯のチーム。昨年、夏の東東京大会ではベスト4まで進出しています。チームのモットーは「誰からも応援されるチーム」。技術向上に努め、毎日の練習に高い目標を持って励み、甲子園出場を目指します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】錦城高等学校

部員数は50人。 今年のチームは、 筋力トレーニングや バッティング練習に励んできた結果、 長打を狙える選手が増えてきました。 常に攻めの気持ちを忘れず、 全員野球で粘り強く勝ち進み ベスト8入りはもちろん 初の甲子園出場へ全力で臨みます!

それいけ爆釣中!vol.53

平成29年9月放送「本厄男の神だのみ釣行編」 釣れない…本当に釣れない…全ては厄のせいだ!! 今回は神社でお参りしてから釣りに出かける。 狙うのはスズキ。前回のリベンジをするべく浦ノ内湾に船を出すが… 久しぶりに魚が登場するのか!? お楽しみに。

桐原冬夜の生録大自然の旅~信越トレイルの一年を追う~ 第7話

長野と新潟県境の里山を巡る全長80kmの「信越トレイル」 豊な自然と歴史・文化を感じる国内第一号の本格的ロングディスタンスハイキングコースです。 6日間を要するこのコースにはたくさんの動物や植物が生息しています。 自然大好きなパーソナリティー桐原冬夜がこのトレイルを一年間かけて追います。

それいけ爆釣中!vol.21

平成27年1月放送「今年も最初は総集編」 毎年1月は総集編。今回は平成26年の放送を振り返る。

清流と緑のまち やまがた 3月号

自然豊かで美しい岐阜県山県市を紹介する番組。 市の取り組みのほか、元気な山県の子供達も沢山紹介します。

あなたにおすすめ

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】東亜学園高等学校

東亜学園高等学校 野球部は、 甲子園に3度出場経験のある 都内きっての強豪校です。 去年の東東京大会は、 27年ぶりの甲子園まで あと少しというところで 涙をのみました。 部員は76人。 現在、34年間チームの指揮官を務めた 上田監督から 武田新監督体制への移行がおこなわれています。 強豪ながら、選手たちが口にするのは 粘りと挑戦。 先輩たちの願いも叶えられるか!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立葛西工業高等学校

江戸川区一之江にある都立葛西工業高等学校。 「真理を愛し、勤労をたっとび、責任を重んずる」を校訓に ものづくりを通した人づくりを実践している高校です。 野球部員はマネージャー1人を含む総勢16人。 ことしは、保護者の方たちも横断幕などを作成してくれており、応援側も準備万端。 センターラインの守備力の高さとクリーンナップの勝負強さで夏に挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】青稜高等学校

スローガンは「常笑(じょうしょう)」。練習は厳しく、でも試合ではいつも笑顔で楽しく野球ができる雰囲気のチーム。目標はベスト32。

「高校球児の夏2016」(都立青井高等学校)

足立区青井1丁目にある都立青井高等学校。野球部員は、マネージャー1人を含む総勢10人、少数精鋭のチーム。普段から仲が良くチームワークは抜群です!今年の青井は守りのチーム!守備からリズムを作り、確実にチャンスをものにして勝利をつかみます。"

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】國學院大學久我山高等学校

昭和20年に創部した國學院大學久我山高等学校野球部。 春・夏あわせて5回の甲子園出場経験をもつ都内屈指の強豪校です。 今年の久我山の武器は、守備力。失点を最小限に抑え 攻撃へのリズムをつくることで試合の主導権を握ります。

ピックアップ

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 秀明八千代高校

秀明八千代高校は、少ないチャンスを生かし確実に点を取る事を目標に、マネージャーを含めた38人の部員全員が夏の大会に向け日々練習に励んでいます。 この夏は全力疾走、全員野球で初戦突破を目指します。

どーでもネタ百科 第34回 稲美町には幻のワインがある…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立武蔵丘高等学校

高校野球指導歴35年、 今大会でユニフォームを脱ぐ 江里口(えりぐち)肇(けい)一(いち)監督率いる 都立武蔵丘高等学校野球部。 現在、マネジャーを含む 45人の部員が所属しています。 これまでの最高は、東東京ベスト32。 去年の大会は、一回戦敗退という 結果に終わっています。 今年のモットーは、「一振(いっしん)入魂(にゅうこん)」。 守りから試合の流れをつくり、 攻めでは、一振りに魂を込める! 選手の思いは、勝利の2文字。 まずは、初戦突破を目指します。

J051 レッツゴー!アカパンマン

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 赤パン残し全てを脱ぎ捨て、君は戦う平和のために。高校生が青春と夏とアカパンをそそいだ、笑いあり苦笑いありのコメディストーリー!「あの変態さん誰?」「彼らはアカパンマン、赤パン一丁で町を守るのさ…。」

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立戸山高等学校

明治21年創立の都立戸山高等学校。大会成績は2016年の夏の大会で3回戦進出以来不調が続いていますが、今年は、打撃力の高い選手が揃い、打ち勝てるチームとなっています。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】帝京大学高等学校

秋・春の大会を連合チームで出場し、苦労も多かった2・3年生。今年4月からは部員不足を乗り越え単独校として夏の大会に臨みます。

犬旅 Daisuke & Sakura@Nihon Kokkaen, Ikawa Town Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke & Sakura@Nihon Kokkaen, Ikawa Town Akita」です。ぜひご覧ください!

なるほど!聞きコミテレビ#23木津

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第23回:木津校下 テーマ「最近もらったプレゼント」

この坂のぼれば2016年12月(眼鏡橋から風頭山まで)

今回は眼鏡橋をスタートして風頭山の龍馬像まで歩きます

めざせ!甲子園2018 広尾高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 広尾高等学校のスローガン・意気込み:「甲子園1勝」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089