J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 君津高等学校.

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

全員野球で、持ち味を十分に発揮して粘り強く試合に挑む県立君津高校。チームスローガンの『繋ぐ』を意識して、自分から大きな声を出してチームの雰囲気を作り上げていきます。一球一球を大切にし、全員の役割を果たして甲子園出場を全力で目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 10月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 欣様いよいよ今日という日を迎えてしまいましたね~ そうです。 今日は、これまで音頭とりの練習を重ねてきた欣様が、 練習の成果を披露する日なのです。 前日に盆踊りを同時に踊った人数でギネス世界記録を 達成した第40回八尾かわち音頭まつりの会場で、 欣様は、沢山の地域の皆さんの前で歌声を披露します。 はてさて、どうなることやら・・・。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立若松高校

県立若松高校のレギュラーメンバーは、昨年から1軍として 出場していた選手が多く、着実に試合経験を積んでいます。 今年のチームは、ピッチングと守りからリズムを作り、試合の流れを掴みます。 この夏の目標は「まず1勝」。守備には自信のあるチームということで、 次は打撃で思い切ったプレーをして前に進んでいきます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平南高等学校

小平市上水本町にある都立小平南高等学校。 現在、校舎が改修中ということで、練習は、学校から自転車で40分ほどの多摩川沿いにある関戸公園野球場で行っています。 部員数は、マネージャーを含めて1・2年生がそれぞれ13人と3年生8人の、合計34人。 近年の夏の大会では2回戦敗退と悔しい思いを続けてきましたが、今年は、下位打線からでも得点することができる『全員野球』で、目標の神宮球場を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】王子総合高等学校

王子総合高校・野球部は、学校が創立した2011年に創部。今年で6年目のチームです。元気で明るい部員たちは現在52人います。チームのモットーは「常笑野球」。野球を楽しむ心を大切に、日々の練習に励んでいます。 今年の夏の大会では、まずは、これまで達成できていない3回戦突破を果たし、ーム一丸となって、背中に掲げる「日本一」を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立北豊島工業高等学校

板橋区富士見町の住宅街にある 都立・北豊島工業高等学校野球部は、 創部して今年で8年目。 15人の部員が、夏の大会に向けて 練習に励んでいます。 選手1人1人が勝ちにこだわり、 意識を高く持つことが、チームのモットーです。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 流通経済大学付属柏高等学校

去年の夏はベスト32の成績だった私立 流通経済大学付属柏高校野球部。今年はピッチャーを中心に守備でリズムを作り、野手がきっちり得点して勝ちにこだわるチーム。現在77人の部員たちは「思いっきり、元気なプレー」をモットーに去年以上の成績、そして甲子園出場を目指します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.97.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

J067 IRIDESCENT

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 制作 噛み合わない10代の気持ちを過激に描きました。

なんちゃってオナガチャレンジ後編

今月は、毎年恒例の尾長チャレンジの前編、後編をお送りします。 チャレンジをはじめて早5年・・・ 今年こそは、最強助っ人とともに鵜来島の60オーバーの尾長を仕留めます!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 袖ヶ浦高等学校.

「夢、挑戦、感動、日本一」をスローガンに掲げる、袖ヶ浦高校野球部。チーム全員が活気に溢れ、渡慶次監督の厳しい指導のもと日々練習に励んでいます。「俺たちが歴史を変える」を合言葉に、この夏培ってきた力を出し切り甲子園出場を全力で目指します。

それいけ爆釣中!vol.54

【平成29年10月放送】釣筏でモンスター退治!?編 高知県須崎市の浦ノ内湾にある釣筏には、釣ったチヌを食べてしまうモンスターがいるらしい。 そんな噂を聞きつけ退治することに…果たして退治できるのか!?それとも返り討ちか… お楽しみに!!

あなたにおすすめ

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 大曲農 対 酒田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】都立武蔵高校

武蔵野市境にある、都立武蔵高校。今年のチームはバッテリーをはじめ、安定したセンターラインが特徴です。18人の部員が一致団結して、固い守備力で夏の大会に挑みます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明治学院東村山高等学校

東村山市富士見町にある明治学院 東村山高等高校。 部員数は、1年生16人、2年生14人、3年生21人の、合わせて51人。 チーム史上最高成績のベスト8を目標に、昨年改修された真新しい天然芝のグラウンドで、日々練習に励んでいます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立白井高等学校

白井市の県立白井高校野球部には現在選手13人、マネージャー2人の合計15人が所属し、夏の大会に向けて練習に打ち込んでいます。チームのスローガンは「一意専心」。練習前には必ずミーティングを行なって、その日の目標を設定することで選手全員が同じ方向を向いて充実した練習に取り組んでいます。今年の夏の大会の開幕戦を戦う白井高校。チームワークを武器にベスト16を目指します。

めざせ!甲子園2018 朋優学院高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 朋優学院高校のスローガン・意気込み: 勝つチームになる 全力疾走 互いに声をかけ合う ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

ピックアップ

だめんずきっちん2015年2月放送

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

おすすめ!グルメ図鑑2016年11月号

飲み会が増える年末年始、幹事さんにも嬉しい「味・ボリューム・価格」自慢のお店を紹介します!今回は番組レポーターの座を奪いに「プリマ旦那」が登場!!先輩芸人:見取り図とのレポート対決は…!? 

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第15回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、バルnobu(王寺町)と王寺工業高校ボクシング部を訪ねました。

ちば♪うみ

屋久島おおぞら高等学校 映画研究部 制作作品 千葉といえばきれいな海!そしてその海の恩恵を受けあたたかい心を持った人たちが暮らしています。天気は悪くても、海は荒れていても、気持ちが沈んでいても、あたたかい心はそこにあります。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年6月放送 Track31「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年6月放送 Track29「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

六郷工科高校周辺の失われてしまった故郷、失われつつある故郷。

都立六郷工科高校 映画研究部 制作作品 六郷工科高校周辺の失われてしまった故郷、失われつつある故郷として、かつての農業用水路である六郷用水を紹介。六郷用水を忘れないための取組みや、今も現役の施設などをご覧ください。

それいけ爆釣中!vol.48

平成29年4月放送「微笑みの国に死神降臨編」 今年もやってきました海外ロケ。 向かったのはみんな大好き「タイランド」!! 死神と化したとみーは、なんとタイ人にまでとり憑く… 果たしてちゃんと魚を釣ることができるのか…お楽しみに!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、松原市でーす。 未経験者、体力に自信のない方も大歓迎の 空手教室にお伺いして欣様は新しくて斬新な 楽しいトレーニングなどを体験させていただきました。 それでは今回も最後までふわっとご覧くださーい

西三河フォークジャンボリー2016 #6

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 21:Tomy(愛知県岡崎市) 曲:さよならは白い雪文字/お前だけが 登場アーティスト 22:La☆Sara(愛知県西尾市) 曲:スカイレストラン/恋しくて 登場アーティスト 23:<ヤングゲスト>丹羽佳樹(愛知県立刈谷北高校) 曲:チェインギャング 登場アーティスト 24:Still Life(愛知県西尾市) 曲:いとしのエリー/心の旅

あきた美どころ「大館曲げわっぱ」

薄く板状にした秋田杉を曲げて作られる大館曲げわっぱ。 江戸時代から伝わるとされるこの大館曲げわっぱは、秋田の民謡である秋田音頭の歌詞にも登場するなど秋田を代表する伝統工芸品です。 おひつや弁当箱のイメージがある大館曲げわっぱですが、現在はコーヒーカップや照明器具など様々な製品が生み出されています。 この番組では伝統を守りながらも新たな試みにチャレンジする大館曲げわっぱに迫ると共にその魅力をお伝えします。美しい木目と色合い、そして秋田杉の香りが織りなす様々な形の大館曲げわっぱをお楽しみください。