東京ケーブルネットワーク(株)

「高校球児の夏2018」獨協高等学校

提供元:東京ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

文京区関口の獨協高校のチームスローガンは、独りが己を磨き、互いを助け協力する。これが獨協野球なり。1戦1戦大事に、まずは4回戦進出を目指す!今年の中心選手3人を紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(獨協高等学校)

ここは獨協高校の部室です。部訓に注目! 努力しないものは退部せよ! 当たり前のことだけど、文字にするとキビシー!! その部訓を肝に命じ、練習に励みます。 獨協野球でまず2勝を達成し、そして偉大な先輩に並ぶベスト16を目指す!

ILC科学少年団シーズン2第3話

日本が建設予定候補地となっている国際プロジェクト、「国際リニアコライダー」を軸に、素粒子物理の世界を紹介していくILC科学少年団の続編です。シーズン2は全12回を予定しております。

【完全版】特別番組 「高校球児の夏2019」

高校球児応援特番!“あらぶんちょ地区”(荒川・文京・千代田)で東東京大会に出場する野球部15校をご紹介します! 三連覇を目指す二松學舎大学附属高校を始め、今年も注目校がたくさん! 出場校の特徴を練習風景、選手や監督へのインタビューで紹介します。

2016 高校球児の夏 日本大学豊山高等学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

「高校球児の夏2018」錦城学園高等学校

千代田区神田錦町の錦城学園は2013年、東東京ベスト8とあと少しで甲子園でした。初のシード校として迎える夏!今回現役高校生の廣川かのん(全力少女R)が練習にお邪魔してリポートさせていただきました。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(正則学園高等学校)

正則学園は1986年に東東京大会を制覇し、甲子園に出場しています。 その後、30年以上甲子園から遠ざかっていましたが、 昨年秋に一筋の光! 甲子園に2度出場している都立城東と大接戦! 強豪と渡り合える力を見せました。 正則学園、初戦は都立新宿! さあ、30年以上の沈黙を破るときがくるか!

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/12/11)

【トピックス】 ・奈良マラソン2018(12/09 奈良市・天理市) ・初フルマラソンに挑戦したKCNメディアランナー近藤綾香に密着!「激走!近藤綾香の奈良マラソン」    【お知らせ】北海道大阪事務所  【ピックアップTHEなら】 新食感のスイーツ ショコネ(奈良市エバンスプラザ リリオンテ本店)リポーター:新田佳津子

わちゃごなDo第9回

東播磨をもっと面白く!もっと活動的に! 街に繰り出すきっかけとなるようなホットな話題を お届けします!

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「東海大学付属浦安高校」

今年、チームは、3年生を中心としたメンバーで大会に挑みます。 新体制となった春から打撃力の向上に力をいれて練習に取り組んできました。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立国分寺高等学校

国分寺市新町にある都立国分寺高等学校。 部活動の時間は午後5時30分まで。この、2時間程度の限られた時間内で効率よく練習をするために毎日のメニューも自分たちで決めています。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年10月前半号

2015年10月前半号は、大阪狭山市を訪れます。 番組誕生の記念月ながら、あっさりとスルーされ欣様が向かった先は、大阪狭山市立「市民ふれあいの里」です。リス園で餌やりを体験し、リスのアクティブな動きに驚く欣様。その後は、「緑化植物園」「冒険広場」を散策します。 そして、次に向かった「HAND MADE CYCLE」では、オリジナルピストバイクを乗りこなします! ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  blog: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「日本学園高校」

開校130年以上の歴史を持つ 世田谷区の日本学園高校。 現在、硬式野球部には 75人の部員が在籍しています。 去年の夏の大会、去年秋、今年春の公式戦、 いずれも1点差で敗れ、涙を飲みました。 選手たちは、「1点の」重みを決して忘れることなく 日々練習に取り組んでいます。 相手の隙をつく積極果敢な走塁と 切れ目のない打線で勝利を目指します。 2年前の夏の大会は、 西東京大会でベスト8と躍進。 すべての試合に勝つ気持ちで挑む 「一戦一勝」のスローガンのもと、 まずは、初戦突破を目指します。

ジオパーク情報局_層状石灰岩を学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、層状石灰岩について紹介しています。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(京華高等学校)

京華高校は4年前の4回戦進出が最高成績。 グラウンドは他の部活動と共用。 十分に練習できないハンデの克服は? 初戦は日体大荏原強豪との対戦が決まり、 絶対勝つぞ!と士気が高まっています。

わがまちの風景【西宮市段上町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ピックアップ

Y002 Deleted 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 最底辺県立高校の旧校舎に乗り込もうとした主人公と、その尾行を企んだ三人。彼らは何者かによって旧校舎に閉じ込められてしまう。強制的にゲームを仕掛けられた彼らには、裏で意外な繋がりがあったのだが…。

おしえて!獅子舞テレビ #32蓮花寺(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第32回:蓮花寺(後編)※読み:れんげじ ・住民が作る道具 ・はじめての獅子舞 ・若い女性がご飯の支度 ・町内に伝わる山車 ・天狗の棒さばき ・にっぽん獅子舞紀行「獅子頭総覧3」

Kパラnext Tuesday2017年7月25日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:麦酒や まぁまぁ)

おおむら湾水中散歩#9

長崎の里海大村湾はとても不思議な海です。 蝶閉鎖性水域と言われるまるで湖のようなこの海は 塩分濃度も低く冬には結氷することもあります。 そんな里海大村湾を見つめる水中観察家の中村拓朗さんと、不思議な海の生き物を季節と共に観察していきます 2月の大村湾

ぎふでないと(ラゲージ/千成寿司)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は金町にある「ラゲージ」と玉姓町にある「千成寿司玉姓町支店」にぶらり立ち寄ります。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- PR大使を務める欣様が9月9日と10日に八尾市の久宝寺緑地で 開催される「第40回八尾河内音頭まつり」のPRをかねて 地域を歩きながら町の魅力をふわっとご紹介します。 そして、今回も番組後半ではデイリーかわちの 三野キャスターが登場し欣様と一緒に祭りに関わる グルメなお店をご紹介します!

我ら海遊人

今月は、11月3日に開催した『我ら海遊人 海釣り大会 K杯』の模様をお送りします。高松市庵治町を舞台に100名を超える参加者がK杯の栄冠を目指します。ルールは簡単!とにかく魚を釣って、カメラにPRすること。思いもよらない大物が飛び出すなど、大会は大盛り上がり!!はたしてK杯チャンピオンの栄冠は誰の頭上に輝いたのか!?

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 Cafe Cojica

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年8月)

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。

目黒区動画ニュース(2017年8月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月22日と23日の2日間、目黒区民センターで 毎年恒例の「目黒リバーサイドフェスティバル」が開催され 今年も多くの人で賑わいました。 この「目黒リバーサイドフェスティバル」は、 区内に拠点を置く企業などが出展して 地域の産業振興と街の活性化を図る 「商工まつり」で、今年で54回目の開催となりました。 イベントでは、区内に拠点を置く企業を知ってもらおうと 今年も70を超える企業と団体が出展したほか、 コンサートやワークショップなど様々なプログラムが行われ 幅広い年代の人たちがイベントを楽しんでいました。