東京ケーブルネットワーク(株)

「高校球児の夏2018」京華高等学校

提供元:東京ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

文京区白山の京華高校は、地域に応援してもらえるチームを目指しています。
3年前の4回戦進出以上を狙え!今年の中心選手3人を紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ILC科学少年団 第2話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

ILC科学少年団シーズン2第3話

日本が建設予定候補地となっている国際プロジェクト、「国際リニアコライダー」を軸に、素粒子物理の世界を紹介していくILC科学少年団の続編です。シーズン2は全12回を予定しております。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(日比谷高等学校)

日比谷高校は前身の東京都立第一中学校時代、 1946年に東京大会で準優勝。 今年は4人の三年生部員がチームをまとめます。 日比谷高校、初戦の相手は都立の強豪江戸川高校。 4人の三年生部員を中心に全力で挑む!

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 正則学園高等学校

千代田区神田錦町の正則学園は、1986年に東東京大会を制覇し、甲子園に出場しています。 あれから30年、今年こそ、古豪復活なるか! 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

ILC科学少年団 第1話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

【完全版】特別番組「高校球児の夏2018」

荒川区、文京区、千代田区“あらぶんちょ地区”の注目校を選手や監督へのインタビューで紹介! ナビゲーター:廣川かのん(全力少女R) 紹介校:日本大学豊山高等学校、獨協高等学校、京華高等学校、筑波大学附属高等学校、郁文館高等学校、駒込高等学校、京華商業高等学校、東洋高等学校、都立日比谷高等学校、錦城学園高等学校、正則学園高等学校、千代田区立九段中等教育学校、都立荒川工業高等学校、開成高等学校

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

高校球児の夏2019 東筑高校

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【東筑高校】を紹介します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】安田学園高等学校

安田学園高等学校野球部は創部89年。千葉県鎌ケ谷市にあるグランドで練習をしています。2013年には、春の選抜高校野球大会で甲子園に初出場を果たし、今年も2度目の甲子園を目指します。 走・攻・守の3拍子が揃った今年の安田学園。打線の主軸を担うのは、渡部賢也選手です。 また投手陣もエースの森航洋選手を中心に充実したメンバーで大会に挑みます。 マネージャーもおむすびを作って選手たちをバックアップしています。 安田学園野球部は「今日一日のこと」、この学校創始者 安田善次郎のことばをモットーに、全力でプレーしています。

ほんでミーゴ 2018年9月27日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は王寺駅周辺を散策しています。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立戸山高等学校

明治21年創立の都立戸山高等学校。大会成績は2016年の夏の大会で3回戦進出以来不調が続いていますが、今年は、打撃力の高い選手が揃い、打ち勝てるチームとなっています。

旅ナビ!トラベリング☆ガール

東北各地の自然やそれぞれの地域に根付く歴史、特産品を女性リポーターが紹介! 番組ならではの視点で、バラエティー性のある楽しい旅を展開していきます。

あなたにおすすめ

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.4「境川~安国寺跡まで、野鳥調査に早朝ブラあま!」(2016年7月放送)

2016年7月に初回放送した『Vol.4 隠岐★ドキ!あまチャンネル~野鳥調査に早朝ブラあま!~』です。 実は隠岐は、最近では鳥の研究および写真家としてもご活躍の高円宮妃殿下も野鳥観察のために海士町に来られたほどの、非常に多くの種類の野鳥が観察できる、その道のマニアにとっては絶対に訪れたい憧れの地なのです。 今回は環境省が実施する野鳥調査に同行させてもらって番組を進行するわけですが、番組サブテーマが世界中で人気の高い野鳥「アカショウビン」を撮影することでした。 さて、調査隊はアカショウビンに出会えたのでしょうか!?

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立大泉高等学校

練馬区東大泉にある都立大泉高等学校。 部員数は少ないですが、その分しっかりと築き上げられたチームワークを武器に、最後の一球まであきらめない野球をするよう心がけています。練習中は、キャプテンの日根選手を中心に全員で大きな声を出しこの日は、外野と内野の連携プレイやノックと守備練習を中心に行っていました。今までの練習の成果を十分に発揮し、先輩達がまだ成し遂げていないベスト8を一致団結して目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】聖学院高等学校

員数19人とコンパクトながらチームのモットー「いつも喜び全てに感謝」を胸に、日々の練習に励む聖学院高等学校。素直で結束力が強く実力以上のプレーが期待できるチームです。この夏は声を出し続け少人数でも気おくれせず立ち向かい勝利を獲りにいきます。

JICFuSムービー:計算科学最前線第3弾

計算基礎科学連携拠点(JICFuS)は、素粒子・原子核・宇宙物理を大規模計算により探求する研究組織です。本番組は、その活動の様子を紹介した動画「JICFuSムービー」をお借りし、放送用に再編集したものです。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立桜修館中等教育学校

スローガンは「応援される野球部」で、学校生活も含めて、すべて全力で挑んでいる。去年の夏の成績がベスト16なので、今年はそれを越えるのが目標。

ピックアップ

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(京華高等学校)

京華高校は4年前の4回戦進出が最高成績。 グラウンドは他の部活動と共用。 十分に練習できないハンデの克服は? 初戦は日体大荏原強豪との対戦が決まり、 絶対勝つぞ!と士気が高まっています。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年8月17日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。 今回は、反響の大きかった内容を特選集にしてお送りします。

ニュースウォーカー0112放送 臥竜公園竜ヶ池の水抜き そこから分かった歴史

1月12日・13日放送のニュースウォーカーから臥竜公園の竜ヶ池の水抜き、そこから分かった歴史を紹介します。

まる○ひたち散歩#15「R´eset」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「R´eset」

ながさき水中散歩#2冬のウミウシを探そう!

季節を問わず、ダイバーに人気のあるウミウシ! 今回は冬によく見ることができるウミウシを水中観察家の中村さんと探します

なるほど!聞きコミテレビ #7伏木

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立習志野高校」

市立習志野高校野球部は、春、夏の大会を合わせて11回の甲子園出場を果たし、 2度の全国制覇を成し遂げている千葉県を代表する名門です。 春の大会はベスト8で優勝に手の届くところの敗戦に選手達は悔しい思いをしてきましたが、 春の敗戦で生まれた危機感を原動力に換え、練習では打撃強化に取り組みました。 ミーティングでは選手から活発的に意見がでるようになり、 強豪校との練習試合では粘り強さが表れ、春の大会の敗戦は、習志野高校を更に成長させました。 習志野高校は、夏の大会で活躍してきたことから「夏の習志野」の異名で呼ばれています。 12回目の甲子園出場にむけて習志野高校の夏が熱くなりそうです。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/10/02)

【トピックス】 ・NARA武術太極拳フェスティバル2018(9/24 いかるがホール) 【お知らせ】 ・よしもと芸術文化祭in生駒 ゲスト:奈良県住みます芸人 十手リンジン 【ピックアップTHEなら】 ・奈良・町家の芸術祭 はならあと こあ(吉野町国栖)リポーター:土方兄弟

どーでもネタ百科 第20回 明姫幹線の突き当りは…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京農業大学第一高等学校

創部61年目を迎える農大一高、野球部。チームをまとめる主将は、昨年からのレギュラーですが、怪我で新チームになってから公式戦の出場はなくこの夏は、人一倍強い想いをもって大会に挑みます。コツコツ積み重ねた練習の成果を発揮し、一戦必勝でベスト16を目指します!