J:COM

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】明治学院東村山高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

明治学院東村山高等学校・硬式野球部は、創部54年目。
今年は、49人のメンバーで、夏の大会に挑みます。
この日は、ピッチングマシンを使ったバッティング練習と、
シートノックによる守備練習などを行っていました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】正智深谷高等学校

閑静な住宅街に位置する正智深谷高等学校。1976年創部の硬式野球部は、甲子園出場経験こそないものの、一昨年は夏の県大会でベスト4に進出。当時1年生だったメンバーが3年生となりチームを引っ張ります。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平高等学校

小平市仲町にある都立小平高等学校。 今年のチームは、バッテリーを中心に堅い守りをベースに、守備から攻撃にリズムを乗せていくチームです。夏の大会の目標はベスト16。去年の先輩たちのベスト32を上回ることです。

高校球児の夏2019【鞍手高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【鞍手高校】を紹介します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】上尾高等学校

公立校ながら春の選抜3回、夏の選手権4回の計7回、甲子園に出場している古豪です。1958年に創部した野球部、現在部員は90人。校訓である「文武不岐」の精神のもと「一戦必勝」で甲子園を目指します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】目白研心高等学校

3年生10人を筆頭に総勢38人 チームのエースは、 内角外角へと安定したコントロールが持ち味の2年生、石黒選手。 抑えの守護神はキャプテンの入江選手。 チーム一丸となって、悲願の甲子園進出を目指します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

1年生17名、2年生17名、3年生11名、総勢45名の選手たちが大会に向けて練習を重ねています。チームの要は、完投できるスタミナと集中力を持つ投手陣。 守備を固めて、着実に勝利を狙います。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】日本大学第二高等学校

立川市にあるグラウンドで練習している 日本大学第二高等学校。 総勢78人の部員が35年ぶりの甲子園出場を狙います。 野球部を12年間指導している田中監督いわく、 今年のチームは、1番から9番まで、どこからでも点を取れる 打撃力に優れているとのこと。 投手陣も一丸となって全戦全勝をモットーに戦います。

どーでもネタ百科 第30回 別府町に謎の人形が…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

錦鯉発祥の地 越後長岡 ~受け継ぐ若き鯉師たち~

「クールジャパン」として世界各国で愛好家が増えている「錦鯉」。 その発祥の地は長岡市・小千谷市です。 約200年前から続く錦鯉の養殖は今、若い生産者に受け継がれています。生産者の一年を追いました。

わがまちの風景【西成区 千本北】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

あなたにおすすめ

高校球児の夏2019【九州国際大学付属高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【九州国際大学付属高校】を紹介します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

西東京市向台町にある都立田無高等学校。 取材当日はあいにくの雨。 外での練習ができない中、39人の部員は、シンデレラ階段の下で汗を流していました。 チームのモットーは、常に試合に勝って笑いたいという意味の「常勝常笑」 粘り強い野球で神宮を目指します!

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】啓明学園高等学校

自然豊かな昭島市拝島に専用グラウンドがある啓明学園高等学校。 チームを率いる芦沢監督は、かつてヤクルトスワローズで捕手として活躍。国内外のプロ野球チームで監督やコーチを歴任後、4年前から啓明学園の監督を務めています。ことしの春の大会では3回戦敗退とあと一歩のところでシード権を逃した啓明学園高校。「一瞬(いっしゅん)懸命(けんめい)」を胸に甲子園出場を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 盛岡市立 対 大宮東

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

夏の高校野球千葉大会 出場校紹介 大網

7月10日に開幕する千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校をダイジェストで紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

ピックアップ

J:COMpark2016年5月前半号「喜連瓜破駅周辺」

J:COMPark5月前半号は「喜連瓜破駅周辺」を街ぶらします! 喜連瓜破駅は何度か来ていますが、未だ未開拓の場所がたくさんありました! 今回も色んなお店、人を紹介していますのでお楽しみに! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

ぎふでないと(おばんざい 花文)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は弥生町にある「おばんざい 花文」にぶらり立ち寄ります。

わがまちの風景【住之江区 御崎】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

J024 希望の鐘

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 北海道シュタイナー高等学園いずみの学校 映画研究会 いじめられたことのある人、いじめたことのある人、見てください。

福丸がゆく2018年8月20日放送 伊丹市緑ヶ丘

今回も前回に引き続き、伊丹市緑ヶ丘を散策しました。 この地で60年以上営業している自転車屋さんから紹介していただいた 薬局のご主人がヨット界では有名な方!などなど。 偶然の出会いから、たくさんの触れ合いにつながりました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立広尾高等学校

決して広くはないグラウンドの中で、工夫しながら練習しています。日常生活から応援してもらえる野球部を心がけています。スローガンは「 一心不乱 」

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 10月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 欣様いよいよ今日という日を迎えてしまいましたね~ そうです。 今日は、これまで音頭とりの練習を重ねてきた欣様が、 練習の成果を披露する日なのです。 前日に盆踊りを同時に踊った人数でギネス世界記録を 達成した第40回八尾かわち音頭まつりの会場で、 欣様は、沢山の地域の皆さんの前で歌声を披露します。 はてさて、どうなることやら・・・。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】国際基督教大学高等学校

小金井市にある国際基督教大学高等学校。 海外に暮らしていた帰国生が、3分の2を占める学校です。 野球部員は、27人。 夏の大会は、全員野球で、ひとつでも多くの勝利を目指します。

J005 雨やどり

法政大学第二高等学校映画研究部 制作 雨宿りするために偶然入ってしまったとある館で次々と起こる不可解な事件や、それぞれの役の演技にも注目してもらいたいです。

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立行徳高校」

1年生が多くを占めるチームですが、チーム内の結束力が高く、一丸となって「粘り強く勝つ」ことを目標に日々の練習に取り組んでいます。