J:COM

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立成瀬高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

町田市成瀬の住宅地の一角にある都立成瀬高校。近隣の方々への音の配慮、期末試験などの学業にも配慮した限られた時間の中で部員たちは分刻みで練習に励みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 天羽高校

県立天羽高校野球部には 現在19人の部員が所属しています。 粘り強い野球を目指し、 守備では声を掛け合って1点を守る 一戦必勝の精神で臨んでいます。 昨年の悔しさをバネに、厳しい練習で 「諦めない精神力」を培って 夏の勝利を目指します。

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立市川昴高校」

チームのスローガンは、「凡事徹底」。この言葉の意味である、当たり前のことを徹底的に行うことを意識し、基礎練習をしっかりと日々、取り組んでいます。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】大宮武蔵野高等学校

大宮武蔵野高等学校野球部の現在の部員は18人。今年の春、7年ぶりに県大会に出場するなど、着実に努力の成果が現れてきています。2アウトからのねばりに定評のあるチームです。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「専修大学附属高等学校」

昭和6年に創部した伝統のある専修大学附属高等学校野球部。 マネージャーを含め総勢57人の選手たちは校内の基礎練習と、 多摩一本杉球場でのグラウンド練習でチーム力アップに励んでいます。 今年のチームは「投手中心に守って勝つ野球が柱」。 去年の5回戦敗退の悔しさをばねに 今年は「守って勝つ野球」でベスト8進出を目標に戦います!

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立小松川高等学校」

江戸川区平井1丁目にある都立小松川高等学校。ハイレベルな文武両道を掲げる同校はクラブ活動も盛んに行われています。 そんな中、硬式野球部もこの春、都大会で創部以来初となるベスト16に進出。夏の大会のシード権を獲得し、波に乗っています。 注目は4番バッターの森瀬選手。打線の中軸を担い、活躍を期待されています。 マウンドを任されているのは、松村投手。ストレートとスライダーを操り コーナーを丁寧につくピッチングで、打たせて取る事を心がけています。 キャプテンは武者選手。お互いのコミュニケーションを促し、選手たちが主体的に考える野球を目指します。

旅ナビ!トラベリング☆ガール

東北各地の自然やそれぞれの地域に根付く歴史、特産品を女性リポーターが紹介! 番組ならではの視点で、バラエティー性のある楽しい旅を展開していきます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

わがまちの風景【大阪市西成区南津守】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月12日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

まる○ひたち散歩「#5森のパン工房」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「#5森のパン工房」

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.61

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】立正大学附属立正高等学校

昭和5年創部の歴史古い立正大学附属立正高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め、104人の部員が所属しています。 今年は、昨年に比べ、守備力、打撃力ともに向上し、チーム一丸となって 初戦突破を目指します。

あなたにおすすめ

「高校球児の夏2018」筑波大学附属高等学校

文京区大塚の筑波大学附属は、前身の東京高等師範学校付属中学時代、1946年に東京大会を制し、甲子園に出場!全国でもベスト4に進んでいます。 今年の中心選手2人を紹介します。

ボウリングアカデミー#9

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!「めざせ!ボウリングヒーロー」では今までボウリングの基礎を教わってきた曽根プロと対決!「ワンポイントレッスン」は視聴者からの質問に安嶋プロがお答えします!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立清瀬高等学校

清瀬市松山にある『都立清瀬高校』 今年の野球部は1年生7人、2年生6人、3年生16人、マネージャー5人の合わせて32人。 強みは『チームワーク』。良いところも悪いところ言い合いながらここまでチームを作り上げてきました。 出塁したら確実に得点圏までランナーを進め 得点に結びつけます。 これまで築き上げた『チームワーク』を武器に 一丸となって清瀬高校野球部 ベスト8に向けてこの夏 全力で走り抜きます!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

北区王子にある駿台学園高等学校の野球部は部員数59人。1番から9番までどの打順からでも得点が狙える打線が強みです。去年の夏の大会は3回戦で敗退、今年春は都大会に出場し初戦で敗れました。チームのモットーは一戦必勝。打撃力を活かし攻めの野球で夏の大会に挑みます。

「高校球児の夏2016」(都立足立工業高等学校)

足立区西新井にある都立足立工業高校。野球部員は16人。夏の大会を控え、主将を中心にまとまり、急成長を遂げています。公式戦で1勝を目指して大会に臨みます。

ピックアップ

櫻花之国 ワイン編

須坂市の特産ワインをご紹介します。

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/08/07)

【トピックス】 ・いこまどんどこまつり(8/4 生駒健民グラウンド・ベルテラスいこま)  ・タクシーフェア(8/5 イオンモール大和郡山) ・ウィーラースクールイン田原(8/5 四条畷市 グリーンホール田原)   【ピックアップTHEなら】 なら燈花会2018(中継 レポーター:市川まゆ・葉山ひまり)

レーシングスピリット 2016年10月号(鈴鹿サンデーロードレース参戦 久保直諒選手)

鈴鹿サンデーロードレースJP250クラスに参戦する久保直諒選手(三重県立稲生高等学校卒業)が再び登場。優勝争いをするほどに成長した久保選手のレースに迫ります。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(日比谷高等学校)

日比谷高校は前身の東京都立第一中学校時代、 1946年に東京大会で準優勝。 今年は4人の三年生部員がチームをまとめます。 日比谷高校、初戦の相手は都立の強豪江戸川高校。 4人の三年生部員を中心に全力で挑む!

J009 カメラを持って。

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会 新入部員によって映画部一人一人が動き、止められた映画部の時も動き出す。というところが見所です。アクションシーンにはかなりの時間を割き、役者も自分の身を削りながらも頑張りました。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】立教新座高等学校

新座市北野にある、立教新座高等学校。野球部は、去年、チーム創設70周年を迎えました。1955年のセンバツ。1985年の夏。これまでに2回、甲子園出場を果たしています。現在、部員数は65人。自由な校風そのままにのびのびとしたプレーを見せます。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.112.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

海の砂漠

全国の海で見られる異常な状態「磯やけ」。 海藻ががなくなりいきものたちが住めなくなる「磯やけ」対策は 全国各地で行われています。 水産県長崎にとって深刻な問題である磯やけを 対策を行っている漁協やダイバーの視点, そして、磯やけで産卵場をなくしつつある アオリイカを通して見つめます

目黒区動画ニュース(2016年3月1日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 目黒区と目黒区美術館は、 いま東日本大震災を風化させないために復興の一環として 展覧会「気仙沼と、東日本大震災の記憶」を開催しています。 会場には目黒区と友好都市の気仙沼市にあるリアス・アーク美術館で 公開されている震災に関する写真や資料などの一部、 およそ400点が並べられています。 写真はリアス・アーク美術館の学芸員が 震災直後からおよそ2年にもわたり気仙沼市や南三陸町の被害を 撮影したもので、学芸員が感じたこと考えたことが文章として添えられています。 「気仙沼と、東日本大震災の記憶」は3月21日まで開かれています。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】駒場学園高校

世田谷区の駒場学園高校。夏の大会では2006年に東東京のべスト4に進出したのが最高の成績です。今年は32人の部員たちが、チームとして個人としてどうすればレベルアップできるのかを常に考え、高い意識を持って日々の練習に取り組んできました。俊足好打のトップバッター・越智キャプテンを中心に、飛躍を目指します。