となみ衛星通信テレビ(株)

2018 となみ野の祭り「城端曳山祭」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

南砺市城端地域で毎年5月4日・5日に行われる約300年の伝統を誇るお祭り。
越中の小京都と呼ばれる城端市街を、鮮やかな彫刻と塗りが施された6つの曳山が
御神像を乗せて町中を練り歩き、京都祇園の一力茶屋を模した精巧な「庵屋台」が先導します。庵屋台の中では、笛、三味線の音色にのせて江戸端唄の流れをくむ「庵唄」が披露されます。(2018年5月5日)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2018となみ野の祭り「福野夜高祭」

南砺市福野地域で毎年5月1日~3日にかけて行われる祭り。江戸時代中期よりつづく福野神明社の春季祭礼。1日~2日は宵祭りとして 夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声とともに7町の行燈が街中を練り歩きます。祭り最大の見せ場は2日深夜に行われる『引き合い』行燈同士が狭い道路ですれ違いざまに行燈の上に登った若衆たちが手や足を使って直接相手の行燈を壊し合います。行燈を曳く若衆はもちろん 観客たちも興奮と熱気に包まれる瞬間です。(2018年5月1日~3日)

2018となみ野の祭り「井波八幡宮春季大祭よいやさ祭り」

天保4年(1833年)商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった南砺市井波地域のお祭。若衆が担ぐ神輿は3基あり、子ども神輿と合わせて6基の神輿が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。獅子舞の獅子頭は地元井波彫刻の技が光る勇壮な表情。(2018年5月3日)

2018となみ野の祭り「庄川観光祭」

砺波市庄川町で初夏の行事として行われるお祭り。庄川峡花火大会や夜高行燈を練りまわす庄川夜高行燈をメイン行事として様々なイベントが行われます。県内花火シーズンのトップ切る庄川峡花火大会は1000発以上の光の大輪が夜空を彩り、また極彩色豊かな夜高行燈26基が街を練りまわり、大行燈を勢いよくぶつけ合う「合わせ」では、「ヨイヤサ、ヨイヤサ」と若衆たちの威勢の良い掛け声が響きわたります。(2018年6月2日~3日)

2017となみ野の祭り「福光宇佐八幡宮春季例大祭」

南砺市福光に春の訪れを告げるこの祭り。厄年の男衆が約1トンもの御神輿を担ぎ、町を巡幸します。伝統を守る男たちの姿をご覧ください。(2017年4月16日)

2018となみ野の風景「コスモスウォッチング2018」

コスモスのお花畑。砺波市夢の平スキー場のゲレンデには100万本のコスモスが咲き誇ります。ゲレンデに咲き誇るのは6品種のコスモス。ほんのわずかな時間、花の美しさを見せてくれるコスモスは、となみ野の秋の風景です。(2018年10月)

2017となみ野の風景「除雪」

真夜中の除雪作業。朝の通勤ラッシュ前に人知れず行われている仕事です。市民の足を守るために、安全に、そして手際よく作業がすすめられます。(2017年2月)

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】成城学園高校

世田谷区にある成城学園高校。夏の大会では過去6年続けて3回戦で敗れていますが、今年は飛躍が期待されます。チームの中心となるのは、最速142キロ右腕のエース・佐藤キャプテン。うなりを上げる剛速球を武器に、この夏どんな輝きを放つのか楽しみです。

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol39

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年4月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年4月後半号 今回、番組でお伺いしたのは八尾市でーす。 大阪府の近郊都市として発展を続ける八尾市。 夏は河内音頭のふるさととして大いに盛り上がり、世代を超えて八尾の人々が熱なります。 また、歴史遺産、特産物、ものづくりにおいても、その名を全国に響かせています。 今回は、そんな八尾市にお伺いして、地域の魅力をご紹介しまーす。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/07/30)

【トピックス】 ・三郷町こども議会(07/23 三郷町) ・2019JFL 第17節 奈良クラブvs東京武蔵野シティFC(07/27 奈良市) ・生駒の天孫 ニギハヤヒと稲倉神社 書籍出版PR(生駒市)        【ピックアップTHEなら】 『永井康之奈良マラソン完走への道!』 リポーター:永井康之

わがまちの風景【住之江区 浜口東】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

あなたにおすすめ

ニュースウォーカー0413放送「看護学校入学式」

須坂市にある看護専門学校で入学式が行われました。その様子をお伝えします。

ニュースウォーカー0421放送「酒蔵遠藤酒造場の恒例イベント 花も団子も蔵開き」

4月21日放送のSTVニュースウォーカーから、春と秋に開催されている遠藤酒造場のイベントに3万人の来場者が集まり絞りたてのお酒などを楽しむ様子をご紹介します。

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場校紹介「国士舘高等学校」

第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会出場のイッツコムエリアの「国士舘高等学校」野球部を紹介します。 国士舘高等学校の意気込みコメント「明るく、元気よく、軽快に!!」

それいけ爆釣中!vol.38

平成28年6月放送「須崎市で深夜徘徊編」 海外ロケの疲れから、今回は適当なロケでごまかすことに。 それいけ爆釣中!のお膝元、須崎市で釣りをするもなかなか釣れない… これといった魚は全然釣れないのに、気づけば沢山の種類の魚を釣っていたw いったい何が釣れたのか…ぜひご覧ください!

わがまちの風景【大阪市西成区・住之江区 阪堺電車沿線】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ピックアップ

【高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介】立志舎高等学校

墨田区太平にある立志舎高校の野球部は 1999年に創部。 現在の部員数は32人で、 埼玉県三郷市にあるグラウンドで 練習を行なっています。 夏の大会は一昨年、去年ともに 3回戦敗退。 今年の春の大会は本大会2回戦敗退。 現在のチームは長打力がアップし 練習試合でも打線が繋がるようになり 更なる上を目指します。

水になる

狭山緑陽高等学校 映画部制作作品 僕は健常者です。何をもって、健常者か、障害者か、を区別するのかはわかりません。 障害者も、いまや、障がい者と書かなくてはいけません。 ですが、あえて障害者と、書かせていただきます。これは健常者の作る、障害者の一生の物語です。 ただ、孤独な健常者がいるように、TVなんかじゃ映されない孤独な障害者がいることをわかってほしかったんです。

なるほど!聞きコミテレビ#68福岡校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第68回:福岡校下 テーマ「習い事」

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(東大寺学園中・高等学校)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は東大寺学園中・高等学校の「ハンドボール部」に突撃。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】日本大学鶴ヶ丘高等学校

2014年夏、西東京大会を制し甲子園への切符を勝ち取った 日本大学鶴ヶ丘高校。 野球部専用グランドを持つ甲子園常連組とは違い、 サッカー、アメフトと共同の練習場。また住宅地にあるため、 練習は午後7時まで。 限られた環境の中で、日鶴(にっつる)の練習に 無駄な時間はいっさいありません。

ひがタン! 第5回

兵庫県東播磨県民局発 情報発信番組。地域の魅力を楽しく探検しながら再発見していきます。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「明治大学付属中野高等学校」

昭和6年創部、今年で88周年を迎える明治大学付属中野高等学校野球部。 多摩市のみなみのグラウンドで限られた時間の中、 集中した練習に取り組んでいます。 今年のチームの特徴は、ピッチャーを中心に「守り勝つ」チーム。 堅い守りで勝利を目指します。 明大中野のチームスローガンは「流汗悟道」。 また今年は、学校創立90年を迎える節目の年。 甲子園初出場を目指します。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(近畿大学農学部 食研究会)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「近畿大学農学部 食研究会」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】浦和学院高等学校

浦和学院高等学校野球部が目指すのは常に「優勝」の2文字。強豪校、浦和学院とあって、レギュラー枠を狙える1年生部員がいる今年のチームです。その存在がチームに刺激を与え、全体のレベルアップへとつながっています。

高校球児の夏2019【折尾愛真高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【折尾愛真高校】を紹介します。