となみ衛星通信テレビ(株)

2018 となみ野の祭り「城端曳山祭」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

南砺市城端地域で毎年5月4日・5日に行われる約300年の伝統を誇るお祭り。
越中の小京都と呼ばれる城端市街を、鮮やかな彫刻と塗りが施された6つの曳山が
御神像を乗せて町中を練り歩き、京都祇園の一力茶屋を模した精巧な「庵屋台」が先導します。庵屋台の中では、笛、三味線の音色にのせて江戸端唄の流れをくむ「庵唄」が披露されます。(2018年5月5日)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2018となみ野の祭り「福野夜高祭」

南砺市福野地域で毎年5月1日~3日にかけて行われる祭り。江戸時代中期よりつづく福野神明社の春季祭礼。1日~2日は宵祭りとして 夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声とともに7町の行燈が街中を練り歩きます。祭り最大の見せ場は2日深夜に行われる『引き合い』行燈同士が狭い道路ですれ違いざまに行燈の上に登った若衆たちが手や足を使って直接相手の行燈を壊し合います。行燈を曳く若衆はもちろん 観客たちも興奮と熱気に包まれる瞬間です。(2018年5月1日~3日)

2018となみ野の祭り「井波八幡宮春季大祭よいやさ祭り」

天保4年(1833年)商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった南砺市井波地域のお祭。若衆が担ぐ神輿は3基あり、子ども神輿と合わせて6基の神輿が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。獅子舞の獅子頭は地元井波彫刻の技が光る勇壮な表情。(2018年5月3日)

2018となみ野の祭り「庄川観光祭」

砺波市庄川町で初夏の行事として行われるお祭り。庄川峡花火大会や夜高行燈を練りまわす庄川夜高行燈をメイン行事として様々なイベントが行われます。県内花火シーズンのトップ切る庄川峡花火大会は1000発以上の光の大輪が夜空を彩り、また極彩色豊かな夜高行燈26基が街を練りまわり、大行燈を勢いよくぶつけ合う「合わせ」では、「ヨイヤサ、ヨイヤサ」と若衆たちの威勢の良い掛け声が響きわたります。(2018年6月2日~3日)

2018となみ野の風景「ハウス栽培のチューリップ」

富山県砺波市は日本一のチューリップの球根出荷量を誇る地として知られています。百年前から行われている球根栽培は冬の積雪の自然条件を活かした産業として発展してきました。ハウス栽培のチューリップはおよそ 45日で花をつけ県内外縁と出荷されます。(2018年2月)

2017となみ野の風景「城端別院の鯖寿し」

富山県南砺市の城端別院善徳寺で毎年夏に行われる虫干し法会の時、関係者に振る舞われる鯖寿し。塩漬けにした鯖とご飯、木の芽を何層に重ねて漬け込む発酵食品です。今年も7月に行われる虫干し法会に1ヶ月漬け込んだ城端の伝統の味が振る舞われます。(2017年6月)

2017となみ野の風景「五箇山の祭り」

南砺市下梨にある地主神社で行われる五箇山麦屋まつり。地主神社には獅子舞が奉納され、舞台競演では伝統の五箇山民謡の唄と踊りが披露されます。歴史ロマンに溢れた五箇山。人々は生活とともに伝承される民謡を今も大切に唄い踊っています。(2017年9月)

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ひがタン! 第10回

兵庫県東播磨県民局発 情報発信番組。地域の魅力を楽しく探検しながら再発見していきます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年11月2日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/5/28)

【トピックス】 ・『ならの妖怪たち』(奈良市) ・『ならのうまいものフェスタ』 (奈良市)       【ピックアップTHEなら】 『毎月15日開催 NPOナルク 若草山に登ろう』 (奈良市)  リポーター:土方兄弟

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京成徳大学高等学校

北区・豊島にある東京成徳大学高等学校。部員数は全部で57人。 去年の夏の大会では、5回戦で関東一高に敗れはしたものの初のベスト16入りを果たしました。 野球部のモットーは凡事徹底。 野球においても私生活においてもなんでもない当たり前のことを徹底的に行う指導で、甲子園を目指します。

それいけ爆釣中!vol.1

記念すべき第一弾。 今とはまったく違うテイストです… 平成24年12月放送「タカととみ~の対決編」

あなたにおすすめ

26NAGASAKI水中散歩#26 シロウオと漁礁の観察

春の風物詩としてシロウオの踊り食いがありますが、 シロウオはハゼの仲間だということをご存知ですか? 今回は水中観察家の中村さんにシロウオについてご紹介いただきます

2018となみ野の風景「KIRAKIRAミッション2018」

2018年12月。となみチューリップ公園は今年もイルミネーションで彩られています。およそ十万球のイルミネーション。となみの冬の風物詩。幻想的な光の世界が訪れる人に安らぎの一時を与えてくれます。(2018年12月)

まるごと動物ウォッチ#10 京都市動物園(京都)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/キリン 京都市動物園(京都)

Kパラnext Tuesday2018年1月16日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:K’sドッグスクール)

Y004 海月 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 作品の見所は茉莉と宇未がプールで話しているシーンです。自然の光の反射とプールの青さのコントラストがとても綺麗です。ぜひみなさんにもそのシーンをじっくり見て頂きたいです。

ピックアップ

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- PR大使を務める欣様が9月9日と10日に八尾市の久宝寺緑地で 開催される「第40回八尾河内音頭まつり」のPRをかねて 地域を歩きながら町の魅力をふわっとご紹介します。 そして、今回も番組後半ではデイリーかわちの 三野キャスターが登場し欣様と一緒に祭りに関わる グルメなお店をご紹介します!

高校球児の夏2019【福岡工業高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【福岡工業高校】を紹介します。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 日本大学習志野高校

日本大学習志野高校は 44人の部員が日々練習に励んでいます。 今年のチームは昨年から大きく雰囲気が変わり 強い団結力で何事にも一生懸命に取り組んでいます。 走行守バランスよくチームとしてレベルが上がっている日本大学習志野高校。 日に日に成長する選手たちの未知なる可能性に監督も期待を寄せています。

NAGASAKI水中散歩 ~タツノオトシゴと鮎~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 海に囲まれた長崎県。 北に玄界灘、西には東シナ海、そして県の中央には大村湾とそれぞれ性質の違った海に囲まれています。水産資源も多く全国でも有数の漁獲量を誇る長崎の海にはたくさんのいきものが生息しています。そんな生き物たちを毎日観察する水中監察家の中村拓朗さん。もっと自然のいきものと向き合いたいと勤めていた水族館を辞め、ダイビングショップを営みながら、毎日長崎の海に潜り、生き物たちを観察しています。中村さんが見る長崎の生き物たちの生き生きとした姿。美しくも儚いそんな生き物たちの姿を、水中観察家中村拓朗さんの解説とともに4K映像で取材しました。 【審査員コメント】 本当に見たことない世界をみせて頂ける、ものすごく興味深かった。タツノオトシゴの赤ちゃん、アユの卵が生き生きとそこにあるような、そこにいるような気持ちにさせる作り方になっている。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立高島高等学校

2012年秋の東京都大会ではベスト8、 去年の夏の大会では東東京大会でベスト16に入るなど、活躍を見せる都立高島高校。 チームのスローガン「一球の緊張感」を掲げ、日々の練習に励んでいます。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立木更津高校

県立木更津高校野球部は 選手40人、マネージャー7人の総勢47人が在籍しています。 昨年夏の大会では50年ぶりに ベスト8まで勝ち上がる大躍進をしました。 ボールをバットでとらえるイメージを養うため、 バドミントンのシャトルを使用した打撃練習など、 工夫したトレーニングで夏の大会に全力で立ち向かいます。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川越高等学校

埼玉県立川越高等学校野球部の創部は明治34年。昭和6年と、昭和34年の2回、甲子園出場を果たしている古豪です。 今年はズバリ、粘り強いチーム。 投手力を含めて守りながらリズムを作り得点のチャンスを伺います。

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

2018年の須高地域の「桜の風景」お送りします。高精細4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

目指せ甲子園!ガンバレ須高球児~須坂東高校~

須高地区で甲子園を目指す球児たちに密着!!チームの強さや魅力に迫ります。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】渋谷教育学園渋谷高等学校

3年が2人で2年が中心のチームで人数も少ないので先輩、後輩関係なく何でもいいあえるチーム。しっかり練習してできることを発揮できるようにしたい。