となみ衛星通信テレビ(株)

2018となみ野の風景「日本遺産木彫刻のまち井波」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

南砺市の井波別院瑞泉寺の門前町八日町通りには井波彫刻師たちの工房が並んでいます。瑞泉寺の歴史と大きくかかわっている井波彫刻。彫刻の街として歴史を刻み多くの文化を育み続ける井波は大切な文化遺産です。(2018年7月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2018となみ野の風景「初夏の訪れ」

黄金色に輝いた麦が刈り取りの時期を迎え、水田の稲の緑も日に日に濃くなります。砺波市庄川町では観光祭が行われ、色鮮やかな夜高行燈が街を練り廻り、花火が打ち上げられます。祭りが終わると本格的な夏がやってきます。(2018年6月)

2018となみ野の風景「夏の水田」

夏の風景。となみ野の水田の稲が夏の朝日を浴びて輝いています。青青とした水田に心地よい風が吹き抜け、自然の模様が誕生しています。水田の稲は夏の強い日差しを受けて今年も実りの秋を変えようとしています。(2018年8月)

2018となみ野の風景「ひまわり畑」

一面の花の絨毯。南砺市土生新の田んぼにはひまわりが育っています。まぶしい黄色い花が真夏の太陽に向かい日差しを受けています。このひまわりからはひまわりオイルが抽出されます。芳醇な香りと風味が特徴で、南砺の恵みとして多くの人を元気づけています。(2018年8月)

2018となみ野の祭り「五箇山こきりこ祭り」

南砺市上平地域五箇山の祭りの中でも麦屋まつりに並ぶ、代表的な祭り。風情ある白山宮境内に響く笛の音や鼓の音。哀調ある旋律にのせ、優雅な舞を奉納します。 こきりこ総踊りと呼ばれる催しでは、町の人たちが輪になり、会場全体でこきりこを躍ります。(2018年9月25日~26日)

2017となみ野の風景「城端別院の鯖寿し」

富山県南砺市の城端別院善徳寺で毎年夏に行われる虫干し法会の時、関係者に振る舞われる鯖寿し。塩漬けにした鯖とご飯、木の芽を何層に重ねて漬け込む発酵食品です。今年も7月に行われる虫干し法会に1ヶ月漬け込んだ城端の伝統の味が振る舞われます。(2017年6月)

2017となみ野の風景「花火」

夏の風物詩「花火」 8月15日、砺波市では花火大会が行われました。約2000発のスターマインや単発の花火が打ち上げられ、中にはひまわりやアサガオをイメージした花火も。鮮やかに彩った美しい大輪を咲かせると見物客から歓声が沸き起こります。(2017年8月)

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ならカフェめぐり「いとをかし」橿原市 今井町 Hack berry

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2016年5月)

それいけ爆釣中!vol.20

平成26年12月放送「スズキさんに片思い編」 年末最後の放送にも関わらず、大きいスズキが釣れない限り顔は出さないと宣言。 過去最高に辛かったロケです。最後まで顔は映りませんが、どうぞご覧ください。

それいけ爆釣中!vol.30

平成27年10月放送「ナマズを食べて人体実験編」 前回のナマズ釣りが楽しかった、とみ〜。 もう一度釣りに行きたいけど同じことをやってもツマラナイ… 「じゃ食べよう」という軽いノリでやったロケ。 果たしてナマズは美味しいのか!?

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.9「しぜんむらで年越しそばを打とう!」(2016年12月放送)

2016年12月に放送した隠岐★ドキ!あまチャンネルのVol.9 隠岐しぜんむら村長さんの深谷さんが、隠岐の成り立ちをソバ打ちしながら説明するという、前代未聞のネイチャーガイド!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】早稲田実業学校

1903年に創部した早稲田実業学校・硬式野球部。 部員数は93人と、100人に迫ります。 去年は、決勝戦で東海大菅生に敗れ、惜しくも甲子園の切符を逃してしまいました。 あと一歩だった悔しさをバネに、この夏は、3年ぶりの優勝を目指します。 チームの中心は、1年生からレギュラーで活躍し、今年は主将としてチームをまとめる野村選手です。

あなたにおすすめ

それいけ爆釣中!vol.19

平成26年11月放送「エサを持たずに海釣り編」 エサは現地調達。 BBQに石投げ大会と完全なおふざけ回です。 お花にチョイス野郎誕生の瞬間を見逃すな!!

錦鯉発祥の地 越後長岡 ~受け継ぐ若き鯉師たち~

「クールジャパン」として世界各国で愛好家が増えている「錦鯉」。 その発祥の地は長岡市・小千谷市です。 約200年前から続く錦鯉の養殖は今、若い生産者に受け継がれています。生産者の一年を追いました。

NAGASAKI水中散歩#10 美しきハゼの世界

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 4Kでの制作となった「NAGASAKI水中散歩」 今回のテーマは「ハゼ」!地味なイメージがあるハゼですが、世界で一番種類が多い魚だといわれています。色鮮やかなハゼを求めて、これまでの最高水深27mできれいなハゼを撮影してきました!!

鯨を空から観察しよう

長崎大学水産学部の新しい調査!を応援しよう

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 千代田区立九段中等教育学校

千代田区九段北の千代田区立九段中等教育学校は中高一貫6年制の学校。 6年間で培ったチームワークはどこにも負けません! 中心選手3人に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。 今年は7月8日開会式直後の開幕試合に登場します!

ピックアップ

隠岐★ドキ!あまチャンネル・ドキュメントAMA「保々見の庚申祭~12年後に引き継ぐための記録~」

隠岐ドキ!あまチャンネル、今回からまた新シリーズが加わります。 名づけて「ドキュメントAMA」、隠岐海士町の産業、自然、暮らし、人、など、さまざまな分野にカメラを向けて、現在の海士町を記録に残します。 第1回目となる今月は、海士町14地区のうち、3番目に世帯数が少ない保々見地区で、しかも12年に一度しか行われないという貴重な行事「庚申祭」を追いかけました。 中国三大宗教のひとつ「道教」の説く「三尸説」によると、庚申の日の夜、人の体の中にいるという三尸(さんし)の虫が、その体から抜けだし、天に昇って天帝にその人の悪事を告げ、天帝はその罪の重さに応じて、人の寿命を決めるといわれています。 そこで、三尸の虫が体から抜け出さないよう、寝ずに夜を明かすため、かつては庚申の夜、人々が集まって、会食や談笑をしながら一夜を過ごしたそうです。これを庚申待ちと言います。 この珍しい風習が、今でもまだ行われているのか、それに興味を持ち追いかけ撮影した2年前の映像です。 じつはこれ、「庚申祭は何のためにするのか、どうやってやるのか、また12年後忘れないように記録してほしい」と保々見地区の人に頼まれて撮影した映像なのですが、町内の多くの人にテレビで観てもらった方が良いと思い、今回番組として制作することになりました。 「庚申の日」の行事は、昔は町内すべての地区で行われていたそうですが、今では保々見地区だけになりました。 また12年後に引き継がれるように、この番組を保々見のみなさんに捧げます。

わがまちの風景【西宮市 下山口】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

C025 切り取って、いつまでも

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 山村学園高等学校 オーディオビジュアル部 変わっていく街をいつまでも変わらずにそのままの姿であってほしいから、映像というメディアに残した。映像にカラー補正を施し落ち着いた賑わいのある川越を落ち着きのある雰囲気に。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 2月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて今回お伺いしましたのは東大阪市でーす! 魅力満載の東大阪市の中でも今回は、 JAグリーン大阪さんにお伺いして、 施設のご紹介をしたり、 創作料理のお店で素敵な料理をいただいたりしながら、 地域の魅力をふわっとご紹介しまーす。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立久留米西高等学校

東久留米市にある都立久留米西高等学校。 野球部は1974年に設立。現在の部員は1年生11人、2年生3人、3年生13人の合計27人。 「継続は力なり」をモットーに、勉強と部活の文武両道を実践。 東京都ベスト16を目指し、練習にも力が入ります。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬工業高等学校

練馬区早宮に校舎を構える都立練馬工業高等学校。 今年、校舎の工事が終了し、新しいグランドで練習に励んでいます。 野球部員は、3年生が2名、2年生8名、1年生4名、マネージャー1名の14名です。 練馬工業ナインは、「全員野球」をモットーに初戦突破を目指します!

ケスノート(予告)

日本工業大学駒場高等学校 映画愛好会 制作作品 謎のノート「ケスノート」。書いた言葉が消えてしまうとてもミステリアスなノートを使った事件(笑)が、始まるぜ!!!

eiga worldcup 2017 自由部門 青い春がくる前に

名古屋大学教育学部附属高等学校

100days(予告編)

東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 制作作品 自分たちをモデルとした映画制作部の物語です。台本がほとんどなく シチュエーションが書いてあるだけでアドリブ演技の多かった作品です。

29NAGASAKI水中散歩#29「ウミシダの観察]

恐竜よりも昔から地球に生息していると言われている面白いいきもの「ウミシダ」植物のようにみえますが、実はウニなどの仲間である棘皮動物です。どんないきものなのか、水中観察家の中村拓朗さんと見ていきましょう