(株)秋田ケーブルテレビ

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018秋田大会【#7-12】

提供元:(株)秋田ケーブルテレビ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

5月26日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された、今シーズン2戦目となる秋田大会の#7-12試合の模様をお届けします。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018秋田大会【#30-34】

5月27日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された、今シーズン2戦目となる秋田大会の#30-34試合の模様をお届けします。

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018秋田大会【#24-29】

5月26日・27日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された、今シーズン2戦目となる秋田大会の#24-29試合の模様をお届けします。

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018秋田大会【#1-6】

5月26日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された、今シーズン2戦目となる秋田大会の#1-6試合の模様をお届けします。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 盛岡商 対 広南商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

人生の教科書 絆がつなぐ秋田学習旅行40周年

秋田県仙北市は、自然と文化と観光の町。この町で40年続く行事があります。それは、人と人とがつなぐ絆の物語です。 東京都町田市にある和光中学校は、2年生の秋になると秋田を訪れ、文化と農業体験を通じてさまざまな人と出会います。 「秋田学習旅行」。それは、人生の学びの場。「秋田学習旅行」は、農家と和光中学校とわらび座の信頼関係が築いた、長年続く行事です。 番組では、40年続いた“理由”を探ります。観光とも文化とも違う秋田の魅力がそこにありました。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 千葉ペガサス 対 石見智翠館高等学校

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立船橋二和高校」

日ごろから、自分の欠点を克服しようと 下級生からも積極的に上級生に相談し、 その内容を練習メニューに反映するなどの工夫をしながら、 チームを作り上げてきた、県立船橋二和高校野球部。 この夏は、堅実なバッティングの3年生を軸に、 今年度で定年を迎える監督を一つでも高い所へ連れて行こうと 笑顔と団結力で挑みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉商業高校

千葉市中央区松波にある県立千葉商業高校野球部には 現在、マネージャーを含めた63人が所属しています。 これまで春1回、夏7回甲子園へ出場している千葉商業高校野球部。 伝統ある強豪校として、約40年ぶりとなる甲子園を目指し、 日々、練習に取り組んでいます。全体として一人一人が 役割を意識して練習に取り組み、チーム一丸となって勝利を目指します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立沼南高柳高等学校

43人の部員が所属する柏市の沼南高柳高校野球部。去年の夏の大会では3回戦まで進出していて、今年は「愛される野球」をモットーに日々練習を重ねています。今年のチームはどの打順からでも足を絡めて点を取れる攻撃的なチームとなっていて、夏の大会ではチーム一丸となって一勝でも多く勝ち抜いていきます。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(NR柔術)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「NR柔術」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 船橋古和釜高校

部員はマネージャーを含めて15人。お互い切磋琢磨しながらも少人数のよさを活かし、先輩・後輩関係なく、野球に取り組んでいます。1人1人が役割を持って打席に入っているという古和釜ナイン。夏の大会では、初戦突破を目指します。

あなたにおすすめ

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎総合科学大学附属高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎総合科学大学附属高校」

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立町田工業高等学校

広いグラウンドを擁する恵まれた環境を生かし、週末には都立校や神奈川の県立校と練習試合を行なっている都立町田工業高校・野球部。今年は、11人の部員達が、6年前から遠ざかっている夏の大会での勝利に向けて日々練習に取り組んでいます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 千葉英和高校

千葉英和高校野球部は、おととしの秋の大会で強豪木更津総合高校に勝利し、ベスト8まで進出しました、 現在は、順調な仕上がりを見せている投手陣を中心に、夏の大会に向けて日々練習に励んでいます。

レーシングスピリット 2018年5月号(鈴鹿モータースポーツ友の会)

モータースポーツを通じて社会貢献と地域活性化を目指す、NPO法人鈴鹿モータースポーツ友の会。レーシングドライバーによるシニア向けのドライビングレッスンや レーシングマシン同乗走行など、モータースポーツ都市宣言の街、鈴鹿市ならではのユニークな活動に迫ります。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小岩高等学校

江戸川区本一色にある「都立小岩高等学校」。 今年の野球部員は3年生16人、2年生12人、1年生11人、マネージャー3人の総勢42人。 小岩高校野球部のモットーは「全力疾走、カバーリング、ベンチワーク」。 そして、勢いに乗ると連打でビッグイニングを作ることができる打線が魅力です。 昨年のチームより打撃と粘りが強化され、先攻逃げ切りが小岩高校の勝ちパターン。 自慢の打線で「都立高校初の甲子園一勝」を目指します。

ピックアップ

「高校球児の夏2016」(都立淵江高等学校)

足立区東保木間にある都立淵江高等学校。野球部員は29人。近隣の中学校から多くの生徒が集まり、地域に根差した明るさが持ち味のチームです。春季大会ではブロック大会の決勝まで駒を進め、「粘り強く全力で戦う」野球で甲子園を目指します。

しあわせの黄色いトラック(2018年6月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。今回は「五箇山を行く」南砺市五箇山地域をコンパスの二人が満喫します。山奥で山菜取りに挑戦し、道の駅では五箇山伝統の和紙すき体験、そして世界遺産相倉合掌造り集落におじゃまして山里の幸を味わいました。

Y021 CRIMISONAL(予告編)

共立女子中学高等学校映画部 制作 とある女子校で起きた不可解な事件。それを解決するためにミステリー研究部が動き出す。事件解決が難航していくが、彼女達は果たして真実を見抜くことができるのか!?最後の3分、あなたの予想は裏切られる・・・

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(近畿大学農学部 食研究会)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「近畿大学農学部 食研究会」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

PACいちのみや

打合せから撮影・編集まで、市民ボランティアが手掛ける「市民制作番組」です。 今回は「あいち子どもわくわく企画」をご紹介します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.82.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

C023 ようこそ高田馬場へ

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 目が回るほど多い看板、お店、人...そんな東京も、私たちにとっては大切な""ふるさと""です。私たちがもっとも見慣れている高田馬場からの通学風景を、新鮮な視点で切り取りました。魅力一杯の高田馬場へようこそ。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立大泉高等学校

部員数は、マネージャーを含め13人と少ないですが、「一連托生」をモットーに、「全員野球」で勝利を目指します。

おしえて!獅子舞テレビ #28長慶寺(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第28回:長慶寺(後編) ・獅子舞対決コーナー ・密着ドキュメント ・レジェンドの舞 ・獅子舞ダイジェスト ほか

激流と闘う乙女たち ~栄光への軌跡~

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 ケーブルテレビ徳島・池田ケーブルネットワーク:制作 2017年10月、日本で初めて徳島県三好市でラフティング世界選手権が開催されました。 ラフティングとは、「ラフト」と呼ばれるゴムボートを川に浮かべ、チームで操り急流を下るウォータースポーツです。舞台は四国三郎とも呼ばれる日本三大暴れ川の一つ吉野川。「瀬」と呼ばれる激流ポイントがいくつもあり、落差は大きいもので2メートルを超えます。 その激流で世界の強豪たちに挑むのは日本代表チーム「ザ・リバーフェイス」。 メンバーは、吉野川に魅せられ、全国各地から徳島に移住してきた女性8人です。 地域の人々に支えられての日々の練習。その姿に憧れて世界大会初出場を果たした地元女子ユースチーム「TRAKT」の奮闘と成長。激しい戦いが繰り広げられるレースラフティングの世界で勝ち抜く、彼女たちの強さの秘密に迫ります。