レーシングスピリット

レーシングスピリット

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2014年6月4日 ~

シリーズ紹介

レース実況アナウンサー辻野ヒロシがお届けする、モータースポーツ番組です。三重県鈴鹿市を中心に、レーサーやレーシングチーム、メカニックなど、鈴鹿にゆかりの深いモータースポーツにかかわる人の活躍を紹介しています。
制作・著作:株式会社シー・ティー・ワイ、株式会社ケーブルネット鈴鹿

シリーズ番組一覧

レーシングスピリット 2019年8月号(鈴鹿8耐参戦 ディライト)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2019年9月1日 ~

鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦する、三重県鈴鹿市でイタリア製オートバイのドゥカティを扱うショップ「ディライト」。新型マシンでの挑戦を目指していたこのチームが、襲いかかるピンチを乗り越え奮闘する姿をカメラが追いました。

レーシングスピリット 2019年7月号(FIA-F4 SRS/コチラレーシング)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2019年7月31日 ~

若手ドライバーが凌ぎを削るレース「FIA-F4」では、SRS-F(鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)の卒業生たちが活躍しています。 今回は、その卒業生たちが所属するチーム「SRS/コチラレーシング」の活動に密着します。

レーシングスピリット 2019年6月号(フォーミュラエンジョイ)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2019年6月30日 ~

鈴鹿サーキットで開催されている入門フォーミュラカーレース「フォーミュラエンジョイ」。鈴鹿で作られるマシンでレースに挑戦する、アマチュアレースの魅力に迫ります。

レーシングスピリット 2019年5月号(F1フォトグラファー熱田護)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2019年5月31日 ~

熱いまなざしでモータースポーツの一瞬を切り取る、三重県鈴鹿市出身のフォトグラファー、熱田護さんに密着。レース、写真との出会いからF1フォトグラファーになるまでの道のりに迫ります。

レーシングスピリット 2019年4月号(カート加藤大翔選手)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2019年4月27日 ~

レーシングカートのカデットクラスで昨年チャンピオンになった、小学6年生の加藤大翔選手(ハラダカートクラブ所属、三重県多気郡多気町在住)。ジュニアのレースを卒業し、大人と争う本当の戦いへ! デビュー戦に密着しました。

レーシングスピリット 2019年3月号(モースポフェス&TSR)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2019年3月29日 ~

ホンダとトヨタの全面協力で開催された「モースポフェス2019 SUZUKA」を大特集。見所は、2018年の2輪・4輪の「ルマン24時間耐久レース」優勝マシンの共演! 番組では、2輪の世界一を制した地元鈴鹿のチーム「TSR」のスペシャルインタビューもお届けします。

レーシングスピリット 2019年2月号(SRS-F 鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2019年2月27日 ~

数多くのトップレーサーを輩出してきたSRS-F(鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)が、今年リニューアル。中嶋悟校長に代わり、新校長に就任した佐藤琢磨選手のインタビューと共に、卒業試験とも言うべき、緊張感漂う2018年のスカラシップ選考会の模様をお送りします。

レーシングスピリット 2019年1月号(Honda鈴鹿レーシングチーム)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2019年1月30日 ~

本田技研工業鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)の社内クラブチーム「Honda鈴鹿レーシングチーム」。近年は部員が増加し、鈴鹿8耐だけでなく様々なレースに参戦しています。今回は鈴鹿サンデーロードレースに密着し、彼らの未来に迫ります。

レーシングスピリット 2018年12月号(全日本ロードレース参戦 岡谷雄太選手)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2018年12月27日 ~

モリワキエンジニアリングのクラブチーム「モリワキクラブ」から全日本ロードレース選手権J-GP3クラスに参戦する岡谷雄太選手を特集。ランキング2位で逆転チャンピオンを狙った最終戦に密着しました。

レーシングスピリット 2018年11月号(中学生モトクロスライダー 米田海斗選手)

シリーズ

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

公開日:2018年12月1日 ~

三重県鈴鹿市在住の中学生モトクロスライダー、米田海斗選手に密着。ジュニアクラスで優勝し日本代表にも選ばれた、今大注目の米田選手の夢に迫ります。