東海の肖像

東海の肖像

提供元:(株)キャッチネットワーク

公開日:2015年9月29日 ~

シリーズ紹介

過去・現在・未来 東海の肖像を描く。
古くからの伝統文化やモノづくりの精神が息づく地方、「東海」。
この地方に伝わる伝統行事や祭、人々のくらしに密着した産業、そして、この地の文化を支えた人物など、東海の歴史・文化・自然を丹念に綴ります。
「東海の肖像」は毎月第4金曜夜7時から地上デジタル12chで初回放送!

シリーズ番組一覧

東海の肖像「おてんとさんにまかせなさい!太陽熱温水器のルーツここにあり」

シリーズ

提供元:(株)キャッチネットワーク

公開日:2017年9月23日 ~ 2017年10月23日

屋根に載せてお湯を沸かす太陽熱温水器。 近年、再生可能エネルギーが注目を集める中、 人類が最も古くから活用している自然エネルギーの利用法のひとつです。そのルーツがなんとキャッチエリアにありました。そのあゆみを辿ると、日本のエネルギー政策の課題も見えて来ます。世界的に進む再生可能エネルギーの利用。 番組では効率が良く、一般家庭での設置に有利な太陽熱利用のあゆみと そこから見える課題をご紹介します。 ※「東海の肖像」は毎月第4金曜夜7時からキャッチ地上デジタル12chで初回放送!

東海の肖像「墓碑に刻まれた平和の願い」

シリーズ

提供元:(株)キャッチネットワーク

公開日:2017年8月26日 ~ 2017年10月26日

第二次世界大戦中、ファシズムに反対の立場を取って名古屋に強制収容されたイタリア人の文化人類学者ファスコ・マライーニ氏家族は、空襲の激化に伴い豊田市広済寺に移送され、その寺で生まれ育った加納家の人々と家族ぐるみの交流がはじまった。 91歳で亡くなったファスコ・マライーニの遺髪と爪は、本人の遺言で今も広済寺に埋葬されている。墓石には「私は天体 月にかえります そして争いのないメッセージを地球に送ります」と刻まれている。 番組は、マライーニの長女ダーチャさんと親交を深めた加納啓子さんの証言を中心に、戦時中の国内の外国人の姿、戦争の悲惨さを検証し、あらためて平和の大切さについて見つめます。 ※「東海の肖像」は毎月第4金曜夜7時からキャッチ地上デジタル12chで初回放送!