eiga worldcup 2015 (予告編特集)

eiga worldcup 2015 (予告編特集)

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

公開日:2015年9月16日 ~

特集紹介

全国の高校生たのめの映画コンクール”eiga worldcup2015”。
この大会は、全国の高校生が作った自主制作映画のコンクールです。
彼らが制作した映画を通して、現代に生きる高校生達の熱き想いを、是非、感じて下さい!

特集番組一覧

Y024 俺はリウマチの障害者(予告)

Y024 俺はリウマチの障害者(予告)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月11日 ~

栃木県立那須清峰高等学校和氣組 制作自分が中一の頃に若年性関節リウマチになり野球をやめたどん底の頃を映画にしました。少ないスタッフでどうにか完成させることができました。

Y025 夢土竜(予告編)

Y025 夢土竜(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

日本工業大学駒場高等学校映画愛好会 制作子曰く、衆之を悪むも必ず察し、衆之を好むも必ず察す。

Y023 神さまなんてツカエナイ(予告編)

Y023 神さまなんてツカエナイ(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

日本大学藤沢高等学校放送部 制作神田大和は天界きってのダメ神様。下界に落としてしまったブレスレットを回収しにいくが、拾い主の白井明はブレスレットを返さないという。このままでは世界も白井の匙加減に。どうする、神田大和!

Y022 削り、生み出す~愛と希望~(予告編)

Y022 削り、生み出す~愛と希望~(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作この作品は、私たちの高校の文化祭で飾るためのオブジェを作った先生と生徒さんにスポットライトを当てた作品です。オブジェの製作過程に注目しながらご覧ください!

Y019 君と僕(予告編)

Y019 君と僕(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

山口県立下関中央工業高等学校サテライト 制作PV形式の作品にしましたので曲の方も聞いていただけるとありがたいです。約3週間滑り込みで作ったのであまりこだわれた部分は少ないです、ですが自分的にはラストの終わり方が一番好きです。

Y018 蜃気楼に焦がれて(予告編)

Y018 蜃気楼に焦がれて(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作見どころは学園青春ものでありながらシーンのほとんどが教室ではなく、プールや公園等の外部での撮影であるという点です。それと、BGMも作品の中でいい味を出しておりそこも見どころの一つです。

Y017 少女唄(予告編)

Y017 少女唄(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作この作品の見所は映像とBGMの組み合わせです。明るいシーンは明るいピアノの音、暗いシーンは低いピアノの音をつけるなど、映像に合わせて音に明暗をつけることで1シーン1シーン臨場感のある映画に仕上げました。

Y016 秋の日(予告編)

Y016 秋の日(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作見どころとしては短くかつシンプルに友人の大切さを描いたところです。回りくどい描写が少ない分、伝えたいことがわかりやすくなっているのでテーマを理解しやすくできているのがこの作品の見所です。

Y015 神様がいた。(予告編)

Y015 神様がいた。(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作へんな助っ人が出てくるお話です。自分の友人に対しての想いを込めた作品にしました。登場人物の心情を表現するためにカメラっワークにこだわりました。しかし、音質はあまりいいものではないです。よろしくです。

Y014 私の猫、君の空。(予告編)

Y014 私の猫、君の空。(予告編)

提供元:eiga worldcup

公開日:2015年11月6日 ~

沖縄県立開邦高等学校映画研究部 制作「恋がしたい!」部員皆のこの一言が、本作品の原点です。夢を諦めた少年と、夢を持つ少女。この二人の出会いが、二人の未来を変えていく。高校生の、淡い「恋」と「夢」の物語。楽しんで頂ければ幸いです。