第98回全国高等学校野球選手権東東京大会 出場校紹介動画

第98回全国高等学校野球選手権東東京大会 出場校紹介動画

提供元:J:COM

公開日:2016年5月26日 ~ 2017年5月31日

特集紹介

東東京大会に参加するJ:COMエリア内のチームを紹介! 練習風景をはじめ、チームの意気込みに迫ります。

特集番組一覧

高校野球の夏2016立志舎高等学校

高校野球の夏2016立志舎高等学校

提供元:J:COM

公開日:2016年7月2日 ~ 2017年5月31日

今年のチームは、守りと攻めのバランスが取れ、これまでのチームより上位での成績が期待されています。チームの守りの要、ピッチャーを務めるのが3年生の伊藤銀二選手。左のオーバースローから繰り出されるカーブ、スライダー、チェンジアップの変化球と制球力で夏の大会に挑みます。伊藤選手とバッテリーを組み守りを固めるキャッチャーを務めるのがチームのキャプテン、3年生の松澤麟太郎選手です。松澤選手は、守りの要、ピッチャーの伊藤君をリードで支える傍ら攻めの要である打席の4番を務めます。4月以降の試合では、1試合あたり平均で1本の本塁打か長打を打つという成績。夏の大会では、決定打が期待されます。

高校野球の夏2016安田学園高等学校

高校野球の夏2016安田学園高等学校

提供元:J:COM

公開日:2016年7月2日 ~ 2017年5月31日

安田学園高等学校野球部は、創部88年の伝統校。千葉県鎌ケ谷市にあるグラウンドで練習をしています。2013年には、春の選抜高校野球大会で甲子園に初出場。今年、2度目の甲子園を目指します。バッティング練習の他にも、本格的なウエイトトレーニングを取り入れ基礎体力作りを行ってきました。 キャプテンは、伊勢浩弥手。チームの誰からも信頼されています。安田学園野球部は、学校創立者の安田善郎氏の言葉、「今日一日のこと」を、モットーに、今を一生懸命に全力でプレーしています。

高校野球の夏2016日本大学第一高等学校

高校野球の夏2016日本大学第一高等学校

提供元:J:COM

公開日:2016年7月2日 ~ 2017年5月31日

日本大学第一高校野球部は、今年で創部92年。千葉県船橋市にある千葉日大一高のグランドで練習をしています。練習時間は夜7時までと短いため集中して練習に励んでいる。春夏併せて10回、甲子園に出場。その伝統校が、1988年以来の甲子園を目指します。

高校野球の夏2016都立日本橋高校

高校野球の夏2016都立日本橋高校

提供元:J:COM

公開日:2016年7月2日 ~ 2017年5月31日

今年5月の新チーム発足以来、公式戦での勝利はまだありませんが野末(のずえ)監督のもと、30人の選手が練習に励んでいます。キャプテンは3年生で4番の森悠乃(もりゆうだい)選手。明るい性格でチームのムードメーカ。注目は3年生でピッチャーの藤井将希選手。夏の大会にむけランニングで下半身を強化し、ピッチングも安定してきました。監督も仕上がりには満足していて活躍に期待しています。

高校野球の夏2016岩倉高等学校

高校野球の夏2016岩倉高等学校

提供元:J:COM

公開日:2016年7月3日 ~ 2017年5月31日

岩倉高校野球部は、創部55年の伝統校。過去に2回、春・夏の甲子園に出場。1984年の第56回選抜高校野球大会では、初出場で見事、優勝を果たしています。 注目選手は、ことし春の大会でチームの牽引したキャッチャーの伊勢海星選手。後輩たちからは、お兄さん的な存在でとても面倒見がいいキャプテンです。

高校野球の夏2016私立上野学園

高校野球の夏2016私立上野学園

提供元:J:COM

公開日:2016年7月2日 ~ 2017年5月31日

今年で創部10年目を迎える新しいチーム 2010年夏の東東京大会では、ベスト16に入り今年は更に上位を狙います。 野球部を常にリードしているのは、キャプテンの木本裕二選手。 そしてチーム全員が認める4番打者が寺戸諒平選手。 チームは、茨城県つくば市にあるグラウンドまでバスでの移動。その時間を使って、スーパー・ブレイン・トレーニンングというプラス思考にかえるメンタルトレーニングも取り入れています。チームは、革命・レボリューションを合言葉にチーム一丸となって、この大会に挑みます。

高校野球の夏2016都立橘高校

高校野球の夏2016都立橘高校

提供元:J:COM

公開日:2016年7月2日 ~ 2017年5月31日

3年生でキャプテンの櫻井大地選手は、後輩たちからも信頼の厚い面倒見のいいキャプテン。もう一人の3年生、田村滉生(こうき)選手は、率先し声を出しチームを盛り上げます。 野球部創部は学校設立と同じ2006年。部員数は3年生2人とマネージャ含め16人でチーム一丸となって頑張ります。

高校野球の夏2016都立両国高等学校

高校野球の夏2016都立両国高等学校

提供元:J:COM

公開日:2016年7月2日 ~ 2017年5月31日

墨田区江東橋にある両国高校は、芥川龍之介をはじめ、多くの著名人を輩出した名門高。野球部の創部は1945年。過去の最高成績は、2001年、夏の東東京大会でのベスト16 チームのモットーは、「一投一打に魂を込めて」粘り強い攻撃で得点を狙います。石川監督が期待を寄せる選手の一人が、レフトを守る3年生の水野海斗選手です。 ケガにより正捕手が戦線を離脱しているチームは、その穴を埋めるべく、普段は、レフトを守る水野選手がマスクをかぶります。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】王子総合高等学校

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】王子総合高等学校

提供元:J:COM

公開日:2016年6月28日 ~

王子総合高校・野球部は、学校が創立した2011年に創部。今年で6年目のチームです。元気で明るい部員たちは現在52人います。チームのモットーは「常笑野球」。野球を楽しむ心を大切に、日々の練習に励んでいます。 今年の夏の大会では、まずは、これまで達成できていない3回戦突破を果たし、ーム一丸となって、背中に掲げる「日本一」を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

提供元:J:COM

公開日:2016年6月28日 ~

駿台学園高等学校の野球部は、1年生25人、2年生20人、3年生33人の総勢78人。打撃力を武器とし、1番から9番のどこからでも得点できる打線を目指し、日々の練習に励んでいます。 夏の大会では、昨年秋のベスト16という成績を上回るベスト8を達成し、その先にある甲子園出場を目指します。