海士町

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.30(2018年9月分)ふるさと映像ライブラリー「海士町の今、昔」

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今回は「ふるさと映像ライブラリー」のシリーズでお届けします。
海士町の広報紙「広報海士」からセレクトした記事を元に、昭和30年代にまでさかのぼって、昔の海士の様子をご案内する内容で、題して「海士町の今、昔」

番組進行役は、現在の「広報海士」編集担当、海士町役場職員まりえさんと、海士町で放送中のニュース番組「週刊あまネット」キャスター、キンニャモニャ人形のキン太の二人。
ご案内する昔の記事の出来事についてよく知る住民への聞き込みVTRや、懐かしい昭和30年代の海士町の写真の数々を交えながら、島外のみなさまにも分かりやすい内容になるよう制作しました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.29(2018年8月分)しまなび「隠岐の夏休み~離島で学ぶ海の未来~」

またまた新シリーズです。 島で学び、未来へナビゲート、略して「しまなび!」。 今回は『海と日本プロジェクト in しまね』主催のイベント「離島で学ぶ海の未来」に密着取材。 隠岐島前三島、知夫村・海士町・西ノ島町をフィールドに、海の環境・産業・遊びなどを体験・学習しながら隠岐島前三島を巡るスペシャルなプログラムを、番組ナビゲーター、隠岐しぜんむらネイチャーガイド深谷さんと、あまチャンネルキャスターのまりえさんがご案内します。 夏休みのお子さんたちに是非観てもらいたい内容の番組です。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.31(2018年10月分)ふるさと映像ライブラリー「海士町の今、昔」その2

前回に続いて、海士町の広報紙からセレクトした記事を元に、昔の海士の様子や出来事をご案内する内容で、今回はさらに濃い内容でお届けします。 例えばこのようなラインナップです。 ・現在の隠岐空港ができる前に、隠岐~松江をむすぶ航空路がすでにあった話。 ・金光寺山に霊泉があり、島内外から湯治客が訪れて賑わっていたという話。 ・海士の推恵神社についての、もうひとつの恐ろしい伝説「十二種類の動物の生血による十二支の秘法」の話。 ・テレビドラマ「悪霊島」ロケ中に起きたドラマよりもミステリーな話。 などなど。 番組進行役は、現在の「広報海士」編集担当、海士町役場職員まりえさんと、海士町で放送中のニュース番組「週刊あまネット」キャスター、キンニャモニャ人形のキン太の二人。 ご案内する昔の記事の出来事についてよく知る住民への聞き込みVTRや、懐かしい昭和30年代の海士町の写真の数々を交えながら、島外のみなさまにも分かりやすい内容になるよう制作しました。

隠岐★ドキ!あまチャンネル2017年11月号Vol.20「ふるさと映像ライブラリー~海士の秋~」

隠岐の今を未来に伝達するための番組、「ふるさと映像ライブラリー」。今回のテーマは、「海士の秋」。 はるか昔の火山活動で海中に形成された隠岐島前カルデラには、元々広い平地はありませんでした。 それが、約280万年前に中ノ島の明屋海岸で起きた火山の噴火で、海士に広い平野が誕生しました。 これは、後にこの島の歴史を変えるような大きな奇跡でした。 豊かな実りに恵まれた島の秋。 しかし、その実りを与えてくれる生きものにとっては、命がけで己の生に決着をつける、海士弁でいうところの『だめつめ』の季節でもあります。 番組では、植物や昆虫の『だめつめ』のはなしを軸に、秋の風景の中を散策しながら隠岐の地質や歴史についてもご紹介します。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.13(2017年4月放送)

2017年4月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.13』のリメイク版です。 地元海士町の住民にもあまり知られていない2つの場所をご案内します。 まず一つめは、「獅子カバチ」という謎の生物?・・かなにかを探しに、アイランダースたちが山に分け入って調査します。 2つめは、なぜか離島に城跡が! その名も『因屋城』という、歴史ロマンあふれる響き。 町の文化財保護審議委員さん三人に案内してもらいます。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.27(2018年6月分)すすめ!アイランダース

今回は「すすめ!アイランダース」シリーズで、これから夏のレジャーシーズンに向けて、隠岐中ノ島(海士町)のアウトドアでの楽しみ方を自然・環境系アイランダーの2人に紹介してもらいます。 1本目は、島留学で本土からやってきた島前高校の女子寮生と一緒に海士町の海岸で天然の宝石を探します。 2本目は、この島に遊びに来た人が必ず訪れる島随一の観光スポット、そして隠岐ユネスコ世界ジオパーク屈指のジオサイトでもある明屋海岸を、カリスマ・ネイチャーガイドが徹底的にガイドします。

隠岐★ドキ!あまチャンネル2018年1月号『ふるさと映像ライブラリー~隠岐の冬は美味しい季節~

隠岐★ドキ!あまチャンネル「ふるさと映像ライブラリー」シリーズの第二回目。 今回のテーマは「隠岐の冬は美味しい季節」ということで、過去にあまチャンネルで放送したグルメリポートや海士町食材の紹介ビデオ、さらには地産地消の料理コーナーなど、隠岐の冬の食にスポットを当てて番組を進行します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ほっとあーと ガラス作家 森康一朗

富山で活躍するアーティストを紹介しています

地域発見リポート やってみよ!老舗養蜂園で研修せよ!.MXF

MCTVの元気社員、西尾有加里が地元の色々な団体に潜入して自らもその体験をしながら活動の様子をリポートします。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山西高等学校

東村山市富士見町にある都立東村山西高等学校。 野球部員数は、1年生17人、2年生11人、3年生10人、 マネージャー5人の、あわせて43人です。 今年のチームは、ズバ抜けた選手はいませんが、 ひとりひとり個性があり、且つチームワークに優れているのが特徴です。

奈良イチ研究所<日本最古の「瓦」 世界遺産 元興寺>

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

あなたにおすすめ

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(榛原中学校 ソフトテニス部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「榛原中学校 ソフトテニス部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

NAGASAKI水中散歩#21 台風の後

九州は日本の中でも台風が多い地域。 長崎も毎年いくつかの台風が上陸します。人間にとってはいやな台風ですが、海の生き物たちにとっては意外と必要なもののようです。 今回は台風が過ぎた直後の海はどうなっているのか、水中観察家の中村さんと観察しにいきました

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.120.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

だめんずきっちん(2015年11月放送)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて今回お伺いしましたのは八尾市でーす! 魅力満載の八尾市の中でも今回は、眠りについて研究しておられるお店や モノづくりのまち・八尾で活躍する老舗の会社をご紹介します! 今回もさいごまでふわっとご覧くださーい!

ピックアップ

STVニュースウォーカー0714「ママさんバレーボール コスモスが優勝」

7月14日放送のSTVニュースウォーカーから、ママさんバレーボール コスモスが優勝の話題をお送りします。

「高校球児の夏2016」(都立小松川高等学校)

文武両道を校訓に創設100年を迎えた都立小松川高等学校。野球部員はマネージャー3人を含む総勢32人。チームのモットーは「ワンプレーを大切に」。チームメンバーがお互いフォローし合い1球1プレーを大切にする気持ちを常に持ち、野球に取り組んでいます。一人一人が積み重ねてきた成果を、この夏、全力で出し切ります

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】坂戸西高等学校

埼玉県立坂戸西高等学校野球部は、1982年に創部。部員は現在、80人。2002年夏の埼玉県大会では準優勝の経験を持つチームです。 チームのモットーは、全員でつないで攻撃し、全員で守る、ねばり強い野球です。どんな時もあきらめない姿勢を忘れずに練習や試合に臨んでいます。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】調布南高校

「ちょうなん」の愛称で知られる都立調布南高校。去年秋と今年春の公式戦では一次予選初戦で敗退しましたが、その悔しさをバネに、基本練習や走り込みを繰り返し行い、チーム力を高めてきました。集大成の夏に躍進を目指します。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 9月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今更ですが・・・ 番組リポーターの欣様こと安田欣司さんは、 河内地域のJ:COMチャンネルで活躍する、 もって生まれたオーバーリアクションと もって生まれた大きな声が特徴の地域タレントです。 さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、藤井寺市でーす。 藤井寺市は、大阪市から南東へおよそ15kにあるベッドタウン。 今回は、そんな藤井寺市の魅力をふわっとご紹介しまーす。 内容をちょこっとご紹介 ということで・・・ 早速、欣様はあの伝説のジャージに着替えて、ヨガレッスンを体験しまーす。 そして、岡田先生が自ら考えたという筋トレヨガを教えていただきます。 最後に、「たのしや」さんの素敵なメニューを試食させていただきまーす。

僕は星になった(予告編)

鹿児島立松陽高等学校美術科

Y031 Anoter Possibility ~それは、俺たちが目指したもう一つの未来~(予告編)

奈良県立奈良北高等学校コンピュータ部・映画研究部 制作3年生にとってはこれまでの活動の集大成です。みんなで楽しく制作しました。よろしくお願いいたします。

それいけ爆釣中!vol.21

平成27年1月放送「今年も最初は総集編」 毎年1月は総集編。今回は平成26年の放送を振り返る。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 明成 対 蕨

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】武蔵野北高校

武蔵野市八幡町にある都立武蔵野北高校。クラブ活動が盛んで、今年は陸上部と男子バレーボール部が関東大会出場を果たしています。他のクラブの活躍に負けじと「凡事徹底」をスローガンに掲げ、日々懸命に練習に励んできた選手たち。一致団結して勝利を目指します。