シーシーエヌ(株)

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#8「長良川と共に80年~川漁師 大橋兄弟~」

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。

今回のテーマは「モクズガニ」。
長良川でもおいしいカニがとれるんですよ!
モクズガニ漁を行う大橋兄弟は長良川を代表する川漁師。
この番組にレギュラー出演している川漁師の平工顕太郎さんが、川漁師の道を目指す入口となった方達でもあります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#9「寒ブナ漁~冬のごちそう 川魚料理~」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回は、岐阜県最南端で行われる「寒ブナ漁」の解禁日の様子を見に行きました。 この時期に獲れるフナは、脂がのっていて美味しいんです! お千代保稲荷の参道では、寒ブナの代表的な料理「ふな味噌」を試食しました。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#7「瀬張り網漁~音と色に右往左往~」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回のテーマは「瀬張り網漁」。 秋になると、長良川のあちこちで瀬張り網漁の仕掛けを目にするようになります。 撮影日は偶然にも大漁の日!水中で泳ぐ鮎の群れと、網いっぱいにかかる鮎の姿をご覧ください。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#6「父から受け継いだ鮎網漁」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 鮎の漁法は、鵜飼や友釣りだけではありません。 今回は、網で鮎を捕まえる川漁師・大熊強さんを訪ねました。 大熊さんは中学生の頃から、父親に網漁を教わっており、その経験と蓄積したデータで落ち鮎を狙います。 網に捕らえられる鮎の水中映像も必見です!

美濃和紙とうだつのまちから 3月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

ヒットの兆し(ウイスキーブティック クロード)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ウイスキーブティック クロード」の井上 祐伺さんを紹介します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2017年11月放送 Track42「ゴージャス☆モンキーズライブ その②」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2017年11月放送 Track42「ゴージャス☆モンキーズライブ その②」

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立若松高校

県立若松高校のレギュラーメンバーは、昨年から1軍として 出場していた選手が多く、着実に試合経験を積んでいます。 今年のチームは、ピッチングと守りからリズムを作り、試合の流れを掴みます。 この夏の目標は「まず1勝」。守備には自信のあるチームということで、 次は打撃で思い切ったプレーをして前に進んでいきます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立船橋芝山高校」

県立船橋芝山高校・野球部は、「技術練習」「体作り」「練習試合」を 3つの柱として、普段から緊張感を持って厳しい練習に励んでいます。 キャプテンの松丸啓人選手は、責任感が強く、人一倍の努力家。 監督からの信頼も厚い、頼れる中心人物です。 花野井達也選手は、2年生の時からレギュラーとして活躍。 高い打撃力を活かし、攻撃の要として、チームを引っ張ります。 昨年を上回る成績を目指し、チームが一丸となって戦います。

それいけ爆釣中!vol.36

平成28年4月放送「生きろ!!マーレイコッド編」 世界三大淡水魚として名高いマーレイコッドを釣るべくオーストラリアへと向かう。 英語しか喋れないガイドと日本語しか喋れない我々… 魚も釣れず溝だけが深まるなかで迎える結末やいかに。

それいけ爆釣中!vol.30

平成27年10月放送「ナマズを食べて人体実験編」 前回のナマズ釣りが楽しかった、とみ〜。 もう一度釣りに行きたいけど同じことをやってもツマラナイ… 「じゃ食べよう」という軽いノリでやったロケ。 果たしてナマズは美味しいのか!?

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】海城高等学校

文武両道を掲げる海城高校野球部は総勢46名。 チームの大事なムードメーカーとして名前が挙がるのが 昨年、足を骨折してレギュラーからはずれてしまった荒木選手。 レギュラー復帰に燃えつつチームを盛り上げます。

あなたにおすすめ

川越まつり

ジュピターテレコム:制作 川越まつりは、10月14日に氷川神社が執行する「例大祭」を根源に「神幸祭」「山車行事」から成り立つ。慶安元年(1648)に、当時の川越藩主、松平伊豆守信綱が氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓等を寄進して祭礼を奨励したことに始まり、慶安4年(1651)から華麗な行列が氏子域の町々を巡行し、町衆も随行するようになった。これが「川越まつり」の起源とされる。以来、360年以上にわたって川越の文化として脈々と受け継がれている祭礼行事である。

共創すざか

イチオシ!わが町自慢 須坂市立町に伝わる子育ての神様呑龍上人に関するお祭りの様子をお届けします。

壱岐の名水をたずねて第3話

全5話。第3話妙泉禅寺跡湧水(きよみずごう)と美濃谷の涙川(みのんたにのたみだごう)と椿川(つばきごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

なるほど!方谷伝【第四巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

2017となみ野の風景「ゆく年くる年」

ゆく年くる年。平成28年12月31日、おやべクロスランドには大勢の人が集います。人それぞれ様々な出来事があった1年。華やかなカウントダウン花火で新年を迎えます。越中一宮高瀬神社には今年1年、無病息災、幸せに暮らせることを祈る人々が訪れていました。(2017年1月)

ピックアップ

姫路の鬼追い(追儺)④

人々を加護する仏神の化身! ~増位山随願寺修正会追儺会~

妙なる島 佐渡金銀山 世界遺産への道 其の十四・二十一~二十三

日本の近代化遺産のひとつである佐渡金銀山。鉱山技術は当時の最先端が注ぎ込まれていました。世界遺産登録に向けて、今改めて佐渡金銀山の魅力に迫ります。 其の十四  佐渡相川 隆盛 其の二十一 北国街道 其の二十二 北国街道と越後の都 其の二十三 街道整備の立役者 大久保長安

ベイコム・地元ニュース(兵庫・大阪)2019年1月1日号

「尼崎城」2019年3月29日一般公開!!  尼崎城下町めぐり ~お気軽グルメ・歴史スポットも登場~

洛西いきものグラフティVol.2

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.2は、ニュータウンの中央を流れる「小畑川」の生物多様性にスポットを当てます。美しい川に住む微生物「プラナリア」とふれあう小学生たち、川の清掃を続ける住民グループの活動。カワセミがくつろぐ川辺に、人々も憩います。

J005 雨やどり

法政大学第二高等学校映画研究部 制作 雨宿りするために偶然入ってしまったとある館で次々と起こる不可解な事件や、それぞれの役の演技にも注目してもらいたいです。

青春の色は藍色(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 「藍色の人」人からは受け身で内向的な人、でもそれは優しく穏やかで保守的な人。自分の内側にコンプレックスを抱えた臆病な藍色の少女と一度離れていった友人がお互いの「隣」を求め合っていくお話。

かえる先生のいきもの交遊録「スズメバチの物語」

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。今回は怖いスズメバチの物語。 多くの人に恐れられている日本最大のはち「スズメバチ」 その生態を観察すると、ただ怖いだけではない人と同じような生活が見えてきました

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】成城学園高校

世田谷区にある成城学園高校。夏の大会では過去6年続けて3回戦で敗れていますが、今年は飛躍が期待されます。チームの中心となるのは、最速142キロ右腕のエース・佐藤キャプテン。うなりを上げる剛速球を武器に、この夏どんな輝きを放つのか楽しみです。

粋、日本橋 老舗あるき♯3

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は毎年1000柄の浴衣・竺仙が登場。また、つくだ煮「鮒佐」の“寿々め焼”、さるやの辻占楊枝、140年の明治座をご紹介。

高山祭

飛騨高山ケーブルネットワーク:制作 春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月に開催。秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月に開催。高山祭とはこの二つを指し、日本三大美祭のひとつに上げられる。 「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露する。総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導されて地域をまわる。夜には各屋台100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾る。