海士町

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.22「お正月だよ!アポなし突撃よいよいロケ」(2018年1月放送)

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2016年1月に放送した「月刊あまチャンネルVol.31」を、隠岐★ドキ!あまチャンネル2018年1月分としてリメイクしました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.21「歴史と伝説の島々~海士町御波のエメズドさん~」(2017年12月放送)

隠岐ドキ!あまチャンネル「歴史と伝説の島々」シリーズの2回目。 今回は、隠岐中ノ島・海士町御波地区に伝わる『エメズドさん』の伝説を、地元の住民を訪ねて隠岐ドキ・ナビゲーター石倉真樹子がご案内します。 昔から、隠岐島前三島で最も小さな村であった太井の山中に、なぜか130基もの五輪塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)が建っている場所があります。 そこに屋根がけをして祭られている「エメズドさん」と呼ばれる2つの五輪塔。 なんとも不思議な響きを持つこの呼び名はどこからきたのか? そして何のために建てられたのか? 五輪塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)のルーツから、奈良時代末期、有名な後鳥羽上皇の御配流よりもさらに400年以上も前に隠岐に流されたという大伴家持の一族の話にも及び、もしかするとここが大伴一族遠流の地だったのではないかという推理も展開します。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.23 ドキュメントAMA「保々見の庚申祭~12年後に引き継ぐための記録~」(2018年2月放送)

2016年2月。海士町14地区のうち、3番目に世帯数が少ない保々見地区で、しかも12年に一度しか行われないという貴重な行事「庚申祭」が行われました。 中国三大宗教のひとつ「道教」の説く「三尸説」によると、庚申の日の夜、人の体の中にいるという三尸(さんし)の虫が、その体から抜けだし、天に昇って天帝にその人の悪事を告げ、天帝はその罪の重さに応じて、人の寿命を決めるといわれています。 そこで、三尸の虫が体から抜け出さないよう、寝ずに夜を明かすため、かつては庚申の夜、人々が集まって、会食や談笑をしながら一夜を過ごしたそうです。これを庚申待ちと言います。 この珍しい風習が、今でもまだ行われているのか、それに興味を持ち追いかけ撮影した2年前の映像です。 じつはこれ、「庚申祭は何のためにするのか、どうやってやるのか、また12年後忘れないように記録してほしい」と保々見地区の人に頼まれて撮影した映像なのですが、町内の多くの人にテレビで観てもらった方が良いと思い、今回番組として制作することになりました。 「庚申の日」の行事は、昔は町内すべての地区で行われていたそうですが、今では保々見地区だけになりました。 また12年後に引き継がれるように、この番組を保々見のみなさんに捧げます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.24 ドキュメントAMA「自然と人との架け橋でありたい~」(2018年3月放送)

先月に引き続きドキュメントAMAのシリーズです。 今回は「人」にスポットを当てて制作しました。 地方の過疎化が進む中、人口のおよそ2割が移住者ということで全国的にも注目されている海士町。 しかしこんな小さな島で、その移住者たちはどのような仕事をしているのか? ということで、陶芸作家、定置網漁師、ネイチャーガイドという、それぞれ違った方面からこの島の自然と向き合って仕事をしている、3人の移住者を取材しました。 番組初の対談シーンでは、これからの社会、都会で暮す人にも参考になるような興味深い話が聞かれます。

海士X(アマックス)崎みかん再生プロジェクト編

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第2作目です。 島根半島から北へ約60キロの日本海に浮かぶ離島「隠岐中ノ島・海士町」 昭和30年代、この島では温州みかんの栽培が盛んで、特に島の最南端「崎地区」で作られたものは「崎みかん」と呼ばれ、その独特の甘酸っぱくて深みのある味わいが、町内はもとより近隣の島々でも大人気でした。 やがて、本土から安いミカンが大量に入ってきたことや、高度経済成長期に島を離れ都会で就職する若者が増え、後継者不足による生産者の高齢化などにより衰退。みかん農家の数も一気に減ってしまいました。 しかし、崎みかんの甘酸っぱくて美味しい味は島民の記憶から消えることはなく、2013年、海士町は「崎みかん再生プロジェクト」として島のみかん産業の担い手を全国に募集し、崎みかんの復活に向けての本格的な取組みを開始しました。 その呼びかけに応えてみかん農家研修生として海士町に移住した二人の男性をキーパーソンに、崎みかんの歴史、海士町住民の崎みかんへの思いなどを取材しながら、海士町の「みかん産業」復活への取組みを番組にしました。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.9「しぜんむらで年越しそばを打とう!」(2016年12月放送)

2016年12月に放送した隠岐★ドキ!あまチャンネルのVol.9 隠岐しぜんむら村長さんの深谷さんが、隠岐の成り立ちをソバ打ちしながら説明するという、前代未聞のネイチャーガイド!

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.12「旅行者目線で島前ロケ」(2017年3月分)

前回につづいて、今回は島前の西ノ島と知夫里島でロケを行いました。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

わがまちの風景【大阪市西成区南津守】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月12日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

まる○ひたち散歩「#5森のパン工房」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「#5森のパン工房」

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.61

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】立正大学附属立正高等学校

昭和5年創部の歴史古い立正大学附属立正高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め、104人の部員が所属しています。 今年は、昨年に比べ、守備力、打撃力ともに向上し、チーム一丸となって 初戦突破を目指します。

あなたにおすすめ

遺すべきもの~奈留島 潜伏キリシタンの記憶~

世界遺産登録をめざす 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」。 五島列島の奈留島には「潜伏キリシタン」と その意志を引き継いだ 「かくれキリシタン」の記録が残されていました

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良女子大学 ラクロス部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良女子大学 ラクロス部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も 登場。

おすすめ!グルメ図鑑2015年12月号

今回は番組初!依頼者と一緒にレポートします! その依頼者とは…レポーター見取り図の1年後輩にあたる漫才師プリマ旦那・河野さん! フルマラソン3時間切りを目指してトレーニング中のため 「ヘルシー且つ、ボリュームのある料理が食べたい」というわがままな依頼を基に冬にぴったりな料理を紹介します! 依頼者の河野さんは満足できたのでしょうか…!?

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.63.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

STVニュースウォーカー0602「中国・大連で須坂市をPR」

6月2日放送のSTVニュースウォーカーから、中国・大連で須坂市をPRした話題をお送りします。

ピックアップ

eiga worldcup 2017 自由部門 私達の40日

埼玉県立芸術総合高等学校

掲示“番”8月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本学園高等学校

130年の歴史を持つ伝統校。野球部は、長打力と広角に打ち分ける技術をもつ主力打者を筆頭に、次につなげる打撃を強みとします。今年は先輩たちがつくったベスト16の壁を越え、ベスト8を目指します!

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立鎌ヶ谷高校

鎌ヶ谷高等学校野球部は45名で構成、去年の夏は初戦で「国分高校」に敗退。 今年は3年生ピッチャーが多く、「繋いで行こう!」をスローガンにまずは初戦突破を目指します。 チームをまとめるのは3年生、ショートの高山選手。 センスのある内野の要であるとともに、速いヘッドスピードでどんな球でもヒットにしてしまう不動の3番です。 注目選手は3年生ピッチャーの田上選手。秋から上り調子のピッチャーで、鋭い変化球が特徴。 攻撃でも4番を任され、自分で点を取り自分で抑えて勝利をつかみます。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.7

関西のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」が 様々な企画に挑戦するアイドル成長バラエティ!

DAY BY DAY(予告編)

実践学園高等学校 映画同好会 制作作品 3人の男子高校生が一人の女子高校生と出合い、それぞれの人生が変わっていくオムニバス形式の物語。一人ひとりが自分の道を歩んでいく。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】川和高等学校(横浜市都筑区)

川和高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「守備は辛抱我慢 バッティングは積極的に」

すこうあんしんタブレットCM

あなた独自のタブレットサービス「すこうあんしんタブレット」。 持ち運びやすい7インチと、大画面で見やすい10インチ! 「タブレットを使ってみたかった」の声に、スタッフがサポート万全でお応えします!

ボウリングアカデミー#12

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします。今回はボウリングを楽しんでいる人に「あなたにとってのボウリング」についてお話しを伺う『私のボウリング人生』。『ボウリング座学』のコーナーでは2016年のプロテストの結果をご紹介します。

Y056 エザリス襲来 ~幸せの切符売り~ 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 自主映画製作同好会 監督自ら入ったエザリスの特撮シーンです。対比させるものが少なく怪獣の巨大感を出すのに苦労しました。また、美術部総出で作ったエザリスもとても良い出来でした。