J:COM

高校球児の夏2019【福岡工業高校】

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【福岡工業高校】を紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】帝京大学高等学校

短時間ながら密度の濃い練習に取り組み、文武両道を実践してきた帝京大高野球部。今夏はどんな輝きを放つのか?

真田幸村と三光神社

大阪市天王寺区にある三光神社は戦国の英雄真田幸村と非常に縁のある神社。 三光神社周辺には真田幸村に纏わる史跡が残っていた。 実際の史跡を見ながら、幸村の活躍ぶりを紹介する。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】昌平高等学校

昌平高等学校野球部は己に打ち勝ち、全力を出し切る「克己心ALLOUT」がチームスローガン。 練習は実戦形式で行うことが多く、どんな状態にも対応できるよう日々練習をしています。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】成城学園高校

世田谷区にある成城学園高校。夏の大会では過去6年続けて3回戦で敗れていますが、今年は飛躍が期待されます。チームの中心となるのは、最速142キロ右腕のエース・佐藤キャプテン。うなりを上げる剛速球を武器に、この夏どんな輝きを放つのか楽しみです。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立大泉高等学校

練馬区東大泉にある都立大泉高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生3人、3年生2人、マネージャー3人の、合計20人です。 人数は少ないですが、その分しっかりと築き上げられたチームワークを武器に、メンバーが団結してつなぐ野球をするよう心がけています。 このメンバーで、相手がどんな強豪校であろうとも全員で立ち向かうと心に決め、謙虚な心と素直な気持ちを持って日々の練習に取り組んでいます。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】東京電機大学高等学校

小金井市梶野町にある東京電機大学高等学校。 各学年、人数は少ないですがその分しっかりコミュニケーションが取れ、チームワークはバツグンです。昨年の12月に練習グラウンドが人工芝になり速い打球の処理にも柔軟に対応できるようになり今年のチームの守備力は大幅にアップしましたが打線に課題が残ると監督は話します。1番が出てクリーンアップで点を取る野球をし少ないチャンス活かしてまずは1勝を目指します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

町田市の郊外にある和光高校、 まわりを緑にかこまれる恵まれた環境の グランドで、野球部の選手たちはのびのびと 練習に励んでいます。 選手の総数は14名、マネージャーが3名。 この春から1年生が4名加わったことで チームにナインがそろい、勢いがつきました。

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/08/07)

【トピックス】 ・いこまどんどこまつり(8/4 生駒健民グラウンド・ベルテラスいこま)  ・タクシーフェア(8/5 イオンモール大和郡山) ・ウィーラースクールイン田原(8/5 四条畷市 グリーンホール田原)   【ピックアップTHEなら】 なら燈花会2018(中継 レポーター:市川まゆ・葉山ひまり)

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.125.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

福丸がゆく2018年9月10日放送 尼崎市杭瀬本町・杭瀬北新町

今回は、尼崎市杭瀬本町と杭瀬北新町を散策しました。 杭瀬熊野神社で自作のおみこしを見せてもらったり、 明治4年創業のお米屋さんで昭和初期に使っていた自転車を見せてもらったり、 商店街で数珠つなぎ的にお見せを巡ったりと、 たくさんの触れ合いを重ねました。

なるほど!聞きコミテレビ#46西条校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第46回:西条校下 テーマ「部活動何やってましたか?」

あなたにおすすめ

「高校球児の夏2016」(都立小松川高等学校)

文武両道を校訓に創設100年を迎えた都立小松川高等学校。野球部員はマネージャー3人を含む総勢32人。チームのモットーは「ワンプレーを大切に」。チームメンバーがお互いフォローし合い1球1プレーを大切にする気持ちを常に持ち、野球に取り組んでいます。一人一人が積み重ねてきた成果を、この夏、全力で出し切ります

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 福大大濠 対 福岡

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「都立神代高校」

1940年に創立し、80年近い歴史を持つ 調布市の都立神代高校。 野球部は1988年に創部。部員不足で 他の学校と連合チームを組んだ時期もありましたが 今年度はマネージャーを含めて 17人が所属。 去年に続き、単独チームとして 夏の大会に出場します。 打撃力が向上し、たくましさを増した 神代高校野球部。 単独チームとしては11年ぶりとなる 夏の大会の勝利を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立東高等学校

足立区大谷田にある「都立足立東高等学校」。 グランドの一角で練習しているのは、1年生1人、2年生3人、3年生2人のわずか6人の野球部。 足立東高野球部は、部員の不足から昨年までは、連合チームでの大会出場を続けていましたが、 今年は、近隣の高校の野球部から部員を借りて大会参加する単独廃校ルールを申請し、 平成13年以来、4年ぶりの単独チームでの出場となります。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立新宿高等学校

ことしの野球部員、総勢22人が目標に決めたこと、 それは「3つ勝つ」! キャプテンで四番の吉田選手を軸にチャンスに強い3年生が粘り強く 打線をつなげます。

ピックアップ

【高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介】立志舎高等学校

墨田区太平にある立志舎高校の野球部は 1999年に創部。 現在の部員数は32人で、 埼玉県三郷市にあるグラウンドで 練習を行なっています。 夏の大会は一昨年、去年ともに 3回戦敗退。 今年の春の大会は本大会2回戦敗退。 現在のチームは長打力がアップし 練習試合でも打線が繋がるようになり 更なる上を目指します。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】熊谷商業高等学校

来年、創立100周年を迎える熊谷商業高等学校。熊商の愛称で地元から親しまれ、作家の森村誠一さん、お笑いタレントのゴルゴ松本さんらも卒業生です。 65人の部員たちが在籍。70年以上の歴史を持つ野球部は、昭和39年に夏の甲子園に初出場。以来、熊谷市の誇る強豪校として活躍を続けてきました。来年迎える創立100周年を目前に地元の応援もよりいっそう熱を帯びています。

わがまちの風景【尼崎市稲葉荘】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立第五商業高等学校

「人づくり夢づくりのまなびや」のモットーを掲げる都立第五商業高等学校。1962年には、東京都ベスト4を果たしています。現在の部員は21人でそのうち3年生は6人。少ない人数ながら情熱とチームワークで、50年ぶりの四回戦進出を目指します。部員それぞれが勝利への意志を硬く持ち、サンドボールやテニスボールでのバッティングなど工夫を凝らした練習を取り入れています。右腕のエース鮫島投手とキャプテンの阿曽選手にとってこれが最後の夏。一球一球の投げ込みの音がカウントダウンのように校庭に響き渡ります。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】成立学園高等学校

成立学園は部員数45人。第94回大会で甲子園に出場したこともある強豪チームです。理想としたのはは失点を最小限に抑え、勝つ野球!偉大な先輩の後を追い甲子園の出場を目指す。

[KATCH TIME30] 7月10日(水)分

愛知県西三河地域のニュースをお届けします。 ■特集 これからの時期 注意! 熱中症対策と暑い夏を快適に過ごすオススメグッズを紹介! ■今日のラインナップ ◇西尾市で先月確認された豚コレラ感染 県が防疫措置完了を発表(西尾市) ◇碧南市ライオンズクラブ スポットクーラーを贈呈(碧南市) ◇笑う門に福来る北部落語会寄席(刈谷市) ◇安城商工会議所で人材活用セミナー開催(安城市) ◇絵本「大ぢょうちん」復刻委員会が市長に委員会発足を報告(西尾市) ◇知立市歴史民俗資料館でミニ企画展「子どもの祝い事」 ◇菊の里親を募集中(高浜市)

高校球児の夏2019【東福岡高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【東福岡高校】を紹介します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年11月9日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立柏の葉高校

県立柏の葉高校野球部は1年生4人、2年生6人、3年生7人の総勢17人。 今年は例年になく投打のバランスがよく、どこからでもヒットが出せるチームです。 チームをまとめるのは、ピッチャーとファーストを任されている下村千輝キャプテン。 注目選手は、レフトを守る佐藤幹太選手。 チーム内で特にバッティングが光る選手です。 また、キャッチャーの志摩蓮斗選手は、視野が広く、選手への声がけも頻繁にするチームの影のまとめ役。 今回は試合で力を発揮すると意気込んでいました。

「高校球児の夏2016」(都立南葛飾高等学校)

葛飾区にある都立南葛飾高等学校。野球部の部員数は総勢20人。昨年夏の大会で3回戦まで進んだメンバーがほぼ残り、全ての面でレベルアップしています。 今年は特に、足を絡めた攻撃に力を入れていて、昨年以上の意気込みで夏の大会に挑みます。