洛西ケーブルビジョン株式会社

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol39

提供元:洛西ケーブルビジョン株式会社

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol40

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.38

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vo.37

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.36

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol48

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.75.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

J027 GENDARMERIE -暴威の首魁-

名古屋高等学校名古屋高校5年C組 制作 この映画の一番の見所は、再三あるアクションシーンです。複数のカメラを駆使した迫力ある映像は、見る人を魅了するでしょう。また、血糊を使用するなど、抜きのない小道具も注目すべき点です。

だめんずきっちん2017年6月放送分

最も苦手な料理に挑戦する料理バラエティー番組です

Ingress A GoGo!(5)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。 そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。 「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

J019 君と僕

山口県立下関中央工業高等学校サテライト 制作 PV形式の作品にしましたので曲の方も聞いていただけるとありがたいです。約3週間滑り込みで作ったのであまりこだわれた部分は少ないです、ですが自分的にはラストの終わり方が一番好きです。

明桜高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は明桜高校を紹介します。

あなたにおすすめ

オトナはミナイデ! 2015年12月放送 #9

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2015年12月放送 #9 出演:岐阜美少女図鑑 しきしばななこ・みぞぐちなな・ごとうさや・ひびのゆき

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 12月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回も私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 そして、今回は番組始まって以来のとーても素敵なゲスト・ 羽曳野市の北川嗣雄(きたがわつぐお)市長に 番組ご出演いただくことになりましたー。 これまでにないスタッフに囲まれながらも欣様は あいも変わらずふわっと番組をお届けするのでしょうか~!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.7

関西のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」が 様々な企画に挑戦するアイドル成長バラエティ!

それいけ爆釣中!vol.9

平成26年1月放送「とみ~が忙しいから総集編」 平成25年の放送を振り返る総集編です。

J:COMpark 2016年10月後半号「西田辺まちバル(西田辺駅前商店会)」

J:COMpark10月後半号は、今回も番組宛にお便りが!? 手紙の主は、5年半ほど前にお邪魔した西田辺駅前商店会の秋田さんでした! 今回も西田辺駅周辺を中心に西田辺まちバルが開催されるということで、 一部のお店にお邪魔し、色んなバルメニューをご紹介させていただきました! 途中にはプロレスラーも乱入し!?大乱闘!!?? 果たしてたつをの運命は・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

ピックアップ

C032 手延べそうめん

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 岡山県立岡山東商業高等学校 映画研究部 私たちの住んでいる町、岡山の名産物である手延べそうめんを調理しました。ふるさとの味を思い出してみてください。

HYPER DASH基地#4【ジャパンカップ2016大阪大会??エンペラー・タケモトが??】

この世のどこかに存在するHYPER DASH基地。笑いあり!涙あり!レーサーに必要な情報あり!“ミニ四駆”にかけたあの頃の熱い想いを持った大人達必見!心のスイッチをONにするのは今だ!

郷愁

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 昔と現代を祖母と妹をキャストにして対比してみました。何気ない毎日の大切さを伝えたいです。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.16(2017年7月放送)

2017年7月に初回放送した『Vol.16 隠岐★ドキ!あまチャンネル・すすめ!アイランダース~島暮らしの休日2日目~』です。 「島暮らしの休日1日目」に引き続き、今回も5名のアイランダースと1名のゲストアイランダーが、楽しく元気に海士の自然を満喫します。 特に今回は美味しいものがたくさん出てきます。 まずは、大昔火山島だった海士らしく、火山噴出物スコリアを練り固めて作った窯で焼いた、その名も「溶岩ピザ」 そして、自分たちで釣った魚や岩がきの燻製。 日本名水百選「天川の水」の湧水で淹れたコーヒーとお抹茶など。 ついでに余談ですが、ディレクターが自分の趣味でBGMに80年代の洋楽を16曲も使用するという力の入れよう! 音楽好きな人にぜひ観てほしい、隠岐の情報番組として自信を持っておすすめする番組に仕上がりました。

J008 インターセレブアル・イマジネーション

関西学院高等部映画部 制作 高校生活最後の作品です。3ヶ月の期間をフルに使い制作しました。世界の謎に迫っていく、SFアクションとなっています。最後の最後まで楽しめる作品であると思うので、是非見てください。

飛翔

都立青井高校 映像研究会 制作作品 私の生まれ育った地域は、東京なのに交通の便が悪くとても田舎な街でした。団地と畑と商店街しかない街に、私が小学生のころ新しい駅ができました。鉄道が通って何が変わったのか。少年の心象風景を通して描きます。

福丸がゆく2017年2月6日放送 尼崎市立花町

福丸がゆく2017年2月6日放送 尼崎市立花町

なるほど!聞きコミテレビ#53能町校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第53回:能町校下 テーマ「ダイエット」

奪還~Magic's World~(予告編)

関西中央高等学校 コンピュータ部 制作作品 魔法使いがあるものを奪還するまでの道のりを描いだドラマ。RPGゲーム風にストーリが進み、少しコミカルな展開ですが、感動のクライマックスを迎える。

なるほど!聞きコミテレビ#49万葉校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第49回:万葉校下 テーマ「大型連休の予定」