ケーブルテレビ品川

ドラマ 池上線#4

提供元:ケーブルテレビ品川

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。

【#4あらすじ】
幼馴染から荒療治を受けたしげる。昔を思い出し素の自分をとりもどしつつあることに気づく。これからのこの街、この商店街を仲間たちとどうしていくのか。何をやるべきなのかに気づく。それは派手や奇抜なものではない俺たちらしいことだった。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ドラマ 池上線#3

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#3あらすじ】 街おこし策に乗り気でないしげるを何とかその気にさせようと幼馴染たちは策を練る。その為にはちょっとした荒療治が必要と言う結論に達する。その荒療治とは、子どもの頃にやったある遊びがヒントとなった。果たしてしげるの反応は・・・。

ドラマ 池上線#2

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#2あらすじ】 変わらない良さが残る品川。しかし、世代が変わって行く中、親父たちと同じことをやっていてこの街は本当に生き残っていけるのか。商店街の若者たちは暗中模索するなか、ある街おこし策を考えつく。それにはしげるの力が不可欠なのだが・・・。

ドラマ 池上線#1

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#1あらすじ】 地方放送局の勤務を経て、久々に地元品川に帰ってきた主人公・しげる。時代の流れで街並みも人も変わってしまう昨今、変わらない仲間と街がここにはあった。その情緒に触れていく中しげるは、ある決意をする。

めざせ!甲子園2018 大崎高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 大崎高校のスローガン・意気込み: 感謝の気持ちを忘れない ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

めざせ!甲子園2018 朋優学院高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 朋優学院高校のスローガン・意気込み: 勝つチームになる 全力疾走 互いに声をかけ合う ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

めざせ!甲子園2018 小山台高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 小山台高校のスローガン・意気込み: 甲子園行くぞ! ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

真っ赤なポピー

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 制作作品 音楽と、詩と、踊りの融合に重点をおいて作りました。ご鑑賞下さい。

HYPER DASH基地#4【ジャパンカップ2016大阪大会??エンペラー・タケモトが??】

この世のどこかに存在するHYPER DASH基地。笑いあり!涙あり!レーサーに必要な情報あり!“ミニ四駆”にかけたあの頃の熱い想いを持った大人達必見!心のスイッチをONにするのは今だ!

大和歳時記2(飛鳥坐神社おんだ祭・なら瑠璃絵)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.11

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」 毎回様々な企画にチャレンジしちょっとずつ成長していくアイドル成長バラエティ!

この坂のぼれば11月

カメラマンが長崎の街を巡ります 今回は大浦天主堂をスタートし唐八景に向かいます

あなたにおすすめ

ドラマ 池上線#4

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#4あらすじ】 幼馴染から荒療治を受けたしげる。昔を思い出し素の自分をとりもどしつつあることに気づく。これからのこの街、この商店街を仲間たちとどうしていくのか。何をやるべきなのかに気づく。それは派手や奇抜なものではない俺たちらしいことだった。

宍粟市PR動画 本編「宍粟に恋しそう」.

市域の9割を森林が占めている宍粟市は、何といっても自然が豊富。 空気がきれいで水も美味しく、地域の方も温かい。この豊かな自然や人情、風土など、癒しが満載の宍粟市を多くの方に知っていただくため、宍粟の魅力をふんだんに取り入れた動画を制作しました。 宍粟市には、動画に登場する河原でのバーベキュー、波賀のシャワークライミング、一宮の石垣まつり、森林セラピーなどのほか、まだまだ隠れたスポットがたくさんあります。 田舎への移住・定住を考えておられる皆さん、動画に登場するような宍粟の自然や地域の中で、のんびり温かな生活を送りませんか。 ぜひ、ご覧ください。

ピックアップ

掲示“番”1月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

Y015 神様がいた。(予告編)

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作へんな助っ人が出てくるお話です。自分の友人に対しての想いを込めた作品にしました。登場人物の心情を表現するためにカメラっワークにこだわりました。しかし、音質はあまりいいものではないです。よろしくです。

レーシングスピリット 2015年4月号(2015年シーズン開幕特集)

三重県鈴鹿市を中心に活躍する、地元チーム地元選手の今年の見どころを特集します。過去に番組で取り上げたチーム、選手のその後も訪ねます。

J060 DREAMER

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

おすすめ!グルメ図鑑2018年8月号

番組初!今回は一気に3つの依頼にお応えします! 「1軒で3つも応えられるんか?」と疑惑の目を向ける盛山を連れて 大阪市中央区道頓堀にあるイタリアン肉バル「デル・ソーレ道頓堀」へ~ 出てくる料理は、どれもインスタ映え間違いナシ!! ラストは道頓堀川沿いのテラス席でドルチェ(デザート)を楽しむ2人。 スイーツだけを目的に来店しても満足できる味に大満足!! みなさんも、ぜひ訪れてみて下さいねー

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】海城高等学校

文武両道を掲げる海城高校野球部は総勢41人。チームを率いて7年目となる梶監督は、選手の自主性を大切にしています。

C023 ようこそ高田馬場へ

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 目が回るほど多い看板、お店、人...そんな東京も、私たちにとっては大切な""ふるさと""です。私たちがもっとも見慣れている高田馬場からの通学風景を、新鮮な視点で切り取りました。魅力一杯の高田馬場へようこそ。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年4月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年4月後半号 今回、番組でお伺いしたのは八尾市でーす。 大阪府の近郊都市として発展を続ける八尾市。 夏は河内音頭のふるさととして大いに盛り上がり、世代を超えて八尾の人々が熱なります。 また、歴史遺産、特産物、ものづくりにおいても、その名を全国に響かせています。 今回は、そんな八尾市にお伺いして、地域の魅力をご紹介しまーす。

守ってあげたい

神奈川県立藤沢清流高等学校 映画同好会 制作作品 親友から告白され戸惑う主人公。次第に彼から慣れて日常へ。しかし大事な約束を思い出し、動き出す。愛とは様々な形がある事を考えさせる作品。ラストの湘南の海が全てをつつみこむ。

ILC科学少年団 第7話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys