(株)エヌ・シィ・ティ

テクノ探検隊 「磁石のオーラ!」

提供元:(株)エヌ・シィ・ティ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。
世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。
今回のテーマ 「磁石のオーラ!」

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

テクノ探検隊 「まるで生きているように動くとり肉!」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ  「まるで生きているように動くとり肉!」

テクノ探検隊 構造内部のストレスチェック!ーコンピュータは構造物のお医者さんー

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ  「構造内部のストレスチェック!~コンピュータは構造物のお医者さん~」

テクノ探検隊 オープンキャンパス後編

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「長岡技術科学大学 オープンキャンパス 後編」

テクノ探検隊「ロボットは人間の声がわかるか?」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ「ロボットは人間の声がわかるか?」

CCJ三重×新潟 みりょく探訪リレー ~日本初のビール醸造家 中川清兵衛~

日本人初のビール醸造家・中川清兵衛についてお伝えします。 幕府の禁を破って海外へ渡航した清兵衛は、 わずか2年半で本場ドイツのビール醸造を極めました。 その技術は現在のサッポロビールの基礎となっています。 清兵衛を突き動かした答えを探しに 出身地・長岡市与板地域を訪ねました。

テクノ探検隊「もっとスーパーなスーパーボールをつくろう!」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ「もっとスーパーなスーパーボールをつくろう!」

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】法政大学高等学校

春夏合わせて4度の甲子園出場経験を誇る伝統のある野球部。モットーは「野球は教育の一環であり、人間形成の場である」今年は走攻守バランスのとれたチームでまずは神宮を目指します!

J016 夢境渦紋

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第二高等学校 映画愛好会 二人が見た夢は幻か?それとも現実か?夢の正体の裏に隠された謎の教団と、首なし死体事件。物語は思わぬラストへ。今年映画愛好会を新設して、初めて映画を制作しました。是非ご覧ください。

J031 Anoter Possibility ~それは、俺たちが目指したもう一つの未来~

奈良県立奈良北高等学校コンピュータ部・映画研究部 制作 3年生にとってはこれまでの活動の集大成です。みんなで楽しく制作しました。よろしくお願いいたします。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は奈良市近鉄富雄駅周辺を散策しています。

福丸がゆく2017年7月10日放送 大阪市西成区鶴見橋

福丸がゆく2017年7月10日放送 大阪市西成区鶴見橋

あなたにおすすめ

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑤~

今回は「譜面」と「撥さばき(すくい)」のおはなしです。さらに、すくいを使って日本古謡「さくらさくら」をお稽古します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年8月前半放送】

なんちゃってオナガチャレンジ後編

今月は、毎年恒例の尾長チャレンジの前編、後編をお送りします。 チャレンジをはじめて早5年・・・ 今年こそは、最強助っ人とともに鵜来島の60オーバーの尾長を仕留めます!

HYPER DASH基地#12【HYPER DASH基地特設コースでのバトル再開!】

この世のどこかに存在するHYPER DASH基地。笑いあり!涙あり!レーサーに必要な情報あり!“ミニ四駆”にかけたあの頃の熱い想いを持った大人達必見!心のスイッチをONにするのは今だ!

それいけ爆釣中!vol.12

平成26年4月放送「今宵おきゃくで盛り上がれ編」 初めての中土佐町釣行。釣れなかったw

海遊人 5月

今月の我ら海遊人は、香川県高松市沖より真鯛・メバル釣りをお届けします。真鯛はシーズンインしたばかりで型・数ともに狙え、メバルも良型が揃う季節。 瀬戸内マリンの畑田社長と一緒に爆釣間違いなし! さらに今回から新レギュラー「釣りガール りんか」も参戦決定!! 今月の海遊人、お見逃しなく。

ピックアップ

Y034 FOXGLOVE 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立国際高等学校 KHSIB STUDIO 現代的でダイバースな東京を舞台に、探偵ものと超能力ヒーローのジャンルを掛け合わせた作品です。社会で見落とされる傾向にある「ハーフ」が直面する問題が織り込まれており、新鮮なストーリーになっています。

Y069 shutter(予告編)

立教新座高等学校映画研究会 制作将来カメラマンになりたい兄の孝は、自分が取りたくても取れなかった賞を先に弟の敏夫に取られてしまい、強い嫉妬と自身の喪失を覚えた。一度はカメラマンの夢を捨てた兄を気遣う弟は彼が夢を取り戻せるよう、思い出の土地伊豆に彼を連れ出す。青春時代の夢を自分なりに描きたいと思い撮った作品です。

それいけ爆釣中!vol.26

平成27年6月放送「消えた俺のビッグワン編」 初めて釣りにいった「ナマズ」。深夜の釣行で事件は起きた…

うらら結城・筑西版7月9日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、結城市の「山川不動尊 大栄寺」と結城市の「鹿窪運動公園」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

セナの週末トピックス 7~街ぶら編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は壱岐市内をぶらり散策し、碇山アナウンサーがおいしい海鮮丼やスウィーツを堪能します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田 対 千葉明徳

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

C045 私の町

福岡県立修猷館高等学校映画制作部 制作 現在、都市化が進み、故郷と呼べる場所は、昔のような自然あふれる所とは変化しています。しかし、自分が生まれ、育ち、毎日を過ごしてきた大好きな場所が、自分自身の故郷なのだということを伝えようと作りました。

C055 忘れてしまった故郷

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 4歳のころまで暮らしていた故郷僕はそのころのことをあまり覚えていません。

OH YEAH!ぐっJob

いつも笑顔全開・開高明日香と3代目奈良県住みます芸人・ゆりやんレトリィバァが、 様々な企画をひっさげてあべのハルカスのショップを紹介する番組。 第1・第3日曜日のお昼、KCNハルカススタジオより公開生放送。

2018となみ野の祭り「庄川観光祭」

砺波市庄川町で初夏の行事として行われるお祭り。庄川峡花火大会や夜高行燈を練りまわす庄川夜高行燈をメイン行事として様々なイベントが行われます。県内花火シーズンのトップ切る庄川峡花火大会は1000発以上の光の大輪が夜空を彩り、また極彩色豊かな夜高行燈26基が街を練りまわり、大行燈を勢いよくぶつけ合う「合わせ」では、「ヨイヤサ、ヨイヤサ」と若衆たちの威勢の良い掛け声が響きわたります。(2018年6月2日~3日)