高岡ケーブルネットワーク(株)

イイモノウレシ #4 着色×お茶

提供元:高岡ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

高岡発!クラフトショートムービー

■第4話 着色×お茶
鋳物の街・高岡を象徴する高岡大仏を訪れた3人。その大きさにびっくり。
このあと訪れた町屋でお茶席体験をします。
着色技法でさまざまな模様が浮かび上がった花器や時計がある室内で、
3人はお点前を習ってお茶をいただきます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

イイモノウレシ #5 ドライブ×プロダクト

高岡発!クラフトショートムービー 「高岡鋳物と漆器」をテーマに高岡市内を旅します。 ■第5話 ドライブ×プロダクト 高岡市内をドライブする3人。ショッピングを楽しんだあとは、 高岡名物「吉宗のカレーうどん」と「宮田のたいやき」でお腹いっぱい。 そのあとは、山町筋のクラフトギャラリーに立ち寄って鋳物体験。 砂型に融けた錫を流し込んで、ぐい呑みを作ります。 高岡のオアシス・古城公園動物園を巡った3人だったが、気付くとそこは高岡駅・・・

イイモノウレシ #3 螺鈿×酒

高岡発!クラフトショートムービー ■第3話 螺鈿×酒 高岡市内の居酒屋を訪れた3人は、漆塗りの酒器で乾杯します。 赤や黒の漆塗の器には、富山湾でとれた鮮魚や料理が盛り付けられます。 周りに居合わせた先客とともに、高岡の夜を楽しみます。

イイモノウレシ #2 真鍮×祭り

高岡発!クラフトショートムービー ■第2話 真鍮×祭り 高岡市金屋町で開かれる御印祭を訪れた3人。高岡クラフトを扱う石畳通りの町屋を訪ねます。 店内で鋳物製品の説明をうけた後、真鍮製のフォークで和菓子をいただきます。 弥栄節踊りの町流しがあると聞いた3人は外へ出て、祭りの雰囲気を楽しみます。

なるほど!聞きコミテレビ#50古城公園桜まつり

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第50回:古城公園桜まつり テーマ「困っていること」

なるほど!聞きコミテレビ#35ふれあい福祉センター

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第35回:ふれあい福祉センター テーマ「捨てられないもの」

おしえて!獅子舞テレビ #2

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第2回:佐加野(後編) ・目録を書くおじさん ・獅子舞英才教育を行う保育園 ・佐加野の子どもに人気のおもちゃ ・あるものを大盤振る舞いする店 ・新人アナウンサーの体験コーナー「キリコ」

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】慶應義塾高等学校(横浜市港北区)

慶應義塾高等学校(横浜市港北区) スローガン・意気込み「エンジョイベースボール/夏トル」

どーでもネタ百科 第36回 地元のスナックにいきなり訪問してみよう!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年10月前半号

2015年10月前半号は、大阪狭山市を訪れます。 番組誕生の記念月ながら、あっさりとスルーされ欣様が向かった先は、大阪狭山市立「市民ふれあいの里」です。リス園で餌やりを体験し、リスのアクティブな動きに驚く欣様。その後は、「緑化植物園」「冒険広場」を散策します。 そして、次に向かった「HAND MADE CYCLE」では、オリジナルピストバイクを乗りこなします! ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  blog: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 チャレンジチーム 対 北海道バーバリアンズディアナ

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

J037 青ざむらい

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 どこかおかしな若者たち。愛に飢える勘違い男、青木に彼女ができたところから、周囲が巻き込まれてゆく。暴走する宮子。大食らいのマキ。彼ら、彼女ら青いやつらの、儚いもがき。おぬしら、青いのう!!

あなたにおすすめ

J023 ウィーアー☆ヒーローズ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 非公認の部活で活動する5人の活動風景から、自分で自分の意思を決定することの重要さ、自分を受け入れてくれる人が周りにいることの大切さを感じでください。

J057 僕らの足音

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 この作品は進路に悩む高校生を描きました。よろしくお願いします。

Don't Touch Us!

兵庫県立赤穂高等学校 KIKIFILM 制作作品 二人を結びつけたのは「漫才」だった。 失った男、優樹。笑わせたい男、雅人。 そんな正反対のメンタルを持った二人が出会い、そして漫才コンビを志すが...

青のダンサー

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品

C042 方言deスタンプ

独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校放送部 制作 若者の間で地元の方言があまり使われ無くなってきています。そんな中LINEのスタンプで方言をモチーフにしたものが最近現れました。今までとは違う形で受け継がれようとしている故郷の言葉について調べてみました。

ピックアップ

福丸がゆく2017年7月24日放送 尼崎市武庫之荘

福丸がゆく2017年7月24日放送 尼崎市武庫之荘

J058 少女は思い出にもならない。

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 友達は自分を守るピースのひとつでしかなくて、代わりがいて、いつだって乗り換えられる。そんなわけある?そんなわけない?

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 2月前半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、松原市でーす。 まずはじめは~素敵な素敵なセレクトショップにお伺いしました。 そして、そのお店で開催されていてたある催しとは・・・。 その後、欣様は大阪府生菓子青年クラブの幹事長様の拘りのお店に伺いします。 そこで、一級菓子製造技能士の店主が作るおいしー和菓子を堪能しました。

Y025 輪廻の鎖-AiHana- 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

ニュースウォーカー1014放送「須坂きのこ展」.MXF

10月14日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市のイベント「須坂きのこ展」をご紹介します。キノコ狩りの注意点は?!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 米沢中央 対 守谷

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 茨城東 対 大曲農

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

うらら結城・筑西版 9月25日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、結城市の「中嶌整体療術院 蘇楽夢(すくらむ)」と結城市の「だいこくや」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

Kパラnext Tuesday 2017年5月23日

スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!

C009 カメラに写る街

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会 街が嫌いな少年があるカメラを持った青年と出会い、何を見て、何を得るのか。というところが見所です。