eiga worldcup

Y009 Leap of faith(予告編)

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

群馬県立伊勢崎高等学校放送部 制作世界、日本の社会、政治、歴史への怒りのラブレター。初監督作になりますが、自分の好きな映画へのオマージュとともにそれらを表現してみました。ご鑑賞下さい。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ブルーにこんがらがって(予告編)

法政大学第二中・高等学校 映画研究部 制作作品 高校時代特有の悩みや葛藤などを描きました。一番の見所はラストにかけての戦闘シーンです。SDカードは返して欲しいです。

Y052 明日の僕へ 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 いつか何かを成し遂げたい。そんな風に考えても何をしたらいいか分からない。そんな事、ありませんか?将来に悩む主人公と将来をまっすぐ見据えるヒロイン。2人の関係を通じ未来のため何をするべきかを描きました。

J051 レッツゴー!アカパンマン

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 赤パン残し全てを脱ぎ捨て、君は戦う平和のために。高校生が青春と夏とアカパンをそそいだ、笑いあり苦笑いありのコメディストーリー!「あの変態さん誰?」「彼らはアカパンマン、赤パン一丁で町を守るのさ…。」

C003 なごやのなごや人によるなごやのための高校生クイズ

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 愛知県立昭和高等学校 映画研究部 名古屋について名古屋市民でも知らないようなことをクイズにしました。どの都道府県の方でも楽しめる内容になっていると思います。

おと(予告編)

法政大学第二高校 映画研究部 制作作品 自ら「おと」を聞くことをやめた少年がいた。彼は、何を求め、何を探すために自らを振り返るのか。日常の見識の優美と音のハーモニーをテーマとし、問題提起をします。

アンインストール

愛知県立昭和高等学校 映画研究部 制作作品 「咲崎 六花」 佐久間 愛「神」 下山 静香、僕たちは仲良し六人組!そんな日々がいつまでも続くと思っていた。あいつが現れるまでは…次々と消える記憶。僕らはあの時の記憶を思い出せるのか?

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 水戸桜ノ牧 対 ふじみ野

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

夏の甲子園に過去12回出場。全国にその名を知られた名門、帝京高校。 部員数は現在56人。長打力のあるバッター、駿足の選手をそろえた攻撃型のチームで、今年は内野、外野ともに守備力が向上しました。 今年こそ甲子園出場なるか?そのカギを握るのは、投手陣の完成度、と語る帝京高校の名将・前田監督。キャプテンでエースの佐藤選手に意気込みを聞きました。

UP!アップ!関ガール シーズン2vol53

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

ミライ

北海道シュタイナー学園いずみの学校 映画研究部 去年よりパワーアップしたようなしてないような、そんな作品です。あまり考えずに気楽に観てください。そしてできれば、高評価を・・・。

福丸がゆく2017年4月3日放送 伊丹市中野西・中野北

福丸がゆく2017年4月3日放送 伊丹市中野西・中野北

あなたにおすすめ

懐かしき風景

秋田県立秋田高等学校 映画同好会 制作作品 昔ながらの楽しい時間を過ごしましょう。

紙上の空寂

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 いつもひとりで絵を描いている美術部員足澤尚(なお)は,コンクールの〆切に追われるばかりで,描きたいものが分からなくなっていた。一向に進まない絵筆。そんな足澤に話しかけてきたのは自分のことをユーレイと言う女。真っ白な紙の上で、彼女たちの目には、どんな景色が広がっているのか。

Y047 儚い魔女の物語(予告編)

愛知県立昭和高等学校映画研究部 制作何年かに一度だがこの学校の図書館には魔女がでるらしい…

J022 Dreamer

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ 一人の女の子が夢という抽象的な世界で抗い、巡る感情を表現した作品です。彼女が苦しみに飲み込まれそうになった時何に助けられるのか、そしてなにを感じるのか考えされられる作品になっています。水中撮影を見てください 。

Y037 青ざむらい 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 どこかおかしな若者たち。愛に飢える勘違い男、青木に彼女ができたところから、周囲が巻き込まれてゆく。暴走する宮子。大食らいのマキ。彼ら、彼女ら青いやつらの、儚いもがき。おぬしら、青いのう!!

ピックアップ

白井貴子のTAKUMI匠JAPAN~こしの都 手仕事めぐり~ 第三回 越前漆器 1500年 麗しき漆の技

シンガーソングライターの白井貴子さんが福井県丹南地域の伝統産業を支える職人たちを訪ね、その手仕事を学び体験し、ものづくりすばらしさを伝える「白井貴子のTAKUMI匠JAPAN~こしの都 手仕事めぐり~」 第三回目は、越前漆器の産地、鯖江市河和田地区を巡ります。越前漆器は1500年の歴史を持ち、特に室町時代から報恩講などの仏事に盛んに使われるようになったといいます。木地づくり・塗り・加飾の分業制となっている漆器づくりのそれぞれの現場をめぐります。

夏休み親子料理教室

8月2日(木)、宇多津町食生活改善推進協議会が主催し、夏休み親子料理教室が開催されました。 KBNいきいきワイド2018年8月2日(木)放送 (動画の公開期間は30日間程度)

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 11月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 ブドウ栽培や古墳などの古代史跡の多い羽曳野市で、 欣様はヨガやパーソナルトレーニングの体験を行いました。 今回は、運動能力が決して高くはない欣様の奮闘ぶりを たっぷり視聴者の皆さんにご覧頂きたいと思います。

ハイスクールチャンネル5月号

高校ディレクターが食リポと情報番組のキャスターに挑戦。 あなたの作品紹介しますのコーナーでは不二越工業高校のものづくり同好会の「からくり神社」富山北部高校情報デザイン科の「アニメ」を紹介。

なるほど!聞きコミテレビ #7伏木

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

姫路のご当地アイドルKRD8の半なまっ もっと姫路をアゲテイコウ!~KRDとカレーコラボ!?~part2

兵庫県姫路市のご当地アイドルKRD8が冠番組に挑戦!。KRD8 半なまっ! では、もっと姫路をアゲテイコウをテーマに、姫路の事、姫路周辺の事などや、私たちのロコドル事情など、ちょっとサブカルな情報を交えながらお届けいたします。また、私たちKRD8がアイドルとしてもっと成長できるように、様々な企画を交えながらいろいろとチャレンジして行きたいと思います。

くじら公園

日本大学鶴ケ丘高等学校 NTH Family 通学路の途中にある玉川上水公園通称くじら公園。遊んだこと、練習をしたこと、撮影をしたこと。たくさんの思い出で溢れているくじら公園は、いつまでもかけがえのない場所として在り続けます。。

五月晴れ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 梅雨入りから約6570日目。本日の天気は晴れ、五月晴れ。ワタシは聞いたよ。「明日は雨?梅雨明けはいつ?」そしたら誰かが答えてくれた。「梅雨明けはもうちょっとだけ、先。」

ブラインド シンクロクラブ ~いつか白鳥になる~(ダイジェスト)

横浜ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 2016年4月、視覚障がい者のみなさんが中心となったシンクロナイズドスイミングクラブが旭区にある神奈川県ライトセンターで立ち上がりました。 シンクロの醍醐味は振りをあわせること。メンバーが演技を成功させるためには音だけがたよりです。そんな状況の中、11月の発表の成功を信じ、練習を続けるメンバーの7か月間に迫りました。「もっと右」「向きが反対!」などプールに響く指導者の声に自分の感覚を磨いていくメンバー。少しずつ増えていく振付を習得しながら、高度な技にもチャレンジしていきます。すべての振付が完成したのはなんと「発表の1週間前」。不安を抱えながらも成功を信じ、本番直前まで練習を続けられました。そして迎えた本番・・。決してすべてがうまくいったわけではないけれど、メンバーの気持ちが一つになった瞬間、1羽の白鳥が飛び立つ姿が見えました。 【審査員コメント】 ユニークな題材。視覚障害を持つ主婦がシンクロに挑み発表会に向かう映像だが、軽やかに作られていて方が凝らない作品。さりげなく失明の心理、人生を描き、でも楽しんでいることを伝えていて、感情移入してしまった。発表会の成功を祈っていたが、フォーメーションなどあまり成功とは言えなかったかも知れないが、一羽の白鳥が飛び立つ姿が見えたというナレーション、皆頑張ったという感じですっと受け入れら、面白い作品だと思った。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山西高等学校

東村山市富士見町にある都立東村山西高等学校。 野球部員数は、1年生17人、2年生11人、3年生10人、 マネージャー5人の、あわせて43人です。 今年のチームは、ズバ抜けた選手はいませんが、 ひとりひとり個性があり、且つチームワークに優れているのが特徴です。