J:COM 関東メディアセンター (東京)

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑪~

番組紹介

今回は公開収録の模様をご覧頂きます。シャミ専科クラブの生徒さんと一緒にお稽古です。是非ご覧ください。

楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索
http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html

この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年11月放送】

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑩~

今回は、端唄「潮来出島(いたこでじま)」のまとめ。弾き方をより詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年10月後半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑫~

初心者でも分かる三味線のお稽古。今回は、端唄「梅にも春」(前段)の弾き方を詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年12月前半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑬~

初心者でも分かる三味線のお稽古。今回は、端唄「梅にも春」(中段)の弾き方を詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年12月後半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑧~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 前回に続き、端唄「潮来出島(いたこでじま)」の弾き方をより詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年9月後半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑰~

楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2016年2月後半放送】

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古①~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 初回は、座り方、指かけのつけ方、三味線や撥の持ち方、 また「勘所」と「調弦」のおはなしです。 この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年6月前半放送】

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

シーバス狙いin高松&海遊人の思い出

今月の我ら海遊人は、香川県高松市よりシーバスのルアー釣りをお送りします。 当初の予定では、愛媛県で鯛を釣る予定でしたが、天候不良のため急遽ターゲット変更。非常に厳しい釣りが予想される中、はたして番組は成立するのか??

福丸がゆく2017年10月16日放送 尼崎市田能・椎堂

福丸がゆく2017年10月16日放送 尼崎市田能・椎堂

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 酒田光陵 対 福岡舞鶴

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

この坂のぼれば~西山町界隈~

坂の町長崎をカメラマンが歩き、その町の日常を描く この坂のぼれば 今回は西山町界隈を歩き、坂の町独特のごみ収集を見ることができました

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 9月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、欣様がお伺いするのは東大阪市でーす。 大阪府中河内(なかかわち)に位置する東大阪市は、 ラグビーや技術力の高い中小企業が多数立地する中核都市。 今回は、そんな東大阪市にお伺いして、 地域の魅力をたっぷりとご紹介しまーす。

あなたにおすすめ

それいけ爆釣中!vol.40

平成28年8月放送「すっぽん・ヌルヌル・初体験編」 もはや魚ではない。もはや釣りではない。 今回は亀を漁で捕る!! 久しぶりに登場した「なお君」の活躍をお楽しみください。

2016 高校球児の夏 日比谷高等学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

テクノ探検隊 小さな力で大きくゆすろう!-振動の不思議-

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「小さな力で大きくゆすろう!-振動の不思議-」

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑭~

初心者でも分かる三味線のお稽古。今回は、端唄「梅にも春」(後段)の弾き方を詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2016年1月前半放送】

ジオパーク情報局_層状石灰岩を学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、層状石灰岩について紹介しています。

ピックアップ

うらら結城・筑西版 10月2日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、結城市の野球チーム「結城シルバークラブ」と結城市の「トマトの国フォレストゆうき」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

この坂のぼれば2017年1月

今回は桜町をスタートし、桜の名所として有名な 立山まで歩きます

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年10月31日号

第15回 ふれあいひろば武庫21 武庫まつり (尼崎) 尼崎城瓦記名会&大覚寺でお茶会 (尼崎) 瓦の音楽コンサートin尼崎・本興寺(尼崎) 富松城と戦国時代の尼崎展(尼崎) 第42回にしのみや市民祭り (西宮)

下町の風をパチリ!!-なぎら健壱のカメラ散歩- 「東京都中央区・築地編」

今回は東京都中央区・築地を風パチ!2年後に豊洲に移転が決まっている、都民の台所、築地市場周辺や築地で最も古い歴史のある波除稲荷神社などをぐるりと巡ります。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 川崎橘 対 柴田

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

わがまちの風景【尼崎市田能】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

カレーパンは恋を呼ぶ!?

藤沢清流高校 スタジオりす(3年生有志)制作作品 見所は最終バトルの公園の場面。音楽制作担当に「ロック調の激しめの音楽」という希望を出して、打ち込みで作ってもらった。音楽が場面とうまくマッチし、より緊迫感を出すことに成功した。

だめんずきっちん(2015年6月放送)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

シーバス狙いin高松&海遊人の思い出

今月の我ら海遊人は、香川県高松市よりシーバスのルアー釣りをお送りします。 当初の予定では、愛媛県で鯛を釣る予定でしたが、天候不良のため急遽ターゲット変更。非常に厳しい釣りが予想される中、はたして番組は成立するのか??

セナの週末トピックス 2インターンシップ期間を終えて ピーヤワンさん帰郷篇

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。今回は、タイ出身で法政大学大学院のピーヤワンさんがインターンシップの期間を終えて帰郷することになりました。ピーヤワンさんに壱岐の思い出などを聞きました。