(株)ケーブルメディア四国

我ら海遊人~第一回瀬戸内マリンカップ~

提供元:(株)ケーブルメディア四国

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今月の我ら海遊人は、瀬戸内マリン主催の海釣り大会、「瀬戸内マリンカップ」に参戦した模様をお届けします。大会では、タチウオの部、タイの部でダブル入賞を目指す海遊人軍団ですが・・・。瀬戸内海では驚きの大物も登場!はたして海遊人軍団は結果を出すことができたのか?!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

我ら海遊人 ~高知沖でジギング祭り~ 

今月の我ら海遊人は、高知県でジギングに挑戦します。 狙いは昨年釣り上げることができなかったネイリ(カンパチ若魚)。 今回はフィッシング ハヤシの宮地店長、シーフロアコントロールの弘田さん、シマノオシアモニターの西川さんを迎え、最強メンバーで挑む!今年が絶対に失敗は許されない!!

海遊人 10月

今月の我ら海遊人は、香川県高松市沖よりシーズンインしたばかりのアオリイカを船からのエギングで狙います。シーズンはじめとあって数釣りの期待大!さらに、タイも狙う欲張りなプランを画策!何とか爆釣したい海遊人軍団ですが・・・。はたして地元の瀬戸内で大爆釣となるか!?

海遊人 9月

今月の我ら海遊人は、愛媛県の愛南町よりイカメタルを使ったケンサキイカの船釣りをお届けします。シーズン真っただ中のケンサキイカ、数も型も狙える絶好期!しかし、何と台風の影響でうねりが・・・。苦しい戦いの中、りんかが大活躍!!宮地店長、TICTトミーさんも参戦してのイカ釣りバトル。全員墨だらけ??

トップウォーターでチヌ狙いからの・・掟破りの魚種へ!in高松

今月の我ら海遊人は、香川県よりチヌのルアーゲームをお送りします。 数ヶ月釣果に恵まれていないため、何とか結果を出したいやのっちですが・・・。 TICT松浦さんをゲストに迎え、シーズン終盤の大型チヌを追いかけます。

丸亀町NAVI.MXF

全国的にも進化する商店街として有名な香川県高松市の丸亀町商店街。そこには、もっと魅力的な街にしようとするアイデアがいっぱい。商店街の魅力のひとつでもあるのが老舗のお店と四国初上陸となるお店が並ぶ、昔の良さと新しさが混合された街並み。そんな丸亀町のおすすめSHOPやイベントなどをご紹介します。

トップウォーターでチヌ→アコウ狙い!

今月の我ら海遊人は、高松市よりチヌのトップウォーターゲームと、アコウのルアーゲームの2本立てでお送りします。 近年、チヌ・アコウともにルアーで狙えるターゲットとして人気急上昇。Tictフィールドテスターの松浦宏紀さんをゲストに迎え夏の瀬戸内海に繰り出します。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 10月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 欣様いよいよ今日という日を迎えてしまいましたね~ そうです。 今日は、これまで音頭とりの練習を重ねてきた欣様が、 練習の成果を披露する日なのです。 前日に盆踊りを同時に踊った人数でギネス世界記録を 達成した第40回八尾かわち音頭まつりの会場で、 欣様は、沢山の地域の皆さんの前で歌声を披露します。 はてさて、どうなることやら・・・。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立両国高等学校

墨田区江東橋にある両国高校。野球部の創部は1945年。部員数は、マネージャーを含めて19人です。 今年のチームのスローガンは「下剋上」 強豪校に打ち勝ち、過去の最高成績であるベスト16を上回るベスト8進出を狙います。 そんな両国を率いるのは、OBで2010年から采配を振る石川敏雄監督です。 このチームに欠かせない存在なのが3年生の大石遼選手。持ち前の明るい性格でチームを盛り上げます。 キャプテンは、エースの古澤知樹選手。持ち球はスライダーとカーブで、緩急をうまく使ったピッチングで、最後の夏の大会に挑みます。

J038 僕らの友情

早稲田大学本庄高等学院映画部 制作 何気ない日常を送る高校生たちが突然宇宙人と対峙することになります。非日常を目の前にしたとき、われわれ人間はどのような選択をするのでしょうか。主人公ジャックと親友トミーの友情あふれる物語です。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.84.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑥~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 今回は「弾き」のおはなしです。“すくい”と“弾き”を使った三味線の弾き方をお稽古します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年8月後半放送】

あなたにおすすめ

それいけ爆釣中!vol.43

平成28年11月放送「帰ってきた罰金箱 前編」 なぜか年末の恒例行事となってきた「英語を喋れば罰金企画」。 飛ぶように消えて行く100円玉。 果たして誰が一番お金を払うのか…地獄の罰金編前編をお楽しみください。

それいけ爆釣中!vol.10

平成26年2月放送「寒いのは気温だけにしてね編」 毎年この時期のロケは困る。魚が釣れないから…。 この回はシーバスを狙いに行きました。結果はお察しください。

それいけ爆釣中!vol.40

平成28年8月放送「すっぽん・ヌルヌル・初体験編」 もはや魚ではない。もはや釣りではない。 今回は亀を漁で捕る!! 久しぶりに登場した「なお君」の活躍をお楽しみください。

それいけ爆釣中!vol.41

平成28年9月放送「年に一度の本気釣り 幻のアカメ編」 そろそろ真面目に釣りをしないと怒られる。 そんな危機感を抱き、なお君は呼ばずにアカメを釣りに行く。 幻を本気で狙う男と、全然興味がないディレクター。 果たしてアカメを手にすることができるのか!?

冬のタイラバin太平洋

2018年最初の我ら海遊人は、高知県よりタイラバを使った船の五目釣りを お送りします。なんとしても結果を出したい海遊人軍団は、磐石の態勢で太平洋に向かいます!はたして2018年のスタートにふさわしい高級魚を釣り上げることができたのか!?

ピックアップ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】足立学園高等学校

足立区千住旭町にある「足立学園高校」。校内に十分なスペースがないため 埼玉県三郷市の番匠免運動公園で日々練習に励んでいます。 野球部員はマネージャを含む40人。 中高一貫校のため、昔からの顔なじみも多く、チームワークは抜群です! チームの持ち味は粘り強い全員野球。選手が一丸となり、勝利をつかみます。 狙うは、夢の舞台 甲子園…チームのために一人一人が 自分のできる最高のプレーをして勝利を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立目黒高等学校

チームのモットーは『不撓不屈 走姿顕心』目標は1勝すること。一戦一戦大事に戦って最高の夏にできるように頑張りたい。

山木 貴裕

日本大学鶴ヶ丘高等学校 NTH Family 制作作品 運命は誰が決めますか?運命とは何ですか?運命に左右される人生は嫌いですか?あなたの人生は運命という言葉がまとわりついて、そして絡み合っています。運命の渦の中でもがく少年は光を目指して、もがき続ける。

なるほど!聞きコミテレビ#65高岡七夕まつり 後編

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第64回:高岡七夕まつり 後編 テーマ「夏の思い出」

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 双葉 対 盛岡市立

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ボウリングアカデミー#5

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!「めざせ!ボウリングヒーロー」はマイボールでのストライク・スペアアングルをご紹介!「ボウリング座学」はピンを並べる機械『ピンセッター』についてご紹介します!

J022 削り、生み出す~愛と希望~

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作 この作品は、私たちの高校の文化祭で飾るためのオブジェを作った先生と生徒さんにスポットライトを当てた作品です。オブジェの製作過程に注目しながらご覧ください!

福丸がゆく2017年7月3日放送 大阪市西成区鶴見橋

福丸がゆく2017年7月3日放送 大阪市西成区鶴見橋

醒めない夢

神奈川県立麻生総合高校 塚ノ森プロダクション 制作作品

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】上尾高等学校

公立校ながら春の選抜3回、夏の選手権4回の計7回、甲子園に出場している古豪です。1958年に創部した野球部、現在部員は90人。校訓である「文武不岐」の精神のもと「一戦必勝」で甲子園を目指します。