洛西ケーブルビジョン株式会社

UP!アップ!関ガール シーズン2vol59

提供元:洛西ケーブルビジョン株式会社

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

UP!アップ!関ガール シーズン2vol59

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2vol54

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol40

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.5

関西のケーブルテレビを応援するために結成された アイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジする アイドル成長バラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.123.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(奈良女子高校 卓球部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良女子高校 卓球部」に突撃。

わがまちの風景【尼崎市潮江】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ボウリングアカデミー#14

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします。『フォーム拝見』のコーナーは1年前にも安嶋プロの指導を受けたボウリング歴3年6カ月10歳女性のフォームをチェックします。『安嶋プロのワンポイントレッスン』は視聴者からの質問について解説します。

ほんでミーゴ 2019年1月24日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は近鉄生駒駅周辺を散策しています。

まる○ひたち散歩「#5森のパン工房」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「#5森のパン工房」

あなたにおすすめ

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.30「ふるさと映像ライブラリー~海士町の今、昔~」(2018年9月放送)

今回は「ふるさと映像ライブラリー」のシリーズでお届けします。 海士町の広報紙「広報海士」からセレクトした記事を元に、昭和30年代にまでさかのぼって、昔の海士の様子をご案内する内容で、題して「海士町の今、昔」 番組進行役は、現在の「広報海士」編集担当、海士町役場職員まりえさんと、海士町で放送中のニュース番組「週刊あまネット」キャスター、キンニャモニャ人形のキン太の二人。 ご案内する昔の記事の出来事についてよく知る住民への聞き込みVTRや、懐かしい昭和30年代の海士町の写真の数々を交えながら、島外のみなさまにも分かりやすい内容になるよう制作しました。

アンドロイドのやりたい12のコト 第3回 グルメレポートがやりたい!

ハイスクール漫才で日本一に輝いた高砂市在住の高校生漫才師「アンドロイド」がテレビの舞台でやってみたいことにひたすらチャレンジする番組!彼らがやってみたい12のコトとは…

J:COMpark 2016年12月後半号「J:COMpark2016総集編」前編

J:COMpark12月後半号は、2016年の総決算! J:COMpark2016総集編の前編!今年もいろいろありましたねぇ・・・ 今年の初回放送は・・・そして4月からは放送エリアも拡大! さらに2016年もKC,sさんとのコラボグッズ作りました! さらには山登りにもチャレンジしたし、大阪城周辺に突如現れた施設で遊び、たつをもメロメロのお姉さんにも出会いました。 いや~23分じゃ足りないよぉ~ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月前半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 歴史と文化が交差する街・羽曳野市で、 欣様とカメラマンは、今回も素敵な素敵な出会いをさせていただきましたー。 地域で輝く人、そして、そんな方々が創る拘りの品をご紹介しまーす。

なるほど!聞きコミテレビ#69名場面スペシャル

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第69回:名場面スペシャル(最終回) テーマ「取材のあと変わったことありました?」

ピックアップ

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(五條高校 ゴルフ部)

お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「五條高校 ゴルフ部」に突撃。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて今回お伺いしましたのは八尾市でーす! 魅力満載の八尾市の中でも今回は、眠りについて研究しておられるお店や モノづくりのまち・八尾で活躍する老舗の会社をご紹介します! 今回もさいごまでふわっとご覧くださーい!

宇宙人の贈り物

鳥取県立米子工業高等学校 映画研究部 制作作品 宇宙人は自分の故郷が失われたことを人間に伝えた。主人公は自然の大切さを考えさせられたのであった。  

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 市立柏高校

市立柏高等学校野球部は74人で構成、去年の夏は2回戦で千葉英和高校に敗退。 今年は攻撃力を強化し、「日本一を目指す!」をスローガンに甲子園出場を狙います。 チームをまとめるのは3年生、ファーストの五十嵐選手。 勝負強さがあり、気持ちを前面に出すプレーでチームを引っ張ります。 3年生ライトの浦邉選手は足が速く、長打力もある、走攻守がそろった選手。 スタンドまで飛ばす打席が楽しみです。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(あやめ池卓球クラブ)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「あやめ池卓球クラブ」に突撃。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】滑川総合高等学校

チームの最大の特色は、15人のキャプテンがいること。20年程前に初の甲子園で16強に選ばれた滑川旋風を再び起こそうと、戸川監督らが数年前に取り入れました。 昨年の夏の大会では、北埼玉大会でベスト4入りを果たし期待が高まる滑川総合高校。昨年惜しくも果たせなかった甲子園出場を目指し、チームのスローガン「一心」を胸に大会に挑みます。

なるほど!聞きコミテレビ#49万葉校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第49回:万葉校下 テーマ「大型連休の予定」

だめんずきっちん 2013年10月 

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

幸福のカタチ Report to the UN ~from the happiness city~ 夢を追いものづくりのまちに移住 ~子育て世帯 移住幸福度日本一 福井で暮らす~

丹南ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 番組では、丹南地域で、“幸福のカタチとは?”“女性が輝く社会とは何か” を探訪し、取材から感じたそのヒントを国連女性問題の第一人者アンワルル K チャウドリー国連大使(元国連事務次長、国連の友アジアパシフィック会長)にレポート。国連NY本部ハイレベルフォーラムやUNWOMAN、UNFPAなど関係機関にて報告を行う番組を掘り下げるファシリテーターに、国連の友アジアパシフィックと提携している日本歌手協会より、歌手で女優の大場久美子さんと、早見優さんを起用。進行役のモデレーターには、国連の友アジアパシフィックの小松田有理が担当。毎回二人の女性が、地域のデータを元に、地域で輝く様々な人に出会い、協働・持続可能な社会発展への考え方や施策、道筋などを探求し、そのヒントを探って行く。今回応募した番組は、「夢を追いものづくりのまちに移住~子育て世帯 移住幸福度日本一福井で暮らす~」と題し、高校卒業と同時に越前市に移住し、打刃物職人としての道を歩みはじめた山本直さんに、移住へのきっかけや、職人としての想い、地域の人との関わりについて話を聞いた。 【審査員コメント】 インタビューとスタジオトークの番組だが、事前リサーチがしっかりしていたのかインタビューが濃く、早見優さんのようなタレントさんを使うと善し悪しもあるが、出過ぎずに良い役割をしていた。全体構成として移住してきたご主人の仕事から入り、奥様の目線での移住生活、子育てなど住まう方の気持ちに沿っており好感が持てる。女性や高齢者が輝く社会が大事だが、このような形で情報発信が重要になっていくと思う。

高岡しっとる検定#14 山町筋の新名所検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。