松阪ケーブルテレビ・ステーション(株)

まつり歳時記「前野の浅間行事」.MXF

番組紹介

地元に古くから伝わる祭りや神事を様々な角度からご紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

空から見れば

身近な風景や建物を、ドローンを使い上空からの視点で綴る10分間。通常のカメラではおさめることが出来ない角度や動きで、まちの新たな魅力を伝えます。

志摩年末海族市

志摩の特産品や魚介類などがそろう毎年恒例の歳末市。

スポーツタイム6月.MXF

地域のスポーツ情報をお届け! 今月のチームナビでは三重国体への強化指定を受けた「相好体操クラブ」をご紹介します。

地域発見リポート やってみよ!老舗養蜂園で研修せよ!.MXF

MCTVの元気社員、西尾有加里が地元の色々な団体に潜入して自らもその体験をしながら活動の様子をリポートします。

お店にGo!11月放送(明和町 らーめんみのり)

MCTVがお届けするグルメ番組。地域にあるおすすめのお店に、リポーターの藤下佳乃子がお邪魔します。11月は明和町有爾中にあるこだわりのスープが自慢の「らーめんみのり」。ぜひご覧下さい。

風景・人との出会い旅 アルキノ

ある日、ある時、ある場所を1日歩きながら、風景と人との出会いを楽しむ旅番組。松阪市春日町を歩きます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

掲示“番”7月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

ヒットの兆し(ステーキ 鉄板 なか壱)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ステーキ 鉄板 なか壱」の中野渡良一さんを紹介します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京成徳大学高等学校

今年の春は都大会に出場し1回戦敗退となった成徳大学高等学校。昨年の経験者も多く試合運びを理解できる選手が多い。キャプテンを勤める双子の兄とその弟が外野の両翼を守り、事な場面でみせる”攻める守備”が特徴です。今年の夏は本気で甲子園出場を狙います。

ほんでミーゴ 2018年11月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週も近鉄真菅駅周辺を散策しています。

あなたにおすすめ

NAGASAKI水中散歩#18 夏の生き物とシュノーケリング

夏は海の季節!!たくさんの人が海水浴などで海を訪れると思います。 この海の季節をより楽しくするのがマリンスポーツですが、今回はとても簡単にそして楽しくいきもの観察をすることができるシュノーケリングをご紹介します。

島の成り立ち物語第2話

長崎県壱岐の島の成り立ちを探る。島の土台となる勝本層は南北に分断され、沈んだ南側に壱岐層ができた。北側の勝本層はいまも見られる。今回は島の中央にある大断層を東西に辿る。

海士X(アマックス)崎みかん再生プロジェクト編

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第2作目です。 島根半島から北へ約60キロの日本海に浮かぶ離島「隠岐中ノ島・海士町」 昭和30年代、この島では温州みかんの栽培が盛んで、特に島の最南端「崎地区」で作られたものは「崎みかん」と呼ばれ、その独特の甘酸っぱくて深みのある味わいが、町内はもとより近隣の島々でも大人気でした。 やがて、本土から安いミカンが大量に入ってきたことや、高度経済成長期に島を離れ都会で就職する若者が増え、後継者不足による生産者の高齢化などにより衰退。みかん農家の数も一気に減ってしまいました。 しかし、崎みかんの甘酸っぱくて美味しい味は島民の記憶から消えることはなく、2013年、海士町は「崎みかん再生プロジェクト」として島のみかん産業の担い手を全国に募集し、崎みかんの復活に向けての本格的な取組みを開始しました。 その呼びかけに応えてみかん農家研修生として海士町に移住した二人の男性をキーパーソンに、崎みかんの歴史、海士町住民の崎みかんへの思いなどを取材しながら、海士町の「みかん産業」復活への取組みを番組にしました。

NAGASAKI水中散歩#24 めでタイを探そう

年も明けたということで、めでたい魚!タイをさがそう!! が今回のテーマです。 中村拓朗さんは何種類のタイを探すことができるのでしょうか!!

タイワンリスの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回は、現在長崎県壱岐で問題となっているタイワンリスの物語です。

ピックアップ

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol49

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

目黒区動画ニュース(2016年9月13日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 9月13日更新分の放送では、 「ぶどう狩り」の様子をご紹介しています。 8月27日・土曜日、 目黒区八雲にある「小杉ぶどう園」で行われた「ぶどう狩り」。 時折、雨が降る生憎の天気にも関わらず 今年も多くの人が参加しました。 農地の少ない目黒区では、 貴重な緑地となった農地の保全を行い 区民に農地の大切さを伝えるため、 ぶどう狩り以外にキャベツやジャガイモなどの 収穫体験にも力を入れています。

Y005 雨やどり(予告編)

法政大学第二高等学校映画研究部 制作 雨宿りするために偶然入ってしまったとある館で次々と起こる不可解な事件や、それぞれの役の演技にも注目してもらいたいです。

あいちの祭を世界に ユネスコ無形文化遺産登録に向けて(ダイジェスト)

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K映像表現賞 【番組概要】 ユネスコ無形文化遺産の登録候補に挙がっていた、愛知県の5つの祭礼にスポットを当てたドキュメンタリー番組です。【犬山祭】国宝犬山城の城下町で行われ、全国有数の大きさを誇る豪華絢爛な車山には精巧なからくり人形が配されている。繊細な動きの人形たちに魂を込めるからくり操者。彼らの祭にかける思いとは…。【潮干祭】波打ち際で山車を豪快に曳き廻す、この大迫力の祭を支えるのは古くからの「組」組織。古きよき日本の伝統が脈々と受け継がれるその姿に、私たちが忘れかけていたものを思い起こさせる。【知立まつり】歴史のまちで行われ、日本で唯一、山車の上で行われる文楽。人形を操る際には、チームワークはもとより、高度な技術が求められる厳しい世界。そんな世界に飛び込んだ外国人にスポットを当てる。【天王祭】かの織田信長も愛したといわれ、水上花火とともに漕ぎ進むまきわら船。華やかな祭を影で支え、不眠不休で飾りつけを行う男衆の活躍に密着する。【須成祭】水郷のまちで行われるこの祭では、6人の稚児が大役を担う。神の使いである稚児たちをのせ、悠々と川を下る舟。親から子へ、そしてまた次の世代の子へ。受け継がれていく祭の姿がここにある。 【審査員コメント】 夜であったりとか、動きが早いものであったりとか、またディテールに突っ込んで行かなければいけない等、4kで撮影するのも難しい「まつり」。局間でも色々実力差等もあるかもしれませんが、うまくトーンアンドマナーが揃えた形でまとめあげた。

粋、日本橋 老舗あるき♯4

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は江戸時代は版元・扇子とうちわの伊場仙に注目。また、高嶋家の鰻重、うぶけやの毛抜き、川から眺める舟めぐりの風景も必見です。

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立市川昴高校」

チームのスローガンは、「凡事徹底」。この言葉の意味である、当たり前のことを徹底的に行うことを意識し、基礎練習をしっかりと日々、取り組んでいます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 生浜高校

中央区塩田町にある生浜高校。全日制のほかに、午前・午後・夜間の3部からなる定時制課程を併置した全国的にも珍しい形態で、社会に貢献できる生徒の育成を目指す学校です。生浜高校野球部には、現在、マネージャーを合わせて30人が所属。固い守備から試合のリズムを作っていくチームです。

あしたもてんきになぁれ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 あぁ、もうめんどくさい 正直何でもいい あの人はどうするんだろう…

STVニュースウォーカー0602「中国・大連で須坂市をPR」

6月2日放送のSTVニュースウォーカーから、中国・大連で須坂市をPRした話題をお送りします。

J:COMpark 2015年11月後半号「JR天満駅周辺」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2015年11月後半号、今回のぶらぶらスポットは、JR天満駅周辺です! 「うなぎ じん田 天満市場」で試食の後、だし巻き作りに挑戦!大苦戦の後にお店の方が放った一言は・・・ 一周年を迎える「MYMT CLOTHING」では、この季節からのトレンドなどを伺いながら、万実ちゃんのファッションショー!「昼宴会」なるワードが気になる「活海老バルorb 天満」では・・・やっぱり、掴ましてもらいましょうか。 WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark