(株)秋田ケーブルテレビ

Ingress A GoGo!(4)

提供元:(株)秋田ケーブルテレビ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、エージェントがゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

Ingress A GoGo!(3)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。 そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、 今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。 「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

Ingress A GoGo!(2)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。 そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、 今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。 「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

Ingress A GoGo!(1)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。 このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。 ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。 番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 チャレンジチーム 対 千葉ペガサス

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

Daisuke & Sakura Our Workday 1日密着(前編)

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「Daisuke & Sakura Our Workday 1日密着(前編)」です。ぜひご覧ください!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 水戸桜ノ牧 対 五泉

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

目指せ甲子園!ガンバレ須高球児~須坂東高校~

須高地区で甲子園を目指す球児たちに密着!!チームの強さや魅力に迫ります。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年10月31日号

福祉ふれあい広場 (浪速) 市岡小学校「町たんけん」授業 (港) 日本の交通ルールを学ぼう! (港) 大正・港オープンファクトリー (大正) 第6回この花 健康・エコ・にぎわい通り (此花) たいしょうハロウィンぱーてぃー(大正)

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年1月放送 Track27 「万照さんの年越しは紅白」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年1月放送 Track27「万照さんの年越しは紅白」

どーでもネタ百科 第37回 幻の西条廃寺テレカを探せ!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.91.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

あなたにおすすめ

ILC科学少年団シーズン2第3話

日本が建設予定候補地となっている国際プロジェクト、「国際リニアコライダー」を軸に、素粒子物理の世界を紹介していくILC科学少年団の続編です。シーズン2は全12回を予定しております。

隠岐ドキ!あまチャンネル・ふるさと映像ライブラリー「海士の秋」.mxf

今月も隠岐ドキ!あまチャンネルの新シリーズがスタートします。 隠岐の今を未来に伝達するための番組、「ふるさと映像ライブラリー」です。 第一回目のテーマは、「海士の秋」 はるか昔の火山活動で海中に形成された隠岐島前カルデラには、元々広い平地はありませんでした。 それが、約280万年前に中ノ島の明屋海岸で起きた火山の噴火で、海士に広い平野が誕生しました。 これは、後にこの島の歴史を変えるような大きな奇跡でした。 豊かな実りに恵まれた島の秋。 しかし、その実りを与えてくれる生きものにとっては、命がけで己の生に決着をつける、海士弁でいうところの『だめつめ』の季節でもあります。 番組では、植物や昆虫の『だめつめ』のはなしを軸に、秋の風景の中を散策しながら隠岐の地質や歴史についてもご紹介します。

29NAGASAKI水中散歩#29「ウミシダの観察]

恐竜よりも昔から地球に生息していると言われている面白いいきもの「ウミシダ」植物のようにみえますが、実はウニなどの仲間である棘皮動物です。どんないきものなのか、水中観察家の中村拓朗さんと見ていきましょう

壱岐の車窓から#74

#74 壱岐市郷ノ浦町渡良 麦谷漁港~宇土湾

MADEINNAGASAKI1「長崎ちろり」

長崎の匠が作る伝統的な工芸作品を 製作工程と匠の想いをご紹介します

ピックアップ

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 日本体育大学柏高等学校

日本体育大学柏高校野球部は80人で構成され、去年の夏の大会は4回戦まで進出しました。今年は3年生を中心に声を掛け合い、「商店が百貨店を倒す」をスローガンに甲子園出場に向けて戦います。

この坂のぼれば 特別編2013

坂の街長崎をステディーカムで歩く街歩き番組。 街の人たちとのふれあいの中から長崎の街が見えてきます。 2013年の長崎の街を四季を通してご紹介します

ハイスクールちゃんねる6月号

「高校生ディレクター上京物語」編 高校生ディレクター2人が「消費者月間シンポジウム」で活動報告。 あなたの作品紹介しますのコーナーでは、富山工業高校や富山いずみ高校の高校生ディレクターがリポートに挑戦しています。

鯨を空から観察しよう

長崎大学水産学部の新しい調査!を応援しよう

福丸がゆく2017年8月7日放送 大阪市住之江区御崎

福丸がゆく2017年8月7日放送 大阪市住之江区御崎

セナの週末トピックス 7~街ぶら編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は壱岐市内をぶらり散策し、碇山アナウンサーがおいしい海鮮丼やスウィーツを堪能します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 水戸桜ノ牧 対 ふじみ野

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

なるほど!聞きコミテレビ#59伏木校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第59回:伏木校下 テーマ「忘れ物の話」

PACいちのみや

打合せから撮影・編集まで、市民ボランティアが手掛ける「市民制作番組」です。 今回は「一宮まごころ」をご紹介します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】松山高等学校

90人が所属し、創部92年を誇る松山高校伝統の野球部。過去に他校で甲子園出場経験のある瀧島監督の指導の下着実に力をつけています。自分たちに必要なものを練習の中で見つけ、取り入れていく。練習から培われる自主性が松山高校の強さを支えています。