J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立つばさ総合高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

創部4年目を迎えたつばさ総合高校・硬式野球部。
部員一丸となって野球部初の記念すべき「夏の1勝」を目指しています。
しかし、つばさ総合高校には、大きな悩みが…。
ほかの部活との兼ね合いで学校のグラウンドがほとんど使えないんです。
後輩たちのため…最後の夏となる3年生は、1つでも多く勝ち、
野球部の存在をアピールしようと闘志を燃やしています。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立新宿高等学校

この夏の大会では、歴代最強チームでの歴代最高成績を目標に練習に励んでいます! 限られた時間の中で、課題に応じた効率的な練習メニューを自分たちで考え、ハイレベルな文武両道を目指します。

まるごと動物ウォッチ#37 上野動物園(東京都)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、上野動物園をご紹介。ピックアップ動物として、白と黒のコントラストが神秘的なアビシニアコロブスを紹介します。

高校野球の夏2016立志舎高等学校

今年のチームは、守りと攻めのバランスが取れ、これまでのチームより上位での成績が期待されています。チームの守りの要、ピッチャーを務めるのが3年生の伊藤銀二選手。左のオーバースローから繰り出されるカーブ、スライダー、チェンジアップの変化球と制球力で夏の大会に挑みます。伊藤選手とバッテリーを組み守りを固めるキャッチャーを務めるのがチームのキャプテン、3年生の松澤麟太郎選手です。松澤選手は、守りの要、ピッチャーの伊藤君をリードで支える傍ら攻めの要である打席の4番を務めます。4月以降の試合では、1試合あたり平均で1本の本塁打か長打を打つという成績。夏の大会では、決定打が期待されます。

北海道・東北ふるさとタイム#25北海道特集(2016/10/03 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は北海道特集! ご紹介する番組はニューメディア函館センター制作の「街ナカ情報発信!てけてけ おじゃマップ」。 函館市をはじめ、みなみ北海道18市町の観光スポットやグルメ情報を発信する番組。女性なら目の色が変わる「アレ」が取れる今金町におじゃマップします!その他にもラフティングや今金男爵を使った丼もご紹介! 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 ご当地土産こんなのあるんだ特集 「十勝糖彩」を紹介します。 高品質のコーヒーを焙煎から販売まで一貫して行っている珈琲専科ヨシダのオリジナルスイーツ。コーヒー作りの中で培ってきた乾燥技術、豊かな十勝の地の野菜を活かした、糖漬け野菜(ドライベジタブル)です。十勝の野菜の魅力を大切に守りながら、珈琲のおいしさを120%引き出すための新感覚スイーツです。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、阿部桃子(宮城県出身)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】成立学園高等学校

4年ぶりの甲子園出場を目指す成立学園高等学校野球部。 キャプテンが中心となって練習を組み立て、監督やコーチからアドバイスを貰いながらチームを育ててきました。部員の中から「学生コーチ」と呼ばれるポジションを設けたことが大きな特徴。「学生コーチ」は、練習をはじめ、チーム全体をサポートし、選手たちの生の声を拾い上げ、練習に生かしています。

「2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介」県立市川工業高等学校

「とるべきアウトを確実にとる」それを合言葉に昨年の冬から徹底的に守備力を鍛えてきた市川工業高校。 陰で支えるマネージャーたちの熱い思いを胸にまずは1勝を目指します。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

安井神社と真田幸村戦死跡

天王寺区にある安井神社は真田幸村が最期を向かえた場所。戦国武将の中でも、最も人気があるといっても過言ではない真田幸村がどのように生き、そして散っていったのかを、神社にある銅像を手がかりに読み解いてゆく。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立大崎高等学校

感謝の気持ちを忘れず練習に取りくんできた都立大崎高校の選手たち。まずは初戦突破をめざし大会に挑みます。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年1月12日号

アミティ舞洲 新年のつどい(此花) 高見もちつき大会(此花) エルモわくわく冬の川柳教室(西淀川) 大阪市消防出初式(住之江) みおつくしの鐘をならす~新成人の祝い~(北)

Y017 The Other Side 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 愛知県立昭和高等学校 映画研究部 性的少数者への差別や偏見をテーマにしました。登場人物達の抱える生きづらさがより身近に伝わるように世界観を工夫しました。

おおむら湾水中散歩#3

長崎の不思議な里海大村湾。 九州の海でありながら冬に結氷するとても不思議な環境にあるこの海には たくさんの里海の生き物が生きています。 そんな大村湾にこだわる一人のダイバーの目を通し 長崎の生き物たちを紹介します 7月の大村湾

あなたにおすすめ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武文理高等学校

西武学園文理高等学校は、入間川の流れと武蔵野台地に囲まれた 狭山市柏原にあります。 野球部は1981年創部、去年の埼玉県大会、今年の春の大会とベスト8。 部員77人が持ち前のチーム力を発揮し全国大会出場を目標に日々練習に励んでいます。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】八王子高等学校

八王子市内の上柚木にある専用グラウンドで、日々、ひたむきに白球を追いかける、八王子高校野球部。夏の西東京大会では、過去2回準優勝を果たしている強豪校。今年春の都大会では強敵を次々に破ってベスト8に進出を果たした。3年続けてシード校として夏の大会に臨む八王子高校。全員の心を1つにして初めての甲子園出場を目指す。

高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立石神井高等学校

チームの特徴は「粘り強さ」と「団結力」。特に、冬の間もランニングや筋力トレーニングで鍛えてきた下半身に支えられた打撃力には自信があります。部員35人が一丸となり、全員野球で勝利を目指します。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立上水高等学校

全校生徒およそ700人のうち、男子生徒が200名あまりと全体的に男子が少ないなか、野球部は、3年生8人、2年生8人、1年生9人、そして女子マネージャ5人の総勢30人。自分たちの野球を磨いてきた上水ナイン。夏の大会に向け、着々と準備は進んでいる。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】明星高等学校

部員数は67人。 エースピッチャーを中心に しっかりと守りを固め、 バントや走塁を絡めながら 1点ずつ着実に重ねて勝利します。 秋・春に僅差で敗れた 悔しい思いをバネにして、 甲子園出場を目指します。

ピックアップ

まる○ひたち散歩「TAICHI」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「TAICHI」

【2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介】県立薬園台高等学校

チームのスローガンは「向上心」。ピッチャーを中心に守備から自分たちのリズムを作って勝利に結びつけます。攻撃では、クリーンナップを中心に勝負強さが特徴。3回戦で涙を飲んだ昨年以上の成績を目指して戦います。

小春日和(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 寒くてさむくて、だけどもあったかい。立ち向かって決めたのは、君がいるから。

犬旅@Odate Akita Amekkoichi (Traditional Candy Festival)

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅@Odate Akita Amekkoichi (Traditional Candy Festival)」です。ぜひご覧ください!

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2016年11月8日号

親子で楽しく学ぶ防災(福島) 天保山まつり(港) みてアート2016(西淀川) 人気者のニワトリと写真を撮ろう(天王寺) 松通公園あそびの広場(西成)

関東甲信越ふるさとタイム#32長野県特集(2017/1/17 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は長野県特集! ご紹介する番組iネット飯山制作の「レッツゴー!まちっぷちゃん」。 長野県飯山市のタウン情報番組。おいしいお店、人気のスポットなどを長野県住みます芸人のこてつがリポート。今回はゲレンデで食べられる「ゲレ食」をたくさん紹介します。ふるさとタイムスタジオでも、ゲレ食代表格のアレを試食。興奮のあまりMC芹澤みづきがスタジオをゲレンデと化す!? 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 みんなでニッポンを元気に!ふるさと納税特集 飯山市のお礼の品:「幻の米」 と 「ふるさとのしめじふきのとう」 全国有数の豪雪地帯で水田単作の飯山市農業は、米食味コンクール国際大会に毎年4~6名が入賞するという良質米生産地域。その中でも厳選された最上級ランク特Aのコシヒカリ「幻の米 」と飯山市で生産されたブナシメジを主体に、ふきのとうと味噌で絡めた加工品のセットをご紹介。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、芹澤みづき(栃木県出身)

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】星野高等学校

星野高等学校野球部の創部は、2012年。現在、93人の部員が日々、グラウンドで汗を流しています。創部5年目にして初めて「春の県大会」に出場しました。春の経験を選手たちの自信につなげ、守り抜く野球で、夏の大会は、1つでも上を目指します。

J021 CRIMISONAL

共立女子中学高等学校映画部 制作 とある女子校で起きた不可解な事件。それを解決するためにミステリー研究部が動き出す。事件解決が難航していくが、彼女達は果たして真実を見抜くことができるのか!?最後の3分、あなたの予想は裏切られる・・・

関東甲信越ふるさとタイム#29神奈川県特集(2016/12/06 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は神奈川県特集! ご紹介する番組横浜ケーブルビジョン制作の「地域発信バラエティーのんビリー行こう」。 「生涯ロカビリー」が座右の銘のビリー諸川さんが、横浜の街をぶらり散歩する名物番組。今回は泉区 下飯田駅周辺を散策します。どんな楽しい出会いがあるのか。さらにスタジオ内にビリー諸川さんが召し上がったある商品をMCの2人もいただきます。MC2人はビリー諸川さんより美味しそうな「おい〇ー」を言えるのか!? 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 2016年を締めくくる!ご当地年末行事特集 「さがみ湖イルミリオン」を紹介します。 去年もご紹介した関東最大級の光の祭典がさらにパワーアップして今年もやってきました。電球の量が増えただけでなく今年は日本一の眺めを2つ新設しました。何が日本一の眺め?なのかをゲストの方がいらしてご説明しております。また去年行けなかった方でもすぐ行けるように移動プランも考えて頂きました。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、芹澤みづき(栃木県出身)

わがまちの風景【大阪市九条南】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。