J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立雪谷高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

昭和28年創部で、
2003年の夏には甲子園出場を果たしている都立雪谷高校野球部。
現在、マネージャーを含め、100人の部員が所属しています。
今年は、投手陣が失点を少なく抑え、機動力を生かした攻撃で、
一試合一試合、着実に勝利をつかみとります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川越工業高等学校

埼玉県立川越工業高等学校野球部。昭和21年に創部。公立高校ながら過去2度の甲子園出場を果たした実績を持ち、昭和48年には全国ベスト4にまで進出しました。3年生が主体で経験豊富な上級生が引っ張り走攻守共にバランスの取れたチームです。今年のスローガンは「全力意識」常に全力でプレーします。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「日本学園高校」

開校130年以上の歴史を持つ 世田谷区の日本学園高校。 現在、硬式野球部には 75人の部員が在籍しています。 去年の夏の大会、去年秋、今年春の公式戦、 いずれも1点差で敗れ、涙を飲みました。 選手たちは、「1点の」重みを決して忘れることなく 日々練習に取り組んでいます。 相手の隙をつく積極果敢な走塁と 切れ目のない打線で勝利を目指します。 2年前の夏の大会は、 西東京大会でベスト8と躍進。 すべての試合に勝つ気持ちで挑む 「一戦一勝」のスローガンのもと、 まずは、初戦突破を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】帝京大学高等学校

平成20年、再び活動を開始した帝京大学高等学校 野球部。 昨年の春までは、合同チームでの活動でしたが夏からは帝京大学高校として大会に挑んでいます。現在、部員は13名。 就任から1年野球未経験の麻生監督は、独自の目線からチーム全体の野球に対する姿勢などを指導します。一つひとつのプレイに向き合う帝京大学高等学校。夏の西東京大会で高みを目指し全力で挑みます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

町田市の郊外にある和光高校、 まわりを緑にかこまれる恵まれた環境の グランドで、野球部の選手たちはのびのびと 練習に励んでいます。 選手の総数は14名、マネージャーが3名。 この春から1年生が4名加わったことで チームにナインがそろい、勢いがつきました。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「岩倉高等学校」

台東区上野にある岩倉高校の野球部は1960年に創部。 現在の部員数は61人で、西東京市にある寮も併設された専用グラウンドで練習を行なっています。 夏の大会は、一昨年と去年ともに2回戦敗退。 過去には1984年に春の選抜大会で優勝、1997年には甲子園出場という輝かしい成績を残しています。 現在のチームは、例年より練習試合を多くこなし試合感覚を向上させています。 これにより守備の連携力アップと打線が繋がるようになったといいます。

まるごと動物ウォッチ#4 千葉市動物公園(千葉)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/レッサーパンダ 千葉市動物公園(千葉)

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】文教大学付属高等学校

チームのスローガンは「脚下照顧」。19人の少ない部員ですが一人ひとり全力プレー出来ることが持ち味。限界に挑むことをテーマに品川から江ノ島まで歩行訓練を実施、26時間掛けて往復した。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年11月2日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ジオパーク情報局_層状石灰岩を学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、層状石灰岩について紹介しています。

遺すべきもの~奈留島 潜伏キリシタンの記憶~

世界遺産登録をめざす 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」。 五島列島の奈留島には「潜伏キリシタン」と その意志を引き継いだ 「かくれキリシタン」の記録が残されていました

UP!アップ!関ガール シーズン2vol.14

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

あなたにおすすめ

10月開催!さいたまクリテリウムを楽しもう!~今年もツール・ド・フランスが埼玉にやって来る!~

10月24日、さいたま新都心で開催される自転車ロードレース「J:COM presents 2015 ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」の見所を紹介する番組。 ナビゲーターによるコース走行体験や注目選手紹介の他、吉澤ひとみさん、小島よしおさん、ダイアモンド✡ユカイさんをはじめとする著名人たちの大会応援コメントもお届けします!

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】日大櫻丘高校

世田谷区桜上水に学校がある日大櫻丘高校。野球部は今から46年前、1972年の春のセンバツで甲子園初出場初優勝という快挙を成し遂げました。夏の大会では最近3年間初戦での敗退が続きましたが、76人の部員たちは「今年こそは」の強い思いを胸に抱き、工夫を凝らしながら練習を重ね、レベルアップを図ってきました。一塁を守るチームの主力打者・岡崎キャプテンがチームを引っ張り、集大成の夏に飛躍を目指します。

「高校球児の夏2016」(都立小岩高等学校)

江戸川区本一色にある都立小岩高等学校。野球部員は、三年生12人 二年生16人 一年生14人 マネージャー3人を含む総勢45人。 全力疾走、カバーリング、ベンチワークをチームの目標に掲げ、日々練習に励んでいます。一戦必勝で大会に臨み、甲子園出場を目指します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田商 対 敦賀

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立幕張総合高校

県立幕張総合高校は、両翼90メートルセンター112メートルという県立高校としては極めて珍しい校内の専用グランドがあります。 現在1年生から3年生まで総勢63人の選手と8人のマネージャーが創部以来の目標、甲子園出場を全力で目指します。

ピックアップ

わがまちの風景【住之江区 御崎】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

eiga worldcup 2017 自由部門 僕の証明

千葉県立柏中央高等学校

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2017年2月放送 Track37「おかゆ 初アルバム発売!」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2017年2月放送 Track37「おかゆ 初アルバム発売!」

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑤~

今回は「譜面」と「撥さばき(すくい)」のおはなしです。さらに、すくいを使って日本古謡「さくらさくら」をお稽古します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年8月前半放送】

Y033 メモリー(予告編)

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作 母校に教育実習生として戻ってきたゆかり。忘れかけていた高校時代と本当の夢を思い出させてくれたのは、2人の友達と1つのオルゴールでした。中1から高2まで部員全員が出演しているこの作品。ぜひご覧ください。

ニュースウォーカー0421放送「100匹のこいのぼり」

4月21日放送のSTVニュースウォーカーから、毎年恒例となっている須坂市百々川上空を泳ぐ100匹のこいのぼりの話題をご紹介します。

PACいちのみや

打合せから撮影・編集まで、市民ボランティアが手掛ける「市民制作番組」です。 今回は「尾西南部生涯学習センター 生涯学習講座 絵手紙」をご紹介します。

トレランパーティー「私の山遊び」

マラソンランナーのような格好で山野を颯爽と走る新しいスポーツ トレイルランニング。マラソンとも山登りとも違うこのスポーツは トレランと言われ、この10年で競技人口を増やしています。 このトレランに魅了され、自らトレランイベントを企画する一人の女性を取材しました。

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「都立調布北高校」

勉強と部活動の両立「文武両道」を 活動方針に掲げる都立調布北高校野球部。 今年度は、マネージャーを含め25人が所属し、 学校のグラウンドや調布基地跡地の野球場で、 日々、ひたむきに白球を追いかけています。 春の大会では打線がよくつながり、 2015年の夏の大会以来3年8ヶ月ぶりに 公式戦での白星を手にしました。 目標を高く持ち何事にも全力で取り組む 調布北高校野球部。 この夏、どんな輝きを放つのでしょうか?

この坂のぼれば眼鏡橋ピントコ(201607)

坂の町長崎の坂道をカメラマンが歩きながら その日常を描く坂道番組