J:COM

「高校球児の夏2016」(都立淵江高等学校)

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

足立区東保木間にある都立淵江高等学校。野球部員は29人。近隣の中学校から多くの生徒が集まり、地域に根差した明るさが持ち味のチームです。春季大会ではブロック大会の決勝まで駒を進め、「粘り強く全力で戦う」野球で甲子園を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

まるごと動物ウォッチ#2 市川市動植物園(千葉)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/カワウソ 市川市動植物園(千葉)

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】啓明学園高等学校

昭島市内の専用グラウンドで練習する啓明学園。1、2年生が多く、練習は活気に満ち溢れている。全員野球で勝利を目指す!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立千葉高校」

中央区葛城にある県立千葉高校。 県内有数の進学校でありながら、 自主・自立の精神を培う、 自由な校風で知られています。 県立千葉高校野球部には、 現在、32人が所属。 チームの特長は、全員で協力しながら、 守備からリズムを作り、攻撃につなげる野球。 今年は、ベスト8に目標を設定し、 チーム一丸となって、今大会に挑みます。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】立教新座高等学校

立教新座高等学校の野球部員はマネージャーを含めて81人です。1985年以来の、夏の甲子園出場を目指し、練習に励んでいます。疑問があれば、選手同士で話し合い、問題点を出し合うことでチームとしての一体感を生んでいます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立農産高等学校

葛飾区の都立農産高等学校の野球部は、北区の桐ヶ丘高校と、八丈島の八丈高校を合わせた、都立高校の合同チームを作り、夏の大会に挑みます。 この日は、農産高校と桐ヶ丘高校のメンバーが集まり、大東学園高校と練習試合を行いながら、チームの連携を確認しました。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

おしえて!奈良医大08

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回のテーマは「糖尿病で大切なこと」です。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山西高等学校

東村山市富士見町にある都立東村山西高等学校。 野球部員数は、1年生14人、2年生11人、3年生18人、マネージャー8人の、合計51人です。 今年のチームの強みは、なんといっても打撃力。 長打を量産できる選手から、確実にヒットを打って出塁できる選手まで多彩なメンバーが揃っています。 常に攻めの気持ちを忘れず、全員野球で声を掛け合いチームの目標であるベスト8以上の成績を目指します。

どーでもネタ百科 第19回 地元で巨大魚は釣れるのか!?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉北高校

千葉市稲毛区にある県立千葉北高校。男女共学の普通科高校で、 進取・創造・友愛の校訓の基、生徒の個性を引き出す教育がモットーの学校です。 また、近隣の小中学校との連携にも貢献しています。 千葉北高校野球部は、練習でも気を抜かず、ひとつひとつのプレーを 大事にする事で試合でもチカラが出せるように日々、心掛けています。 渡辺キャプテンを中心に走攻守がそろったチームには、 女子部員・浅尾選手も所属。 「凡事徹底」の精神を掲げ、大会での勝利を目指します。

わがまちの風景【西宮市段上町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

あなたにおすすめ

秋田工業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田県立秋田工業高校を紹介します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 大曲工 対 釜石

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 高岡工芸 対 札幌丘珠

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北 対 久喜

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京学芸大学附属国際中等教育学校

練馬区東大泉にある東京学芸大学附属国際中等教育学校。 野球部の創設は、2013年で、現在部員は、15人。 夏の大会は、未だ勝利なし。 この夏の大会では、悲願の1勝を目指します。 今年のチームは、去年の夏の大会を経験した メンバーが7人いて、戦力が揃っているということ。 野球部のモットーは、「The more noble,the more humble」(偉い人ほど偉ぶらない。実るほど頭を垂れる稲穂かな。) 上下関係を作らないのが チームの伝統です。

ピックアップ

J:COMpark 2015年12月後半号「総集編2015 前編」

J:COMpark 2015年12月後半号は、総集編2015です! 視聴者の皆さんから人気のあった放送をランキング形式でお届けします。 WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

J057 僕らの足音

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 この作品は進路に悩む高校生を描きました。よろしくお願いします。

明日を創る関のまち3月号

岐阜県関市の広報番組。匠の街、関市のお知らせや催し物などの情報をお伝え

目黒区動画ニュース(2016年9月13日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 9月13日更新分の放送では、 「ぶどう狩り」の様子をご紹介しています。 8月27日・土曜日、 目黒区八雲にある「小杉ぶどう園」で行われた「ぶどう狩り」。 時折、雨が降る生憎の天気にも関わらず 今年も多くの人が参加しました。 農地の少ない目黒区では、 貴重な緑地となった農地の保全を行い 区民に農地の大切さを伝えるため、 ぶどう狩り以外にキャベツやジャガイモなどの 収穫体験にも力を入れています。

あんばんね~遊びにおいでよ雪の浦~

長崎県西海市大瀬戸町にある雪の浦 昔ながらの山や海が残るこの地域を活性化させようと 奮闘する若者たちを追いました

ほっとあーと 日本画家 田尻栄子

富山で活躍するアーティストを紹介しています

なるほど!聞きコミテレビ#21戸出東部

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

Y056 エザリス襲来 ~幸せの切符売り~ 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 自主映画製作同好会 監督自ら入ったエザリスの特撮シーンです。対比させるものが少なく怪獣の巨大感を出すのに苦労しました。また、美術部総出で作ったエザリスもとても良い出来でした。

言葉、

国立筑波大学附属坂戸高等学校 Itsuki Project 制作作品 どんどんこの世から姿を消していく田舎。都市計画などに消えるあの風景。昔、一緒に駆け回ったあの道も、いつかはビルが立ち並ぶ街になってしまうのだろうか。この短編無声映画の舞台は「小江戸川越」の田んぼ道。誰目線でストーリーが展開していくのか、に注目してみてください。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立工業高等学校

足立区の西新井にある都立足立工業高等学校。 野球部は部員数が13人という少ない人数で苦労してきたチームですが 一人一人のやる気と負けん気を武器に日々練習に励んでいます。 そんなチームを支えるのはエースの野口くん 切れのあるストレートを武器に相手を打ち破ります そしてキャプテンで4番打者の吉田くん 力強いバッティングでホームランを狙える選手です。 厳しい練習を積み重ね、少しずつまとまってきたこのチーム。 今年は打撃中心の打ち勝つ野球で甲子園を目指します。