J:COM

「高校球児の夏2016」(都立篠崎高等学校)

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

江戸川区東篠崎にある篠崎高等学校。野球部はマネージャー5人を含む総勢63人の大所帯のチーム。昨年、夏の東東京大会ではベスト4まで進出しています。チームのモットーは「誰からも応援されるチーム」。技術向上に努め、毎日の練習に高い目標を持って励み、甲子園出場を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】早大系属早稲田実業学校

国分寺市にある早稲田実業学校。 春夏あわせて甲子園に50回出場している古豪です。 2015年の夏の甲子園では、ベスト4に進出。 この夏は、全員野球で春夏連続甲子園出場を狙います。 チームの特徴は、高校通算100本塁打を放っている3番でキャプテンの清宮選手、4番の野村選手による得点力の高さと、どの打順からもつながる打線。 早実は、最後まであきらめない粘り強い野球をモットーに、春夏連続で甲子園出場を目指します。

「高校球児の夏2016」(関東第一高等学校)

1925年に創立した関東第一高等学校。野球部は言わずと知れた甲子園の常連。昨年夏は東東京大会を制し、甲子園ベスト4という好成績をおさめました。現在部員はマネージャー13人を含む88人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、チームワークは抜群です。狙うは当然、甲子園!2年連続となる出場を目指します!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立大田桜台高等学校

平成21年の学校創立とともに創部した都立大田桜台高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め、15人の部員が所属しています。 「全員野球で最後まで全力プレーで臨む」を スローガンにベスト16を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】都立武蔵高校

武蔵野市境にある、都立武蔵高校。今年のチームはバッテリーをはじめ、安定したセンターラインが特徴です。18人の部員が一致団結して、固い守備力で夏の大会に挑みます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】松蔭高等学校

守り勝つ野球が特徴の松蔭野球部。サードを守る主将の大久保選手、エースの飯泉選手を中心にそれぞれの選手、マネージャーが自分の役割を全うすることで松蔭野球部 史上最高の戦績を残します!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】大東学園高等学校

昨年までは部員数が少なく連合チームでの出場でしたが、今年は単独出場。一戦必勝、守り勝つ野球を目指し大会に挑みます!

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

エースは2年生の大庭君 打たれても3年生が守備を支えます。 守備からリズムをつくり、波に乗った時の勢いが良いという和光高校。 全員野球で甲子園を目指します。

それいけ爆釣中!vol.55

平成29年11月放送「チャリティー罰金企画・前編」 毎年恒例の罰金編。今年のルールは英語禁止じゃない…!? 果たして誰が一番お金を払うのかw お楽しみに!!

まるごと動物ウォッチ#5 よこはま動物園ズーラシア(神奈川)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/オカピ よこはま動物園ズーラシア(神奈川)

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】早大系属早稲田実業学校

国分寺市にある早稲田実業学校。 春夏あわせて甲子園に50回出場している古豪です。 2015年の夏の甲子園では、ベスト4に進出。 この夏は、全員野球で春夏連続甲子園出場を狙います。 チームの特徴は、高校通算100本塁打を放っている3番でキャプテンの清宮選手、4番の野村選手による得点力の高さと、どの打順からもつながる打線。 早実は、最後まであきらめない粘り強い野球をモットーに、春夏連続で甲子園出場を目指します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】正則高等学校

今大会の目標として口を揃えていうのが……帝京高校に勝ちたい。 昨年の夏の大会では、3回戦で当たった帝京高校に4対2で敗れた正則高校。 強豪校と互角に渡り合ったことが選手たちのモチベーションにも繋がっています。

あなたにおすすめ

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大東文化大学第一高等学校

大東文化大学第一高校は、投手を中心に内野を固く守り、チャンスを確実にものにする、守り勝つ野球を目指しています。 今年は、創部40周年の節目の年。夏の大会へ向けて、チーム一丸となり、甲子園出場を目指しています。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】東亜学園高等学校

東亜学園高等学校 野球部は、 甲子園に3度出場経験のある 都内きっての強豪校です。 去年の東東京大会は、 27年ぶりの甲子園まで あと少しというところで 涙をのみました。 部員は76人。 現在、34年間チームの指揮官を務めた 上田監督から 武田新監督体制への移行がおこなわれています。 強豪ながら、選手たちが口にするのは 粘りと挑戦。 先輩たちの願いも叶えられるか!

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉高校

県立千葉高校 野球部の歴史は古く、過去6回の全国大会出場の実績があります。 現在では、県内有数の進学校として自主・自立の精神のもと、24人の選手と3人のマネージャーが夏の大会に向けて連日汗を流しています。 進学校ならではの頭脳プレーと全員野球で初戦突破を目指します!

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「私立大森学園高等学校」

大森学園高校野球部は1945年に創部。 70年を超える歴史を誇り、 1976年夏には東東京大会準優勝にも輝きました。 しかしここ二年の夏は、4回戦敗退、2回戦敗退に終わっています。 現在の部員数は67人。 古豪復活に燃える今年のチームは、 2年生中心のフレッシュなチームで 堅い守りと破壊力抜群の打撃が持ち味です。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】日本ウェルネス高等学校

ピッチャーを中心とした守備力で、今年の夏の大会に挑む日本ウェルネス高等学校。春の大会でベスト16まで進んだ経験を元に、甲子園出場の歴史を作ろうと、日々の練習に励んでいます。 今年は3年生6人、2年生22人、1年生21人の若いチーム。注目選手はショートを守る渡部選手。横浜商大高校から転入し今年の春からチームに加わり打線の要となりました。

ピックアップ

「高校球児の夏2018」都立日比谷高等学校

千代田区永田町の日比谷高校は、前身の東京都立第一中学校時代、1946年に東京大会で準優勝しています。今年の中心選手3人を紹介します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月22日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

レーシングスピリット 2016年2月号(バイクショップDeLIGHTのレース活動)

イタリアンバイク、ドゥカティを扱うバイクショップ「DeLIGHT」(鈴鹿市)のレース活動に密着。NGK杯サンデーロードレースでイタリア車初のチャンピオンを狙う戦いを追いました。

大和歳時記10(往馬大社火祭り・丹生川上神社 小川祭り)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

福丸がゆく2018年12月10日放送 尼崎市塚口町

今回の「福丸がゆく」も、兵庫県尼崎市塚口町を散策します。 いぐさの香りがあふれる畳屋さんで、畳の違いをお聞きしたり、 お花屋さんのオーナーの矜持をお伺いしたりと、 街ゆく人とのふれあいから、この地域の魅力に気付くことが出来ました。

グレイシュブルー

名古屋大学教育学部附属高等学校 映像演劇サークル制作作品 夢を見ること、支えるということ、何事もきれいに行かないこと。 むなしくて全部から逃げたくなること。 青春特有の寂寥感の色、グレイシュブルーを味わってください。

ILC科学少年団 第2話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立八千代西・船橋豊富高校合同チーム

県立八千代西高校と 県立船橋豊富高校は合同チームとして 大会に出場します。 県立船橋豊富高校は昨年、 部員数が1人。 今年は1人加入し、 2人で汗を流しています。 県立八千代西高校は昨年、 部員数が11人でしたが、 今年は8人とメンバーが足りません。 大会に出場したいという想いと、 県立船橋豊富高校との 距離が近いことから 手を取り合って練習に専念します。 合同チームを感じさせない 息の合ったプレーで 夏の大会悲願の1勝を目指します。 

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】都立王子総合高等学校

都立王子総合高校野球部はマネージャーを含め54人が所属しています。彼らの練習着には「常笑」の二文字。きつい練習や試合で苦しい時も常に笑顔を絶やさず、野球に臨む・・・それが王子総合の伝統です。