J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】聖学院高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

北区中里にある聖学院高等学校。野球部は、創部明治41年と長い歴史を誇ります。今年は部員18名と決して多くはありませんが、2年生中心のチームで、チャレンジする気持ちが強いのが特徴です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立君津高校

県立君津高校は、 部員数は選手が32人、マネージャー6人の総勢38人。 チームの持ち味は、 守りから流れをつかみ、打撃に結びつけること。 練習場には、成績を意識し、 苦手な分野の練習にも取り組めるよう、 過去の試合データをグラフで張り出しています。 己を克服するという意味のスローガン「克己」を掲げ、 大会の勝利を狙います。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立両国高等学校

墨田区江東橋にある両国高校。野球部の創部は1945年。部員数は、マネージャーを含めて19人です。 今年のチームのスローガンは「下剋上」 強豪校に打ち勝ち、過去の最高成績であるベスト16を上回るベスト8進出を狙います。 そんな両国を率いるのは、OBで2010年から采配を振る石川敏雄監督です。 このチームに欠かせない存在なのが3年生の大石遼選手。持ち前の明るい性格でチームを盛り上げます。 キャプテンは、エースの古澤知樹選手。持ち球はスライダーとカーブで、緩急をうまく使ったピッチングで、最後の夏の大会に挑みます。

J:COMpark2016年6月前半号「京阪寝屋川市駅周辺」

J:COMpark2016年6月前半号 J:COMPark6月前半号はエリアが広がっての第一弾! 「京阪寝屋川市駅周辺」を街ぶらしました! これまで番組は、基本的に大阪市内のエリアを重点に放送されておりましたが(数は少ないですが関西全域にもリピート放送されてます) 2016年4月より北河内エリアでもかなりの数でリピート放送されるようになりました! ということで今回はその第一弾!京阪寝屋川市駅にやってきました! 初の北河内エリアということで、2人もかなり戸惑っておりましたが・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

夏の甲子園に過去12回出場。全国にその名を知られた名門、帝京高校。 部員数は現在56人。長打力のあるバッター、駿足の選手をそろえた攻撃型のチームで、今年は内野、外野ともに守備力が向上しました。 今年こそ甲子園出場なるか?そのカギを握るのは、投手陣の完成度、と語る帝京高校の名将・前田監督。キャプテンでエースの佐藤選手に意気込みを聞きました。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】埼玉県立浦和東高等学校

さいたま市緑区にある埼玉県立浦和東高等学校。野球部は、1983年に創部し、現在の部員数は、37人です。およそ20年ぶりに春の県大会への出場を果たした今年のチームは夏の更なる飛躍を目指し、調子を上げています。チームの特徴は、固い守備。エラーをせずに守り抜き、ワンチャンスを生かす野球で夏に挑みます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年2月前半号

今回、欣様は、寝屋川市にお伺いしました~ 心あたたまるスイーツのお店にお伺いしたり、一流選手の育成と青少年の健全育成を目的に練習が行われている「エンジョイレスリングクラブ」の紹介をとおして地域の魅力をご紹介していきまーす。 ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

2016 高校球児の夏 錦城学園高等学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

ほんでミーゴ 2018年6月28日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は近鉄生駒駅周辺を散策しています。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#7「瀬張り網漁~音と色に右往左往~」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回のテーマは「瀬張り網漁」。 秋になると、長良川のあちこちで瀬張り網漁の仕掛けを目にするようになります。 撮影日は偶然にも大漁の日!水中で泳ぐ鮎の群れと、網いっぱいにかかる鮎の姿をご覧ください。

まる○ひたち散歩「さくらカフェひたち」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「さくらカフェひたち」

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

北区王子にある駿台学園高等学校の野球部は部員数59人。1番から9番までどの打順からでも得点が狙える打線が強みです。去年の夏の大会は3回戦で敗退、今年春は都大会に出場し初戦で敗れました。チームのモットーは一戦必勝。打撃力を活かし攻めの野球で夏の大会に挑みます。

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介(荒川工業高等学校)

都立荒川工業は新チーム発足から残念ながら公式戦未勝利。 しかし、対戦相手は桜美林高校、都立足立西と強豪校ばかり。 チームとして得たものは大きかったはず! 荒川工業の初戦は麻布高校。 強豪校との試合で得たものをぶつけ、2年ぶりに初戦突破だ!

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武学園文理高等学校

狭山市にある西武学園文理高等学校は創部38年目で部員数は44人。佐藤監督は練習時間を有効に使えるよう選手たちに昼のミーティングで練習メニューを決めさせるなど、自主性や意思の疎通などを重視し、指導してきました。チームの合言葉は「恩返し」。これを実現するのが初の甲子園出場と選手たちは燃えています。

レーシングスピリット 2015年11月号(バースレーシングプロジェクト)

自動車レース「スーパー耐久」にHonda FITで参戦している地元チーム、バースレーシングプロジェクトのレースに密着しました。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田西 対 習志野

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】東京農業大学第一高校

世田谷区桜にある東京農業大学第一高校。夏の大会では2000年に、東東京大会でベスト4まで勝ち進んだのが最高の成績です。最近4年間は初戦での敗退が続いていますが、その悔しさを晴らそうと、26人の部員たちは常に実戦を想定しながら練習を重ねてレベルアップを図ってきました。長打力を秘めたトップバッター・吉田キャプテンがチームを引っ張り、勝利を目指します。

ピックアップ

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(桜井高校書道部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「桜井高校書道部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

米子が生んだ心の経済学者~宇沢弘文が遺したもの~

中海テレビ放送:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 【番組概要】 鳥取県米子市出身で2014年9月に亡くなった東京大学名誉教授の宇沢弘文さん。「心を持った経済学者」として、経済成長至上主義の社会の在り方を批判し続けた宇沢さんは、「人間の心を大切にする経済学」を追求し続けた経済学者であった。番組では、宇沢さんのプロフィールや功績を紹介するとともに、「宇沢理論」を継承する経済学者、さらには家族らの証言なども交えながら宇沢さんの人物像を探っていく。 【審査員コメント】 宇沢弘文さんは日本を代表する経済学者でシカゴ大学で教員をしていたが、米国の自由主義的な経済学が異を感じ帰国、自動車問題や晩年は成田闘争にも関られた。非常に優しく、経済学の学問を武器にしつつ人々に分け入っていく人だった。その方の生涯を優しく番組として作られており、かつ、宇沢さんの仕事と米子をうまく入り込みながら番組にし、丁寧な人物記になっている。

洛西いきものグラフティVol.3

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.3は、秋のニュータウン「ラクサイ紅葉」。草木が色づく洛西ニュータウン、落ち葉との付き合い方、樹木の多様性に魅せられる人たちの活動に迫りました。

イイモノウレシ #2 真鍮×祭り

高岡発!クラフトショートムービー ■第2話 真鍮×祭り 高岡市金屋町で開かれる御印祭を訪れた3人。高岡クラフトを扱う石畳通りの町屋を訪ねます。 店内で鋳物製品の説明をうけた後、真鍮製のフォークで和菓子をいただきます。 弥栄節踊りの町流しがあると聞いた3人は外へ出て、祭りの雰囲気を楽しみます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校 

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生10人、 3年生12人の合わせて32人。 昨年の秋の大会では、一次予選を通過、 本大会でもベスト32に食い込みました。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立野田中央高校

野田中央高等学校野球部は43人で構成、去年の夏は初戦、千葉日大一高に惜敗。今年は打てる選手が多く、投打の噛み合った仕上がりのチームで、まずは初戦突破を狙います。 チームキャプテンは3年生キャッチャーの鵜沼選手。 小学校の頃からキャッチャーを務め、冷静なプレーができる選手で、チームメイトから全幅の信頼が寄せられています。 注目選手は3年生でレフトを守る初瀬川選手。去年の夏も出場している経験豊富な選手で、チャンスにも強い、攻撃的な4番バッターです。

真っ赤なポピー

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 制作作品 音楽と、詩と、踊りの融合に重点をおいて作りました。ご鑑賞下さい。

福丸がゆく2018年11月12日放送 伊丹市西台・行基町

今回も、兵庫県伊丹市西台と行基町を散策しました。 早朝(深夜?)から夫婦で頑張るパン屋さんや、 伊丹で一番?空気がきれいな散髪屋さん。 そして、愛情たっぷりかけてくれるペットホテルや、 元気スイッチが入った男の子など、 沢山の触れ合いを重ねました。

原爆散歩-時を紡ぐ

現在長崎ケーブルメディアで放送中の「ながさき原爆記録全集」の番組内企画 「原爆散歩」の総集編。 長崎に数多く残る原爆写真の場所を特定解明する企画を 心地よいBGMに乗せてお届けします。 70年以上前の原爆写真と同じ場所の現在を見つめ直します。

NAGASAKI水中散歩#23 冬のソフトコーラル

今回のNAGASAKI水中散歩では、潮の流れがある場所に たくさん群生しているやわらかいサンゴを観察しました