J:COM

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】板橋高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

板橋区・大谷口にある都立板橋高校。部員数は全部で27人。
高校は現在、校舎の建て替えのためグラウンドの半分に仮設校舎が建っている中、限られた練習スペースで、生徒達は工夫しながら練習にはげみます。
チームワーク抜群の今年の野球部は、一戦必勝、一球一球を大切に、全員野球で夏の大会に挑みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立町田高等学校

投手が安定し、リズムのある投球が出来るようになってきたので、失点も少なくなってきました。打撃が繋がれば常に優位な展開が期待できます。すべての力を発揮し、神宮の舞台に立ち、頂点を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小松川高等学校

江戸川区にある「都立小松川高等学校」。 昨年創立100周年を迎えた伝統校です。 野球部の部員は総勢30人。夏の大会では、一昨年2回戦 昨年は4回戦進出と徐々に実力をつけ、今大会では大きな飛躍を目指します。 特に、11人いる三年生は、一年生から誰一人やめることなく最後の大会を迎えるそうで 一日でも長く、チームメイトと野球を続けるため、守備や打撃、それぞれの選手が 高い意識を持って練習に取り組んでいます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立南平高等学校

自立を重んじ、選手、自らがメニューを決めて練習に励んでいます。今年は『バッティングの強化』をテーマに選手全員でバットを振り続けてきました。

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】都立足立工業高校

足立区西新井にある都立足立工業高校。春季大会では部員数が揃わず出場を辞退。その悔しさをバネに日々練習に励んでいます。チームを守備で支えるのは投手の古宇田優真選手。変化球の種類が多く、打者を翻弄して打たせてアウトをとりにいきます。チームの主将は関根大和選手。 バットコントロールが上手い選手で、長打も狙える選手です。自分から声を出してチームのモチベーションを高めます。この夏は単独チームで出場できる喜びを感じ、支えてくれた人達に感謝して勝利という形の恩返しを誓います。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川口高等学校

埼玉県川口高等学校の部員数はマネージャーを含め88人で、2年生が最も多く、レギュラーにも2年生が多く起用されています。一糸乱れぬ団結力と溢れる気迫が持ち味。部のモットーはずばり、「男の修行」です。

高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】明治大学付属中野高等学校

昭和6年に創部し、総勢58人の部員が悲願の甲子園出場を目指す 明治大学付属中野高等学校野球部。 昭手が自発的に考えることで限られた時間のなかでも 効率よく練習をおこなっています。 就任6年目の岡本監督は、野球の勝負を通じて 部員たちの人間形成を目指しています。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

第100回全国高等学校選手権記念東東京大会 出場校紹介動画 都立葛飾野高校

葛飾区亀有にある都立葛飾野高校。野球部の部員数はマネージャーを含む総勢46人。この夏はチーム一丸となってこれまでの最高成績ベスト16超えを目指します。攻撃の中心は長打が打てる4番・5番の伊東選手、細谷選手を中心に全員が力強いスイングで相手を圧倒します。守りのカナメは最速130キロの切れのあるストレートが武器の有馬選手、多彩な変化球とコントロールで三振も取れる輪島選手を中心に様々なタイプの投手が揃いました。この夏はチーム一丸となってこれまでの最高成績ベスト16超えを目指します。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】川和高等学校(横浜市都筑区)

川和高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「守備は辛抱我慢 バッティングは積極的に」

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良女子大学附属中等教育学校 学園祭運営委員会)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良女子大学附属中等教育学校 学園祭運営委員会」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場!

あかいチャイム

北海道旭川東高等学校 放送局制作作品 学校生活で規律を正すもの、チャイム。高校生の内面の生々しさ、錆のように脆い人間関係や心、そんな意味を「赤」という色に込めて、この作品を作りました。社会問題になっているスマホや、人間関係についても考えられる作品です。

鮎の友釣りin四万十川

今月の海遊人は、やのっちの遅れた夏休み企画、鮎の友釣りをお送りします。 海から少し遡ると、そこには今まで見たこともない景色が広がります! マイナスイオンいっぱいの鮎釣り!人生初めての鮎を求めてやのっちが奮闘します!

あなたにおすすめ

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】都立杉並高等学校

昭和28年に創部した都立杉並高等学校・野球部。 部員数は、現在マネージャーを含めて40人が所属しています。 杉並のモットーは、「球導夢限(きゅうどうむげん)」。高校野球に打ち込んできたことを 人生の宝に出来るよう、一人ひとりが目標を持って 日々、練習に取り組んでいます。 今年の目標は大きく、創部初のベスト16以上です。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】新羽高等学校(横浜市港北区)

新羽高等学校(横浜市港北区) スローガン・意気込み「感性=気付き」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「創成館高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「創成館高校」 【制作局:諫早ケーブルテレビ】

スポーツ応援番組 SPORTS TIME 9月

地域のスポーツ情報をお届け!ナビゲーター・スポまると一緒にスポーツを頑張るみんなを応援しよう! 今月のチームナビは「三重高校ダンス部」をご紹介。 全国大会に出場したメンバーの練習を取材しました。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 酒田光陵 対 古川黎明

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

ぎふでないと(mr.kanso)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は東金宝町にある「mr.kanso」にぶらり立ち寄ります。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川越工業高等学校

埼玉県立川越工業高等学校野球部。昭和21年に創部。公立高校ながら過去2度の甲子園出場を果たした実績を持ち、昭和48年には全国ベスト4にまで進出しました。3年生が主体で経験豊富な上級生が引っ張り走攻守共にバランスの取れたチームです。今年のスローガンは「全力意識」常に全力でプレーします。

J023 神さまなんてツカエナイ

日本大学藤沢高等学校放送部 制作 神田大和は天界きってのダメ神様。下界に落としてしまったブレスレットを回収しにいくが、拾い主の白井明はブレスレットを返さないという。このままでは世界も白井の匙加減に。どうする、神田大和!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

優勝候補の呼び声高い強豪日大三高。春にはセンバツ出場も果たしましたが、69名の部員が目指すのはライバル早稲田実業を下しての甲子園出場です。切れ目のない打線が強みの日大三高。打線が爆発すれば早実からの白星をものにできます。ピッチャーでの登板も予定している金成選手と、エース櫻井選手。最後の夏の戦いに注目です。

川原先生の地形模型

海や山の形を厚紙を重ねることで作る地形模型 大村高校で近くを教える河原先生はこの地形模型を 個人で制作しています。 どうして川原先生はこの時期模型を作るのか 先生の想いを取材しました

20180616STVニュースウォーカー 中国から農業視察

6月16日放送のSTVニュースウォーカーから、中国から農業関係者が視察した果樹王国・須高の模様をお送りします 。

めざせ!甲子園2018 深沢高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 深沢高等学校のスローガン・意気込み:「常笑」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 明大中野 対 鶴岡工

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

福丸がゆく2018年11月5日放送 伊丹市西台・行基町

今回は、兵庫県伊丹市西台と行基町を散策しました。 伊丹西台商店会の会長の写真屋さんから、前会長の中華料理屋さん、 そしてその向かいの眼鏡屋さんと数珠つなぎ的に訪問し、 この地域の取り組みなどをお伺いすることが出来ました。

福丸がゆく2018年12月17日放送 大阪市住之江区粉浜&浜口東・西

今回は住之江区粉浜&浜口東・西を訪れた福丸さん。 懐かしい雰囲気を感じながら粉浜の町を散策。 地域活動を盛んに行う「粉浜街道 壱八弐」という商店街の方とのふれあいや 町ゆく方々との出会いなどを重ねました!