J:COM

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】玉川学園高等部

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

新チームが始まってからバッティング重視の練習を重ねてきました。どこからでもチャンスをつくり得点出来る打線で、一戦必勝で勝ち上がることが目標です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J:COMpark 2016年6月後半号「KC,sとのコラボグッズ第三弾がついに完成」

J:COMPark6月後半号は KC,sさんとのコラボグッズ第三弾がついに完成し、 発売日当日にKC,sさんの直営店、3店舗にお邪魔しました! 今回のコラボグッズもかなりこだわって作ってくれまして 100個限定ということで、売り切れるか心配でしたが、 数日後には完売しました! 買っていただいたみなさま本当にありがとうございます! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】桜丘高等学校

桜丘高校野球部のモットーは考える野球。練習では、部員全員が所有するIpadを使い、打撃練習を撮影し、フォームを確認したり、全試合データを記録して、分析することで、改善点を洗い出したりと、日々の練習に生かしています。 今年の桜丘高校野球部は、1点を確実に取りに行く、走塁中心のチーム。走塁の技を磨くために、練習時間の多くを費やしています。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立国府台高校」

部員18人と、今年は選手の数が少ない国府台高校は、全員でつなぐ野球で点を取りにいきます。 支えてくれている周りの人たちへの感謝の気持ちや責任感を胸に全員野球で夏の大会に臨みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立王子総合高等学校

北区滝野川にある王子総合高等学校野球部は今年で7年目のチーム。 部員数は現在47人で2年生が多く荒削りなところはあるものの勢いがつくと大きい力を出す攻撃型のチームです。夏は3年続けて3回戦で敗退。今年の夏はその壁を破り、チーム一丸となって甲子園出場、背中に掲げる「日本一」を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立久留米西高等学校

東久留米市野火止にある都立久留米西高等学校。 野球部員数は、1年生5人、2年生13人、 3年生7人、マネージャー2人の、合計27人です。 チームのモットーは「全員野球」。 攻撃では、つなぐ野球を意識し、全員がヒットを打てるような練習を行っています。 夏の大会では、全員野球のチームワークを武器に、全力で試合に挑みます。

「高校球児の夏2016」(都立葛西南高等学校)

江戸川区南葛西にある葛西南高等学校。男子部員は10人と少ないものの、女子マネージャー6人が活動を支え、「全員野球」で夏の大会を戦います。経験の少ない1・2年生がチームの主力となることから、それぞれが、声をかけあい、少しの時間も惜しんで練習に励み、夏の大会で勝利を目指します。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 筑波大学附属高等学校

文京区大塚の筑波大学附属は、前身の東京高等師範学校付属中学時代、1946年に東京大会を制し、甲子園に出場!全国でもベスト4に進んでいます。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

J038 僕らの友情

早稲田大学本庄高等学院映画部 制作 何気ない日常を送る高校生たちが突然宇宙人と対峙することになります。非日常を目の前にしたとき、われわれ人間はどのような選択をするのでしょうか。主人公ジャックと親友トミーの友情あふれる物語です。

放送セミナー「長太の祭、鯨船行事」

毎年、鈴鹿市長太地区の飯野神社で奉納される鯨船行事は、上下歌とともに鯨船を引き回し、かつての鯨漁を再現する伝統ある祭りです。祭り行事を紹介しながらその背景にある、かつて伊勢湾沖で繰り広げられた鯨漁に迫ります。

ぎふでないと(Marquee)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は神田町にある「Marquee」にぶらり立ち寄ります。

壱岐の名水をたずねて第2話

全5話。第2話清水井(きよみずごう)と御手水井(おちょうずごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

あなたにおすすめ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】坂戸西高等学校

埼玉県立坂戸西高等学校野球部は、1982年に創部。部員は現在、80人。2002年夏の埼玉県大会では準優勝の経験を持つチームです。 チームのモットーは、全員でつないで攻撃し、全員で守る、ねばり強い野球です。どんな時もあきらめない姿勢を忘れずに練習や試合に臨んでいます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立四街道北高等学校

7月11日に開幕する千葉大会に向けて、主な出場校をダイジェストでご紹介。選手・監督インタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川越工業高等学校

埼玉県立川越工業高等学校野球部。昭和21年に創部。公立高校ながら過去2度の甲子園出場を果たした実績を持ち、昭和48年には全国ベスト4にまで進出しました。3年生が主体で経験豊富な上級生が引っ張り走攻守共にバランスの取れたチームです。今年のスローガンは「全力意識」常に全力でプレーします。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立浦安高校」

昨年、夏の大会では、3回戦敗退を喫した県立浦安高校。 部員数はマネージャー8人を含め総勢56人で、その半数を3年生が占め、固い結束力で、念願の甲子園出場を目指します。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】都立豊多摩高等学校

去年、新監督を迎え、一年間しっかり準備を整えてきた 都立豊多摩高等学校野球部。 現在、マネジャーを含む 49人の部員が所属しています。 今年のモットーは、 「愛し、愛される豊多摩野球部」。 部員一人ひとりが、心から野球を愛し、 そして、野球から愛されるよう 日々、練習に励んできました。 大会では、その成果を存分に発揮し、 一戦必勝で試合に臨みます。

ピックアップ

Y066 聞こえる(予告編)

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 制作ある日突然、人とは違う力を手に入れた主人公の日常と非日常。そして価値観の対立を意識して作りました。

きょうの木喰さん 1

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 1.「微笑む仏」寶生寺(新潟県長岡市)

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

北区王子にある駿台学園高等学校の野球部は部員数59人。1番から9番までどの打順からでも得点が狙える打線が強みです。去年の夏の大会は3回戦で敗退、今年春は都大会に出場し初戦で敗れました。チームのモットーは一戦必勝。打撃力を活かし攻めの野球で夏の大会に挑みます。

こんにちワッケンローShow<ワッケントークショー 有山 誠さん>

ロックンロールなたこ焼き屋さん「フトマル」を舞台に、店主とゆかいな仲間たちが番組作りに挑戦!人気番組への夢をかなえるベく立ち上がったエンターテイナー達の番組です。

テクノ探検隊 光のたし算・ひき算 白い光ってどうやって作るの?

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「光のたし算・ひき算 白い光ってどうやって作るの?」

ここで終わり

西大和学園高等学校 映画研究部 制作作品

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年1月放送 Track17 「ゲスト 粥川なつ紀」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年1月放送 Track17「ゲスト 粥川なつ紀」

福丸がゆく2017年3月13日放送 大阪市福島区海老江

福丸がゆく2017年3月13日放送 大阪市福島区海老江

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】成城学園高等学校

「一戦必勝」をスローガンにスモールベースボールを目指す成城学園野球部。コースをつき、しとめる投球が強みのエース・佐藤選手を中心に守備を固め、夏の大会に挑みます!

傷つくのは、

埼玉県立狭山緑陽高等学校 映画部 制作作品 某CMのような短くメッセージのある作品を作りたく、撮影しました。言いたいことは2分に詰まってます。見てください。