シーシーエヌ(株)

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年10月放送 Track34「万照・ニューヨークで演奏してきたよ!」(前編)

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」
がお送りする音楽番組。
夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。
番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など
「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。

2016年10月放送
Track34「万照・ニューヨークで演奏してきたよ!」(前編)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年12月放送 Track35「万照・ニューヨークで演奏してきたよ!」(後編)

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年12月放送 Track35「万照・ニューヨークで演奏してきたよ!」(後編)

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年9月放送 Track33「万照が感じた宮城・南三陸町」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年9月放送 Track33「万照が感じた宮城・南三陸町」

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年6月放送 Track31「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年6月放送 Track29「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

ヒットの兆し(tncデザイナー)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「tncデザイナー」の中垣 朋子さんを紹介します。

美濃和紙とうだつのまちから 2月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

ぎだいずむ #2

岐阜大学地域科学部の取り組みや学生を紹介する番組「ぎだいずむ」。 第2回目となる今回は、学生たちの「実習教育」を取り上げます。 実習教育では大学の外に出て、地域をフィールドにすることで社会やまちづくりについて実践的に学びます。フィールドワークの様子をご紹介するとともに前回放送した地域科学部国際教養コースの留学生の「いま」の様子も合わせてお伝えします。 地域を学び、活動する学生達の姿を是非ご覧ください!!

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

だめんずきっちん(2016年8月放送分)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

セナの週末トピックス 10~イルカパーク編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は勝本町にある「イルカパーク」を訪れ、かわいいイルカちゃんたちとのふれあいを紹介します。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】山の温泉②

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。ナビゲーターは霧島ユニバーサルデザインフォーラムで霧島ジオガイドの西島昭治さん。妙見温泉や安楽温泉、塩浸温泉にいき、霧島山麓の温泉の魅力に迫ります。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】松蔭高等学校

守り勝つ野球が特徴の松蔭野球部。サードを守る主将の大久保選手、エースの飯泉選手を中心にそれぞれの選手、マネージャーが自分の役割を全うすることで松蔭野球部 史上最高の戦績を残します!

Kパラnext Tuesday2017年10月24日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:新中華 花林)

あなたにおすすめ

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.85.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

それいけ爆釣中!vol.22

平成27年2月放送「まともな魚は釣れませんでした編」 新年一発目のロケにも関わらず、まともな魚が釣れなかった回。 それでも放送はする。

それいけ爆釣中!vol.52

平成29年8月放送「Mr.スランプ男の本気釣り編」 なかなかスランプから抜け出せない本厄男。 釣らないと偉い大人に怒られるというプレッシャーの中、本気で釣りをする。 狙うのはスズキ…釣れなければヒゲのアイツを釣りに行く。 結果はもちろん…お楽しみにw

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.67.MXF

関西のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」が 様々な企画に挑戦するアイドル成長バラエティ!

それいけ爆釣中!vol.5

平成25年9月放送「おとな達に夢を・幻の魚を追え編」 大人達に夢を与えるため、幻の魚「アカメ」を狙う。 お蔵入り寸前に起こる奇跡を見逃すな!! 一気に爆釣中の名を有名にした奇跡の回。けんいち君初登場ですw

ピックアップ

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.68.MXF

関西のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」が 様々な企画に挑戦するアイドル成長バラエティ!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 市立太田 対 北海道栄

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

Don't touch us(予告編)

兵庫県立赤穂高等学校 KIKIFILM 制作作品 二人を結びつけたのは「漫才」だった。 失った男、優樹。笑わせたい男、雅人。 そんな正反対のメンタルを持った二人が出会い、そして漫才コンビを志すが...

おしえて!奈良医大08

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回のテーマは「糖尿病で大切なこと」です。

まる○ひたち散歩#28「しらすパーク(小松水産)」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! #28「しらすパーク(小松水産)」

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良情報商業高校 カヌー部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良情報商業高校 カヌー部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小岩高等学校

江戸川区本一色にある「都立小岩高等学校」。 今年の野球部員は3年生16人、2年生12人、1年生11人、マネージャー3人の総勢42人。 小岩高校野球部のモットーは「全力疾走、カバーリング、ベンチワーク」。 そして、勢いに乗ると連打でビッグイニングを作ることができる打線が魅力です。 昨年のチームより打撃と粘りが強化され、先攻逃げ切りが小岩高校の勝ちパターン。 自慢の打線で「都立高校初の甲子園一勝」を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】武蔵高等学校

練馬区豊玉上にある武蔵高等学校。 野球部員数は、1年生9人、2年生6人、3年生5人の、合計18人です。 武蔵高校の野球部は、深い信頼関係に基づく チームワークの良さが一番の特徴です。 チームメイトは、中学校から6年間を 同じ学び舎で過ごしている上、監督も野球部の 代々の卒業生が務めています。 今年の目標は、2年前の先輩たちの記録であるベスト16を超えることを第一に掲げ、 さらにその上にある神宮、そして甲子園出場を目指し一戦一戦全力で臨みます。

Kパラnext Tuesday2017年9月12日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:リミックスデザイン)

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸六実高等学校

千葉県立松戸六実高校・野球部は、学校創設と同時に創部され、今年で40年目を迎えます。部員は、選手53人、マネージャー6人の総勢59人。今年は「限界のちょっと先の積み重ね」というスローガンを掲げ、自分の限界に挑みながら、厳しい練習を続けています。課題は、チーム全体として「得点力をつける」こと。特にバッティングの強化メニューを増やして大会に臨みます。