となみ衛星通信テレビ(株)

2016となみ野の祭り「城端曳山祭」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

南砺市城端地域で毎年5月4日・5日に行われる約300年の伝統を誇るお祭り。越中の小京都と呼ばれる城端市街を、鮮やかな彫刻と塗りが施された6つの曳山が御神像を乗せて町中を練り歩き、京都祇園の一力茶屋を模した精巧な「庵屋台」が先導します。庵屋台の中では、笛、三味線の音色にのせて江戸端唄の流れをくむ「庵唄」が披露されます。(2016年5月5日)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

高山祭

飛騨高山ケーブルネットワーク:制作 春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月に開催。秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月に開催。高山祭とはこの二つを指し、日本三大美祭のひとつに上げられる。 「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露する。総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導されて地域をまわる。夜には各屋台100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾る。

高岡御車山祭2016ダイジェスト

高岡御車山祭は、絢爛豪華な山車7基が伝統的な街並みを練り歩きます。 今年は、5年ぶりの日曜開催で昨年開業した北陸新幹線の影響もあり、ここ10年で最多の見物客でにぎわいました。 番組では、祭り当日の様子と合わせ、事前準備や宵祭の様子を含め、ダイジェストで放送しています。

佐原の山車行事

「佐原の大祭」として知られる八坂神社祇園祭(7月)と諏訪神社秋祭り(10月)は、関東三大山車祭りのひとつに挙げられ、約300年の歴史がある。 山車は24代あり、夏は10台、秋は14台の山車が曳き廻される。総欅造りの本体に関東彫りの重厚な彫刻が飾り付けられ、上部には江戸・明治期に制作された高さ4mにも及ぶ大人形などが飾られている。

2017となみ野の風景「福光公園の桜」

南砺市の福光公園。休日になると麗らかな春の陽気に誘われ、のんびりと過ごす家族が訪れます。桜が満開になるころ春祭りが行われ、桜の下を御輿が通る様子は訪れた人を楽しませます。(2017年4月)

2017となみ野の祭り「井波よいやさ祭り」

天保4年(1833年)商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった南砺市井波地域のお祭。若衆が担ぐ神輿は3基あり、子ども神輿と合わせて6基の神輿が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。獅子舞の獅子頭は地元井波彫刻の技が光る勇壮な表情。(2017年5月3日)

2017となみ野の風景「IOX-AROSA」

となみ野の冬の風景。南砺市のIOX-AROSAスキー場には冬の休日を楽しむ人が集い、ウィンタースポーツを満喫します。ゲレンデに描かれるシュプール。となみ野の冬は豊かに時がながれます。(2017年1月)

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明法高等学校

東村山市富士見町にある明法高等高校。 部員数は、1年生9人、2年生11人、3年生10人の合わせて30人。 昨年の夏、初戦で逆転サヨナラ負けを喫し、 その悔しさを胸に日々練習に励んできました。 新チームになってから公式戦での勝利はまだありませんが、キャプテンを中心にまず、一回戦突破の思いで、夏のリベンジに燃えています。

わがまちの風景【西宮市上大市】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

わがまちの風景【大阪市大正区泉尾】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

J046 AKAPANMAN UNLIMITED

宮城県仙台第一高等学校放送部 制作 笑いあり、アクションあり、感動ちょいありの作品となっています。特にアクションは必見です!! 是非、ご覧ください!!!

ほんでミーゴ 2018年10月11日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は近鉄筒井駅周辺を散策しています。

あなたにおすすめ

おしえて!獅子舞テレビ #32蓮花寺(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第32回:蓮花寺(後編)※読み:れんげじ ・住民が作る道具 ・はじめての獅子舞 ・若い女性がご飯の支度 ・町内に伝わる山車 ・天狗の棒さばき ・にっぽん獅子舞紀行「獅子頭総覧3」

2017となみ野の祭り「福光宇佐八幡宮春季例大祭」

南砺市福光に春の訪れを告げるこの祭り。厄年の男衆が約1トンもの御神輿を担ぎ、町を巡幸します。伝統を守る男たちの姿をご覧ください。(2017年4月16日)

共創すざか

イチオシ!わが町自慢 須坂市中島町より、住民による屋台村ができるお盆のお祭りを紹介します。

まるごと動物ウォッチ#10 京都市動物園(京都)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/キリン 京都市動物園(京都)

おしえて!獅子舞テレビ #28長慶寺(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第28回:長慶寺(後編) ・獅子舞対決コーナー ・密着ドキュメント ・レジェンドの舞 ・獅子舞ダイジェスト ほか

ピックアップ

まる○ひたち散歩「割烹 いづみや」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「割烹 いづみや」

J044 Fight For Freedom

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立松山高等学校 映像制作部 帰宅意識の高い放送部3人組VS帰宅願望者検挙率No1の生徒会長との壮絶なおにごっこをお楽しみください。

J055 明日ガール

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 ノートルダム清心高等学校 A‐girls さびれた文化祭のための委員として無理やり集められた6人の少女たち。彼女たちが選んだ道は、なんと自らアイドルになるということだった。波乱万丈の6人の運命は?!笑い、涙、友情、恋あり?の、青春物語です!

100days

東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 制作作品 自分たちをモデルとした映画制作部の物語です。台本がほとんどなく シチュエーションが書いてあるだけでアドリブ演技の多かった作品です。

空から見れば

身近な風景や建物を、ドローンを使い上空からの視点で綴る10分間。通常のカメラではおさめることが出来ない角度や動きで、まちの新たな魅力を伝えます。

第100回全国高等学校選手権記念東東京大会 出場校紹介動画 都立葛飾野高校

葛飾区亀有にある都立葛飾野高校。野球部の部員数はマネージャーを含む総勢46人。この夏はチーム一丸となってこれまでの最高成績ベスト16超えを目指します。攻撃の中心は長打が打てる4番・5番の伊東選手、細谷選手を中心に全員が力強いスイングで相手を圧倒します。守りのカナメは最速130キロの切れのあるストレートが武器の有馬選手、多彩な変化球とコントロールで三振も取れる輪島選手を中心に様々なタイプの投手が揃いました。この夏はチーム一丸となってこれまでの最高成績ベスト16超えを目指します。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立野田中央高校

野田中央高等学校野球部は43人で構成、去年の夏は初戦、千葉日大一高に惜敗。今年は打てる選手が多く、投打の噛み合った仕上がりのチームで、まずは初戦突破を狙います。 チームキャプテンは3年生キャッチャーの鵜沼選手。 小学校の頃からキャッチャーを務め、冷静なプレーができる選手で、チームメイトから全幅の信頼が寄せられています。 注目選手は3年生でレフトを守る初瀬川選手。去年の夏も出場している経験豊富な選手で、チャンスにも強い、攻撃的な4番バッターです。

清流と緑のまち やまがた 4月号

自然豊かで美しい岐阜県山県市を紹介する番組。 市の取り組みのほか、元気な山県の子供達も沢山紹介します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】聖望学園高等学校

聖望学園 高等学校は、清流と緑ゆたかな県西部、飯能市にあります。1980年4月に創部され、これまで夏の全国大会は3回出場。中でも2003年の大会ではベスト8に勝ち進みました。現在の野球部員数は92人。チームプレイを大事にし 守備でリズムを作り打線に繋げています。

なるほど!聞きコミテレビ #7伏木

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。