(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2016年10月号(鈴鹿サンデーロードレース参戦 久保直諒選手)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

鈴鹿サンデーロードレースJP250クラスに参戦する久保直諒選手(三重県立稲生高等学校卒業)が再び登場。優勝争いをするほどに成長した久保選手のレースに迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

レーシングスピリット 2016年9月号(SUPER GT 永井宏明選手)

8月に鈴鹿サーキットで開催された「SUPER GT SUZUKA 1000km」。この国内最高峰の自動車レースにトヨタプリウスで挑んだ、永井宏明選手(三重県菰野町出身)を紹介します。

レーシングスピリット 2016年8月号(TSR 鈴鹿8耐への挑戦)

この春、世界最高峰のオートバイの耐久レース「ル・マン24時間耐久ロードレース」で3位表彰台を獲得した地元チーム「TSR」。鈴鹿8耐に挑戦し続けるTSRのレースに密着しました。

レーシングスピリット 2017年11月号(86/BRZレース参戦 トヨタカローラ三重)

SUPER GT参戦をはじめ、積極的にレース活動を展開するトヨタカローラ三重。今回は従業員がドライバーとなって参戦する「86/BRZレース」に密着しました! 若手メカニックが自ら参戦するレース活動の先にあるものとは?

レーシングスピリット 2016年2月号(バイクショップDeLIGHTのレース活動)

イタリアンバイク、ドゥカティを扱うバイクショップ「DeLIGHT」(鈴鹿市)のレース活動に密着。NGK杯サンデーロードレースでイタリア車初のチャンピオンを狙う戦いを追いました。

レーシングスピリット 2016年4月号(女性レーシングライダー)

女性レーシングライダー、白石玲奈選手と三好菜摘選手が、地元チームから鈴鹿サンデーロードレースに出場! 彼女たちの奮闘に密着しました。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第1回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が部活やサークルに突撃してガチンコ対決!その後、お腹をすかした二人は奈良のおいしいグルメを堪能します。 今回は、奈良女子高校 バレーボール部/餃子専門店 貘貘を訪ねます。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑪~

今回は公開収録の模様をご覧頂きます。シャミ専科クラブの生徒さんと一緒にお稽古です。是非ご覧ください。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年11月放送】

ぎふでないと(くしびき)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市住ノ江町にある「くしびき」にぶらり立ち寄ります。

米子が生んだ心の経済学者~宇沢弘文が遺したもの~

中海テレビ放送:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 【番組概要】 鳥取県米子市出身で2014年9月に亡くなった東京大学名誉教授の宇沢弘文さん。「心を持った経済学者」として、経済成長至上主義の社会の在り方を批判し続けた宇沢さんは、「人間の心を大切にする経済学」を追求し続けた経済学者であった。番組では、宇沢さんのプロフィールや功績を紹介するとともに、「宇沢理論」を継承する経済学者、さらには家族らの証言なども交えながら宇沢さんの人物像を探っていく。 【審査員コメント】 宇沢弘文さんは日本を代表する経済学者でシカゴ大学で教員をしていたが、米国の自由主義的な経済学が異を感じ帰国、自動車問題や晩年は成田闘争にも関られた。非常に優しく、経済学の学問を武器にしつつ人々に分け入っていく人だった。その方の生涯を優しく番組として作られており、かつ、宇沢さんの仕事と米子をうまく入り込みながら番組にし、丁寧な人物記になっている。

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#5

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

あなたにおすすめ

レーシングスピリット 2017年6月号(ハマグチレーシング 若手育成始動)

三重県四日市市出身の元レーシングライダー、浜口喜博さん率いる「HAMAGUCHI RACING」が若手育成に着手。地元の大庭飛輝選手、末川扉選手の2人の若手ライダーを起用した耐久レースに密着します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 双葉 対 盛岡市立

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校紹介 県立浦安高校

部員35人、マネージャー5人の県立浦安高校は、冬からの練習で力を付け、 技術力は去年のチームを上回っています。 今年は千葉県制覇という目標を掲げている浦安高校。 目標を達成するためには、チームの精神的な弱さを克服することが必要不可欠です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立葛飾野高等学校

葛飾区亀有にある「都立葛飾野(かつしかの)高校」。 野球部の部員数はマネージャーを含む総勢51名。 明るく、激しく、厳しくをモットーに日夜練習に取り組んでいます。 走攻守と能力の高い選手が揃った今年のチーム。 これまでの最高成績はベスト16ですが、指揮をとる 海洲監督は、それ以上に手ごたえを感じているようです。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 花巻北 対 希望ヶ丘

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

めざせ!甲子園2018 筑波大学附属駒場高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 筑波大学附属駒場高等学校のスローガン・意気込み:「豪打炸裂」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

テクノ探検隊「もっとスーパーなスーパーボールをつくろう!」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ「もっとスーパーなスーパーボールをつくろう!」

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立蒲田高等学校

1度、打ち出したら止まらない事から 名づけられた「ウルトラマシンガン打線」が、ウリの蒲田高校野球部。 注目選手は、高校野球漫画「タッチ」のような双子のバッテリー。 部員達を陰で支える浅倉南ちゃん的存在のマネージャーを 甲子園に連れて行く為に、「蒲高ナイン」は大会に挑みます。

西三河フォークジャンボリー2016 #8

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! <フィナーレ>みんなで歌おう 曲:乾杯/世界にひとつだけの花

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】北豊島工業高等学校

住宅街の中にある都立北豊島工業高等学校。 近隣住民への配慮から、バットの音を少なくするカバーを付けて、打撃練習を行ったり、選手同士の掛け声の大きさに注意したりと、工夫をしながら練習に励んできました。 攻撃力の中でも、打撃に強みがあると語る小椋監督。春の大会で3勝をあげた実績をバネに、この夏の大会で、更なる飛躍をと、チームを指導しています。

Y012 校内憲兵隊 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 高校生映画業界の先駆者的存在此処にあり!今日迄の映画甲子園作品の常識を覆す、純愛國派痛快學園作品!……なお、本作品は如何なる政治思想・團体とは一切関係がありません。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 市立柏高等学校

去年の夏はべスト8の成績を残している市立柏高校野球部。去年の夏を戦った選手も多く、誰が出場しても戦える選手層の厚さがチームの特徴です。今年は「超える」をチームのスローガンに掲げ、選手全員がそれぞれの限界を超えて去年以上の成績を目指します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】広尾学園高等学校

今年のモットーは、「凡事徹底」。 今大会に向けて一年間、基礎練習を徹底的に行ってきました。 大会への準備が整った広尾学園ナイン。まずは、初戦突破を目指します。

なるほど!聞きコミテレビ#56博労校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第56回:博労校下 テーマ「海外旅行行ったことありますか?」

高校野球2018 九州高校

2018年の高校野球、福岡県の注目校を紹介。