(株)CAC

平成28年 亀崎潮干祭

提供元:(株)CAC

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

愛知県知多半島の中央部に位置する半田市亀崎地区で、毎年5月3日・4日に行われる「亀崎潮干祭」。豪華な刺繍幕や精緻な彫刻で装飾された5輌の山車を干潮の海浜に曳き下ろす勇壮華麗な祭りです。300有余年の歴史と伝統をご堪能ください。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

長浜曳山まつり2016 ダイジェスト

長浜八幡宮を中心に行われる長浜曳山まつり。 由来書によると、豊臣秀吉公が源義家の後三年の合戦の凱旋の様子をあらわした「太刀渡り」を町年寄十人衆に行わせたのが八幡宮の祭礼の始まりと記されている。その後、秀吉公が男子誕生の祝いに町人へ若干の砂金を贈り、これを原資に町人たちが曳山を造り、八幡宮の祭礼に曳いたのが曳山まつりの始まりとされる。

犬山祭の車山行事

1635年に始まって以来、今日まで継承されている「犬山祭」。 祭りの主役は三層から成る豪華な13輌の車山。 車山の上では江戸時代から伝わるからくり人形が操られ、様々な演技が奉納されます。

高山祭

飛騨高山ケーブルネットワーク:制作 春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月に開催。秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月に開催。高山祭とはこの二つを指し、日本三大美祭のひとつに上げられる。 「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露する。総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導されて地域をまわる。夜には各屋台100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾る。

掲示“番”6月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

掲示“番”6月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

掲示“番”4月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

バナナフィッシュ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 まるでここは水の中のようだ。いつも僕は沈んでいて、それでいて君は…。 …泳ぐのが一番上手い果物か。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立西高等学校

都内有数の進学校、都立西高等学校。野球部は「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに日々練習に励んでいます。今年の部員数はマネージャーを含む27人。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本学園高等学校

130年の歴史を持つ伝統校。野球部は、長打力と広角に打ち分ける技術をもつ主力打者を筆頭に、次につなげる打撃を強みとします。今年は先輩たちがつくったベスト16の壁を越え、ベスト8を目指します!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校紹介 市川学園市川高校

今年の市川学園市川高校野球部はピッチャーを中心に 最少失点に抑えながら守備で流れをつかみ、 チャンスをものにしていくスタイルの野球で強豪チームとも戦ってきました。 目標の甲子園に向かって一戦一戦戦っていきます!

わがまちの風景【伊丹市南野】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

あなたにおすすめ

検証!屋島源平合戦 ~源義経軍の足跡を追う~

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 ケーブルメディア四国:制作 源義経が源平合戦の終盤に大きく活躍した「屋島の戦い」において、大坂を出発した義経軍が徳島に入ってから、どのようなルートを経て屋島(香川)までに至ったのか、実際のルートを大学の先生とたどりつつ、解説を加えながら紹介しました。 ルートの要所では、「各地に残る伝説」と「実際の歴史」を対比させ、定説とは異なる新たな考察から新しいルートを紹介し、最終章では、屋島で行われた戦いであったにも関わらず、屋島の対岸に多くの伝説が残っている理由を推測しました。 さらに、視聴者が同じルートを辿ることを想定し、現地への行き方、休憩場所としてランチの紹介を加えました。

きょうの木喰さん 5

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 5.彫りなおされた仏

2017となみ野の風景「福光公園の桜」

南砺市の福光公園。休日になると麗らかな春の陽気に誘われ、のんびりと過ごす家族が訪れます。桜が満開になるころ春祭りが行われ、桜の下を御輿が通る様子は訪れた人を楽しませます。(2017年4月)

ILC科学少年団シーズン2第2話

日本が建設予定候補地となっている国際プロジェクト、「国際リニアコライダー」を軸に、素粒子物理の世界を紹介していくILC科学少年団の続編です。シーズン2は全12回を予定しております。

2014 長崎くんち

2014年の長崎くんちの踊町 7ヶ町の 奉納の模様をダイジェストでお届けいたします

ピックアップ

わがまちの風景【西淀川区歌島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】新羽高等学校(横浜市港北区)

新羽高等学校(横浜市港北区) スローガン・意気込み「感性=気付き」

おしえて奈良医大2 vol.5

「食」をテーマにした3回シリーズ。 2回目は「高血圧の予防と減塩レシピ」。 塩分の摂取量が多いことが原因で起こる生活習慣病、そして減塩調理のポイントや減塩生活を送るために気を付けることを解説。

J012 「呼吸」

東京都立六本木高等学校映画部 制作 短い作品ですが、楽しんでいただけますと幸いです。

わがまちの風景【西宮市段上町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

なるほど!聞きコミテレビ #3戸出西部

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。“聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第3回:戸出西部校下 テーマ「大型連休 何してました?」

ニュースウォーカー0317放送「信州須坂フルーツエール商談会」

3月17日放送のSTVニュースウォーカーから、ホテルや飲食店などの業者に向けて行われた、須坂市が産業の活性化を目指して開発する「信州須坂フルーツエール」の商談会の模様をご紹介します。

海遊人

今月は高知県宿毛市で開催された「第1回宿毛チヌパラダイスカップ」に参戦した模様をお送りします。大会前日の華やかなセレモニーとは一転、当日は雨中の戦いとなりました。全国でも名だたるチヌの名手が集結するなか、素人やのっちは上位に食い込むことができるのか!?宿毛マッスルチヌとのガチンコ勝負!果たしてその結果は・・・?

C030 孝山流~親子三代で受け継ぐ心~

北海道旭川工業高等学校KBS旭工放送局 制作 旭川市で津軽三味線・日本民謡 菅野孝山流の家元として活動している菅野孝山さん。日本で唯一の親子三代での演奏もしています。その孝山流で受け継がれる想いと、素敵な音色を皆さんに知っていただきたいです。

なるほど!聞きコミテレビ#61能町校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第61回:能町校下 テーマ「今日は何の日?(記念日について)」