eiga worldcup

カレーパンは恋を呼ぶ!?

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

藤沢清流高校 スタジオりす(3年生有志)制作作品

見所は最終バトルの公園の場面。音楽制作担当に「ロック調の激しめの音楽」という希望を出して、打ち込みで作ってもらった。音楽が場面とうまくマッチし、より緊迫感を出すことに成功した。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J051 夕焼けの翌日は晴れ

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 正反対の2人が同じような悩みを抱え、出会う作品です。同じ時間をそれぞれの目線から描きました。

紙上の空寂

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 いつもひとりで絵を描いている美術部員足澤尚(なお)は,コンクールの〆切に追われるばかりで,描きたいものが分からなくなっていた。一向に進まない絵筆。そんな足澤に話しかけてきたのは自分のことをユーレイと言う女。真っ白な紙の上で、彼女たちの目には、どんな景色が広がっているのか。

Y058 少女は思い出にもならない。(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作友達は自分を守るピースのひとつでしかなくて、代わりがいて、いつだって乗り換えられる。そんなわけある?そんなわけない?

幻覚

東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 制作作品 ホラーとミステリーの狭間のような作品です。シリアスな演技に苦労しました。

グレイシュブルー(予告編)

名古屋大学教育学部附属高等学校 映像演劇サークル 制作作品 夢を見ること、支えるということ、何事もきれいに行かないこと。むなしくて全部から逃げたくなること。青春特有の寂寥感の色、グレイシュブルーを味わってください。

Y009 カメラを持って。 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会 新入部員によって映画部一人一人が動き、止められた映画部の時も動き出す。というところが見所です。アクションシーンにはかなりの時間を割き、役者も自分の身を削りながらも頑張りました。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立国府台高校」

部員18人と、今年は選手の数が少ない国府台高校は、全員でつなぐ野球で点を取りにいきます。 支えてくれている周りの人たちへの感謝の気持ちや責任感を胸に全員野球で夏の大会に臨みます。

Y034 FOXGLOVE 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立国際高等学校 KHSIB STUDIO 現代的でダイバースな東京を舞台に、探偵ものと超能力ヒーローのジャンルを掛け合わせた作品です。社会で見落とされる傾向にある「ハーフ」が直面する問題が織り込まれており、新鮮なストーリーになっています。

Living hell of women(予告編)

共立女子高校 映画部高2 制作作品 私たちが普段生活している中で実際に起こっていそうな友達関係を描きました。そして、友達の大切さにも改めて気づかされると思います。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】朋優学院高等学校

チームのスローガンは「凡時徹底」。個別に特徴のある選手はいないチーム全体でひとつにまとまるチーム。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

須坂市内から見える朝焼けの風景をお届けします。

あなたにおすすめ

J042 星空が落ちる前に

独立行政法人国立高等専門学校機構米子工業高等専門学校放送部 制作 美しい星空は周りの人の作り出した光に隠され、見えません。しかし、それらの星々だって輝いているに違いないのです。そんな、高校生の「埋もれている」感覚を大切にして作りました。綺麗な夜空を見上げてください。

Y060 DREAMER(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

C004 帰る場所

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 主人公の高校生『香奈』は、田舎側育ちで都心の学校に憧れていた。母親に反対されていながらも憧れは止まず、彼女は押し切って家を出ていってしまう。望んでいたはずなのに、心が苦しい。故郷は彼女の帰りを待つ。

松高

埼玉県立松山高等学校 映像制作部 制作作品 夕方ごろの松山高等学校は、部活に励む生徒の声や、夕焼けに照らされる旧校舎など、様々なものがあります。 そんな松高を、記録として残そうと思いました。

超次元おにごっこ(予告編)

秋田県立秋田高等学校 映画同好会 制作作品 おにごっこなのに、おにごっこらしくない!?常識はずれのおにごっこが今始まる!

ピックアップ

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月22日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 明成 対 興南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

Y024 希望の鐘 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 北海道シュタイナー高等学園いずみの学校 映画研究会 いじめられたことのある人、いじめたことのある人、見てください。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】錦城高等学校

部員数は50人。 今年のチームは、 筋力トレーニングや バッティング練習に励んできた結果、 長打を狙える選手が増えてきました。 常に攻めの気持ちを忘れず、 全員野球で粘り強く勝ち進み ベスト8入りはもちろん 初の甲子園出場へ全力で臨みます!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回の「ふわっと欣様」は、5月20日に開催された催し 「東大阪ワクワクフェスタ」の様子やイトーヨーカドー東大阪店の魅力をお伝えします。

スイカ帝国の逆襲

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 廊下を歩いているときにスイカに襲われた池口君に出会った少女は,スイカと闘う羽目に。池口君を助けるために,スイカをどんどん倒して行くと,そこには衝撃の真実が待っていた。 主人公とスイカの戦闘シーンにご注目下さい。

コトマチ ~子どもが育む、地域の未来~

新川地域介護保険・ケーブルテレビ事業組合:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 富山県黒部市の社会福祉法人あいじ福祉会理事長、岩井恵澄さんへのインタビューを軸に、地元の保育環境の変遷を振り返るとともに、「シニアサポーター」という取り組みを紹介します。少子高齢化・労働力人口の減少・女性の活躍・地域コミュニティの希薄化・保育士の負担軽減など、諸問題に波及していく、その「一石多鳥感」を感じていただければと思います。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 聖光学院 対 恵庭南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

WAZABITO-技人-未来に残したい匠の技術 光の演出家・平山健雄

 後世に残したい伝統や技術をスタイリッシュに映像化。モノづくりに賭ける情熱、ミクロン単位のこだわり、技の背景にあるたゆみない努力と人間模様。職人達の壮絶かつ華麗な技に深く切り込んでいくドキュメンタリー番組。今回は、光りを演出するステンドグラス・平山健雄の技。  本場フランスで学んだレベルの高い技能を用いステンドグラスの美を追求する平山健雄。フランスの古典技法を駆使して作品を制作する。主流ではない古典技法を使うことで、現代の技法では表現できない繊細な色の濃淡をガラスの表面に描き、光りを演出する。捨てられた技法の中にこそ本物の美があるという、平山のこだわりにより生み出された数々の作品と光を演出する平山の技に迫る。

なるほど!聞きコミテレビ#46西条校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第46回:西条校下 テーマ「部活動何やってましたか?」