(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2017年1月号(窪田俊浩選手)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2016年スーパー耐久レースST5クラスの王者に輝いた、三重県鈴鹿市在住のレーシングドライバー窪田俊浩選手。今回は、鈴鹿サーキットで開催された鈴鹿クラブマンレースのHonda FITによるレース参戦の模様を中心に紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2017年2月号(2016年チャンピオン特集)

2016年に全日本ロードレース選手権J-GP3クラスでチャンピオンを獲得した、徳留真紀選手(三重県鈴鹿市在住)をはじめ、番組で取り上げた選手のみなさんの2016年の活躍を振り返ります。

レーシングスピリット 2016年12月号(ST600 伊藤レーシング)

全日本ロードレース選手権ST600クラスに参戦している地元チーム「伊藤レーシング」のチャンピオン争いに迫ります。

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

レーシングスピリット 2017年5月号(N-ONEオーナーズカップ)

N-ONE OWNER'S CUPに参戦している地元自動車販売店のレースに密着。全国のサーキットを転戦するHONDA N-ONEオーナーたちの情熱に迫ります。

レーシングスピリット 2017年3月号(外国人エンジニア フィレップ・タマス)

レーシングガレージ・フヂイエンヂニアリング(三重県鈴鹿市)で働くハンガリー出身の外国人エンジニアに密着。彼が来日してまで情熱を注ぐプロジェクトとは。そして、外国人から見た日本、鈴鹿のレースの印象も聞きました。

レーシングスピリット 2015年12月号(高橋裕紀選手)

鈴鹿市在住の世界的レーシングライダー、高橋裕紀選手(モリワキレーシング)のレースに密着しました。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年10月17日号

第14回市岡寄席 (港) 全国地域安全運動 大正区民大会 (大正) 淀商の日 観月のゆうべ (西淀川) 第7回西青会チャリティーフェスタ2017 (西淀川 第13回 木にふれよう! 平林祭り (大正)

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立芦花高等学校

芦花野球部のチームスローガンは「凡事徹底」さまざまな場面において一人一人が考え、打撃からリズムを作っていけるようなチームをめざし練習に汗を流してきました。今年の目標はベスト8!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年12月後半号

今回は、スタジオから2015年に放送した内容を振り返りながら番組をお届けしていきまーす。 そして、番組の最後には欣様がもっとも印象に残った映像「best of きんさま」を決定したいと思いまーす! ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

さっぽろ見聞録「見て触れて考えてみよう 札幌市青少年科学館」

札幌市内の様々な地域の歴史や文化、話題などを紹介しその魅力を伝えるミニ紀行番組。今回は新たに、天文・地域科学のコーナーが登場した「札幌市青少年科学館」を紹介します。 巨大な地球をイメージしたドームを中心に太陽系から北海道の成り立ちまでを学べる施設とともに、実演などを通して自ら触れ体験して考えることができる科学の不思議と楽しさをお伝えします。

高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立中野工業高等学校

今年就任3年目の 深谷(ふかや)健(けん)介(すけ)監督率いる 都立中野工業高等学校野球部。 現在、11人の部員が所属しています。 これまでの最高は、 14年の夏に1回戦突破。 去年の大会は、勝つことができず、 1回戦で退いています。 今年のモットーは、 「出来る事を全力でやる」。 少数精鋭で、 まずは1回戦突破を目指します。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立工業高等学校

足立区の西新井にある都立足立工業高等学校。 野球部は部員数が13人という少ない人数で苦労してきたチームですが 一人一人のやる気と負けん気を武器に日々練習に励んでいます。 そんなチームを支えるのはエースの野口くん 切れのあるストレートを武器に相手を打ち破ります そしてキャプテンで4番打者の吉田くん 力強いバッティングでホームランを狙える選手です。 厳しい練習を積み重ね、少しずつまとまってきたこのチーム。 今年は打撃中心の打ち勝つ野球で甲子園を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】ふじみ野高等学校

埼玉県立ふじみ野高等学校。 2013年に大井高校と福岡高校が統合して開校。同年、ふじみ野高校硬式野球部が創部。現在部員数46名、マネージャー4名。「厳しい練習を楽しく、基本を忠実に身につける」をモットーに全力疾走で日々、厳しい練習に取り組んでいます。一戦必勝を合言葉に確実に勝利を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 山形電波工業 対 秋田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

レーシングスピリット 2015年1月号(鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)

佐藤琢磨選手など数多くのトップドライバーを輩出する、SRS-F(鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ)のスカラシップ選考会に密着。ホンダのF1復帰の話題と共に、知られざるレーシングスクールの最終選考の模様をお伝えします。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平高等学校

小平市仲町にある都立小平高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生26人、 3年生12人、マネージャー4人の、合計54人です。 チームの雰囲気は、とても明るく、全体がよくまとまっています。選手皆が大きな声を出して積極的に練習に参加しています。

ピックアップ

セナの週末トピックス 9~会津若松出張編 その1~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して体験したことを紹介します。 今回は碇山アナウンサーが出張先の会津若松の模様を紹介してくれます。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

夏の甲子園に過去12回出場。全国にその名を知られた名門、帝京高校。 部員数は現在56人。長打力のあるバッター、駿足の選手をそろえた攻撃型のチームで、今年は内野、外野ともに守備力が向上しました。 今年こそ甲子園出場なるか?そのカギを握るのは、投手陣の完成度、と語る帝京高校の名将・前田監督。キャプテンでエースの佐藤選手に意気込みを聞きました。

なるほど!聞きコミテレビ#12二塚

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

Y020 情報共有化社会(予告編)

名古屋市立中央高等学校 単位制による定時制課程(昼間) 映画制作部 制作できるところまでがんばりました。目指したものは世にも奇妙な物語です。ぜひ、ご覧ください。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「木更津工業高等専門学校」

千葉県で唯一の国立高等専門学校、木更津高専。野球部員19人は、忙しい授業と厳しい練習を両立しながら勝利を目指しています。練習では、監督やコーチだけでなく、全国高専体育大会出場を狙う上級生も選手のサポートを行っています。初夏の青空の下、選手たちは熱い練習で力を蓄え、勝利をつかみに行きます。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 都立日比谷高等学校

千代田区永田町の日比谷高校は、前身の東京都立第一中学校時代、1946年に東京大会で準優勝しています。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立津田沼高校」

県立津田沼高校野球部は、打撃・守備ともにバランスのとれた 正統派のチーム。 選手全員が硬式経験ゼロからのスタートでしたが、 監督たちの熱い指導のもと練習を重ね、 今では守備力に定評のあるチームに仕上がりました。

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol.42

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

ニュースウォーカー1223放送「高甫公民館のシダレザクラが冬支度」

12月23日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市・高甫公民館にあるシダレザクラの「冬支度」の様子を紹介します。雪の重みに負けないように、地域の方が補強作業を行いました。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月13日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。