高岡ケーブルネットワーク(株)

なるほど!聞きコミテレビ#39福岡校下

提供元:高岡ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、
富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、
皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。
“聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。
身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、
いろいろな場所でインタビューします。

第39回:福岡校下
テーマ「夏と冬どっちが好き?」

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

なるほど!聞きコミテレビ#40横田校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第40回:横田校下 テーマ「10年後の自分 何してる?」

なるほど!聞きコミテレビ#38日本海高岡なべ祭り(後編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第38回:日本海高岡なべ祭り(後編) テーマ「あなたの寒さ対策」

なるほど!聞きコミテレビ#37日本海高岡なべ祭り(前編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第37回:日本海高岡なべ祭り(前編) テーマ「あなたの寒さ対策」

高岡しっとる検定#27 大掃除検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

なるほど!聞きコミテレビ#23木津

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第23回:木津校下 テーマ「最近もらったプレゼント」

なるほど!聞きコミテレビ#64高岡七夕まつり 前編

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第64回:高岡七夕まつり 前編 テーマ「夏の思い出」

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月18日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

高岡御車山祭2016ダイジェスト

高岡御車山祭は、絢爛豪華な山車7基が伝統的な街並みを練り歩きます。 今年は、5年ぶりの日曜開催で昨年開業した北陸新幹線の影響もあり、ここ10年で最多の見物客でにぎわいました。 番組では、祭り当日の様子と合わせ、事前準備や宵祭の様子を含め、ダイジェストで放送しています。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立町田工業高等学校

広いグラウンドを擁する恵まれた環境を生かし、週末には都立校や神奈川の県立校と練習試合を行なっている都立町田工業高校・野球部。今年は、11人の部員達が、6年前から遠ざかっている夏の大会での勝利に向けて日々練習に取り組んでいます。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.108.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

ならカフェめぐり「いとをかし」葛城市 もんちっち3

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年10月)

あなたにおすすめ

福丸がゆく2018年10月22日放送 大阪市西区九条南&九条

大阪市西区の九条南と九条を訪れた福丸さん。 今回は九条南から散策スタート! 地域で愛されるお弁当屋さん、 そして工場地帯の九条南を盛り上げようと奮闘する2代目など、 地域の特色を感じることが出来る出会いの連続でした。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良教育大学 劇団キラキラ座)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良教育大学 劇団キラキラ座」に突撃。

ぎふでないと(カマラズカ)

番組紹介文 岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市若宮町にある「カマラズカ」にぶらり立ち寄ります

なるほど!聞きコミテレビ#30成美

第30回:成美校下 テーマ「行ってみたい場所」 番組尺(DU) 00:29:00 映像規格 HD ファイル形式 MXF(XDCAM) 音声モード ステレオ 備考 ※平均ラウドネス値 -24.0LKFS

福丸がゆく2017年9月4日放送 大阪市此花区梅香

福丸がゆく2017年9月4日放送 大阪市此花区梅香

ピックアップ

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑧~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 前回に続き、端唄「潮来出島(いたこでじま)」の弾き方をより詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年9月後半放送】

福丸がゆく2018年5月7日放送 大阪市此花区伝法

今回は町名の由来だけでも古の逸話を数々残す此花区伝法を散策! そんな町には旧跡・史跡もたくさん残されており、 ゆったりと歩く福丸さんは発見の連続でした! 住民の方々とのふれあいもユニーク! 伝法の町、一度歩きたくなること間違いなし!

それいけ爆釣中!vol.38

平成28年6月放送「須崎市で深夜徘徊編」 海外ロケの疲れから、今回は適当なロケでごまかすことに。 それいけ爆釣中!のお膝元、須崎市で釣りをするもなかなか釣れない… これといった魚は全然釣れないのに、気づけば沢山の種類の魚を釣っていたw いったい何が釣れたのか…ぜひご覧ください!

福丸がゆく2018年3月26日放送 尼崎市塚口本町

今回訪れたのは尼崎市塚口本町。 創業明治35年の老舗鮮魚店での出会いや、 塚口商店街の理事長とのお話しなど、 いつもながらの突然訪問にもかかわらず、 温かく迎えていただきました。

めざせ!甲子園2018 朋優学院高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 朋優学院高校のスローガン・意気込み: 勝つチームになる 全力疾走 互いに声をかけ合う ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

「高校球児の夏2016」(都立葛西工業高等学校)

江戸川区一之江にある都立葛西工業高等学校。今年の葛西工業高校野球部はマネージャー2人を含む、部員14人と人数は少ないものの、声と足を止めることなく全員野球で強豪校に挑みます。今春に1年生部員6人が入部し、今大会は待望の単独チームでの出場となります。

ひかり(予告編)

富山県立志貴野高校 演劇同好会 制作作品

STVニュースウォーカー0602「中国・大連で須坂市をPR」

6月2日放送のSTVニュースウォーカーから、中国・大連で須坂市をPRした話題をお送りします。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】高輪高等学校

江口監督が「10年に一度のキャプテン」と称するほど、 監督からも選手からも全幅の信頼を得ている、キャッチャーの下坂選手がチームをまとめ上げます。