(株)ベイ・コミュニケーションズ

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年3月4日号

提供元:(株)ベイ・コミュニケーションズ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

農業公園の梅(尼崎)
ひなまつりカップケーキ教室(尼崎)
子どものためのスペシャルコンサート(西宮)
各地民芸品貯金箱(尼崎)
発見!The電池~電池のあれこれ~(大阪)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年3月7日号

消防体験メッセ(此花) 発見!The電池~電池のあれこれ~(西) 特集展示「近代大阪と名望家」(中央)

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年3月4日号

大野下水処理場の梅 一般公開(西淀川) 発見!The電池~電池のあれこれ~(西) 特集展示「近代大阪と名望家」(中央) 大正区ファミリージョギング大会(大正) 空気とあそぼう!(港)

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年3月2日号

陸上自衛隊第3師団 定期演奏会(伊丹) 第10回阪神南ふれあい美術展(西宮) グレースケリー展(大阪) 伊丹南小学校 体験学習(伊丹)

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年1月7日号

住吉大社 踏歌神事(住吉) 新春ミニ展示「酉年」展(東住吉) 新春スロージョギング教室(港) コレクションの愉しみ 印判手の皿とアジアの凧(中央) 80年代グリコのSF・メルヘンおもちゃの世界(西淀川) 台北国立故宮博物院 北宋汝窯青磁水仙盆(北)

わがまちの風景【尼崎市長洲】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

福丸がゆく20170417浪速区 敷津西・後編

福丸がゆく20170417浪速区 敷津西・後編

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ええやん!!あかし

明石ケーブルテレビ:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 準グランプリ 「ええやん! ! あかし」は、その名のとおり明石の 「ええとこ」 にこだわり、地元情報を面白おかしく紹介することがモットー。地域を知り尽くした市民リポーターたちが、飾らない普段の言葉で 「わがまち自慢」 をしてくれることで、番組を見た市民が改めて地元明石に誇りを感じるきっかけとなっています。コミュニティづくりに一役買える番組として、これからも明石の魅力を発信していきたいと思います。

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第3回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が部活やサークルに突撃してガチンコ対決!その後、お腹をすかした二人は奈良のおいしいグルメを堪能します。 今回は、奈良市立三笠中学校 卓球部と、奈良市薬師堂町にあるリストランテ リンコントロを訪ねます。

福丸がゆく20170213西淀川区 出来島・前編

福丸がゆく20170213西淀川区 出来島・前編

視聴者プレゼントヒーロー「チョーダイナー」#14~師弟激突!勝つのは俺だ!後編~

大得寺貰(おおとくじ・もらう)は 正義の変身ヒーロー、「チョーダイナー」である。ベイコム視聴エリアの自由と平和を守るため、悪の秘密結社・ゴーストノイズと日夜戦い続けるのだ!「視聴者プレゼントヒーロー」である彼がチョーダイナーに変身する為には、「プレゼントエネルギー」のチャージが必要である。

ヒットの兆し(ツキオカフィルム製薬㈱」

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ツキオカフィルム製薬㈱」の小池 重善さんを紹介します。

あなたにおすすめ

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年5月23日号

潮江ファミリースポーツ祭(尼崎) 築地大運動会(尼崎) 甲東公民館茶摘み体験(西宮) 企画展「ぶんぶんみつばち」(伊丹) まちなかアートフェスタin旧市営甲子園春風町住宅(西宮) 海遊館「よしよしなでなで」される「魚」(大阪市)

目黒区動画ニュース(2016年3月29日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 3月19日(土)に「めぐろ桜健康マラソン」が 駒沢オリンピック公園で開催されました。 この時期、桜が咲いていると花を楽しみながら 走ることができるコースとなっていますが、 この日はまだ開花前で、午前中の天気は生憎の雨となりました。 それでも小学生から大人まで幅広い年代、 およそ800人が参加し、マラソンを楽しみました。 大勢のランナーが参加した「めぐろ桜健康マラソン」。 目黒区は、この大会をリニューアルして 今年の秋に、駒沢通りや目黒通りなどの 公道10キロを走るマラソン大会を開催する予定です。

minten×ROCKETぼくのゆめ

発達障がいに向き合う長崎と東京 2つの団体が2016年6月18日19日に親子セミナーを開催しました このイベントに参加した少年を通してその活動を紹介します

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年2月18日号

うどん作り教室(西淀川) おもしろポット大集合(北) わたがつむぐ世界(北) ピーターラビットTM展(大阪)

目黒区動画ニュース(2016年7月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月3日・日曜日、目黒区古民家で イベント「七夕飾り作り」が行なわれました。 目黒区碑文谷、「すずめのお宿緑地公園」内にある目黒区古民家。 江戸時代に建てられたとされる主屋の中には、 囲炉裏やかまどが残されていて まるで昔の時代にタイムスリップしたかのような 雰囲気を味わうことができます。 ここでは毎年、七夕の笹に飾りをつけるイベントを開いています。 雰囲気のある古民家で、日本の伝統行事を伝えるために行われた 「七夕飾り作り」の様子をご紹介します。

ピックアップ

UP!アップ!関ガール シーズン2vol58

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

いつの時も青かった空

都立青井高校 映像研究会 制作作品 空が青いことの意味を考えたことがあるだろうか。当たり前のこと、大切なことに気づけずに人は生きている。主人公は、幼馴染に起こったある出来事をきっかけに、空が青いことの意味をはじめて考えた。

うらら結城・筑西版 4月3日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、結城市の「株式会社ファームアベタ」と筑西市の「上野花園」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】正則高等学校

今大会の目標として口を揃えていうのが……帝京高校に勝ちたい。 昨年の夏の大会では、3回戦で当たった帝京高校に4対2で敗れた正則高校。 強豪校と互角に渡り合ったことが選手たちのモチベーションにも繋がっています。

明日がある

還暦を過ぎてからパン屋を始めた太田陽子さん 元気で活動的な太田さんのパワーの源を取材しました

[KATCH TIME30] 6月23日(金)分

愛知県西三河地域のニュースをお届けします。 ■特集 暑い夏をホットに乗り切れ! キャッチエリアの辛いグルメを紹介 ■今日のニュース ・七夕親善大使 祭りPRに向けて出発式(安城市) ・安祥中学校の生徒がリポート 雨の日でも楽しめるあおいパークの花(碧南市) ・大人のための工作教室 牛乳パックと和紙でおしゃれ小物入れ(高浜市) ■情報さいと 刈谷市美術館 New Collection展(刈谷市) ■今日の風景 たかはしさだこ陶展(高浜画廊アートフロア))

Y048 SNOW DROP(予告編)

共立女子中学高等学校映画部 制作明るくて、友人にも恵まれている主人公の高校生活は充実したものだった。ただそれは自分の孤独を隠して得た偽りということにも気づいていた。日常のどこにでもあるような偽善と葛藤、非日常な出会いを映しました。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 川口総合 対 高岡工芸

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

おしえて!獅子舞テレビ #8上二上(後編)

【無料配信】 1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。

目黒区動画ニュース(2015年11月3日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 10月24日土曜日、 中目黒駅前にある中目黒GTを会場に 「第12回めぐろ地域福祉のつどい」が開催されました。 地域で福祉活動に取り組む団体を知ってもらおうと開かれたもので、 会場には、区内のボランティアグループ、 福祉施設が一堂に集まりました。 障がいを持つ人たちが作った製品の販売や活動の紹介のほか バザーやステージなどもあり、多くの人でにぎわっていました。 来場者にとっては、地域で福祉活動に取り組む人たちと触れ合い、 それぞれの活動を知る機会となっていました。