シーシーエヌ(株)

美濃和紙とうだつのまちから 3月号

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

美濃和紙とうだつのまちから 5月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

美濃和紙とうだつのまちから 2月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

美濃和紙とうだつのまちから 1月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

ぎふでないと(美のぶ)

番組紹介文 岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は美殿町にある「美のぶ」にぶらり立ち寄ります。

美濃和紙とうだつのまちから 7月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

ぎふでないと(mr.kanso)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は東金宝町にある「mr.kanso」にぶらり立ち寄ります。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

C010 Documentary of メッケ犬

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ こんなお祭りがあったのか!という発見から制作しようと思いました。地元を離れる人に魅力を再発見でき、大山を知らない人にも魅力が伝わる作品になれば幸いです。撮影に協力して頂いた多くの方に感謝申し上げます

UP!アップ!関ガール シーズン2vol57

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

それいけ爆釣中!vol.27

平成27年7月放送「腕は太い方が好き編」 「釣り」と言いながら、もはや「釣り」かどうかも疑問な「釣り」に挑戦する。 狙うのはアメリカ産の!?赤いアイツ。 腕が太い奴を探し、鼻に挟むことを目標に釣りをするが…

わがまちの風景【西宮市上ヶ原】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

週刊スポーツハイライト

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 番組は毎週、当週に行われたスポーツ大会の結果を1時間番組で制作しています。 2015年4月からスタートし、まもなく100回放送を越えます。取材本数も多いときは、15本を超える週もあります。(年間約450本の大会・取材)中では、地域に関わる小学生から社会人、プロスポーツの話題を幅広く取り扱っています。全国大会がかかった大一番や、民放などが取り上げない地域のスポーツも徹底取材しています。その他、注目選手の特集や全国大会などに出場する選手らも取り上げ取材しています。また、地元出身のプロ選手やオリンピアンとの対談コーナーなども企画しました。中高生アスリートが目標とする、中総体は全16競技を取材し特別枠で放送。高総体は、この番組で培ったノウハウを生かし、生中継番組も行っています。 【審査員コメント】 毎週1時間のスポーツ番組は驚き、ソフト、剣道、相撲、バスケ、ドッジ、陸上、プロサッカー、どの試合も見事な映像と注目選手のインタビュー。泣けるのは、高校野球補欠選手の3年生引退試合の活写。スポーツ好きの子供から大人まで心を掴んで離さない。

あなたにおすすめ

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年11月16日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ヒットの兆し(日本泉酒造㈱)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「日本泉酒造㈱」の武山 昌平さんを紹介します。

目黒区動画ニュース(2016年10月25日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 9月18日・日曜日、田道広場公園などを会場に 毎年恒例のイベント「目黒区民まつり」が開かれました。 今年で40回目という節目の年を迎えた「目黒区民まつり」。 開会式には6月に一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会の 名誉会長に就任したタレントのタモリさんも駆けつけました。 またイベントでは、 コンサートや開催40周年を記念した落語会が開かれ 区民センターのホールは満員となっていました。 今年も多くの区民が楽しんだ「目黒区民まつり」の様子を 是非ごらんください。

Kパラnext Tuesday 2017年5月2日

スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。

目黒区動画ニュース(2017年7月4日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 目黒区は、震災対策の一環として 区内の防災区民組織に「小型消防ポンプ」を配布しています。 町会・自治会のメンバーで結成された各防災区民組織は、 いざという時、迅速に火災に対応できるよう 小型消防ポンプを使った訓練を定期的に行っています。 6月11日・日曜日、区立第十中学校で 各防災区民組織に日頃の訓練の成果を披露してもらおうと 目黒区主催の「小型消防ポンプ操法演技発表会」が開催されました。 毎年行われるこの大会は、3人編成で小型消防ポンプを扱うD級と、 一回り大きめのポンプを6人編成で扱うC級の2つのクラスがあり D級は35組、C級は5組が参加しました。

ピックアップ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】大宮西高等学校

創部が昭和37年という大宮西高等学校野球部は、県大会ベスト4が最高成績で、毎年コンスタントにベスト32、16まで進出しています。センターラインを軸として守りを強化し、チームカラーの「考える野球」を実践しています。

ぎだいずむ #1

岐阜大学地域科学部の取り組みや学生を紹介する番組「ぎだいずむ」。 第1回目となる今回は、昨年度新設された「国際教養コース」の取り組みを紹介します。 国際教養コースは1年間の海外留学が卒業要件となっています。 留学を間近に控えた学生たちにスポットをあて、留学に対する思いや目標、将来の夢などを語ってもらいました。

C059 いつもの風景

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 いつも、学校へ向かうときに家から最寄り駅までの道のり、いわばいつも見ているふるさとをとりました。

「高校球児の夏2016」(都立葛西工業高等学校)

江戸川区一之江にある都立葛西工業高等学校。今年の葛西工業高校野球部はマネージャー2人を含む、部員14人と人数は少ないものの、声と足を止めることなく全員野球で強豪校に挑みます。今春に1年生部員6人が入部し、今大会は待望の単独チームでの出場となります。

放送セミナー戦後70年 「戦時下の鈴鹿市 戦争の記録と記憶」 「戦後の鈴鹿市 軍都から緑の工都へ」

ケーブルネット鈴鹿:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞   戦後70 年を機に、戦中・戦後の鈴鹿市の歩みをまとめました。軍都として生まれた鈴鹿市には、多くの軍需施設が作られ、苦難の道を歩みますが、戦後は、幾多の努力と逸話を重ねて、「軍都から緑の工都へ」と変わることができました。戦中・戦後の記録と記憶。それは一人ひとりの小さな体験から、市政の舵取りまで、鈴鹿市民の心の原点なのです。

坂出市スポーツ推進委員会創立60周年記念のつどい

12月10日に坂出市スポーツ推進委員会60周年記念のつどいが開催され、歴代委員長らに感謝状が贈呈されました(KBNいきいきワイド 12月12日放送)

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】芝高等学校

人数は少ないながらも、その分、選手同士の深い絆を養いながら1年間練習に励んできました。 1年生の時からずっとスコアラーやサードコーチなど、 主に裏方としてチームに貢献してきた吉岡選手が今年、春の大会で初めてのレギュラーを獲得。 現在、夏の大会に向けレギュラー争いをしています。

高岡御車山祭2016ダイジェスト

高岡御車山祭は、絢爛豪華な山車7基が伝統的な街並みを練り歩きます。 今年は、5年ぶりの日曜開催で昨年開業した北陸新幹線の影響もあり、ここ10年で最多の見物客でにぎわいました。 番組では、祭り当日の様子と合わせ、事前準備や宵祭の様子を含め、ダイジェストで放送しています。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.63.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

地域の逸品 ~北海道・小樽美人~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回紹介するのは、北海道小樽市で規格外作物として集荷されない未利用果実を使用して作られた梅酒「小樽美人」。第21回­北海道加工食品コンクールで最高賞となる道知事賞を受賞した逸品です。